マッチングアプリで男漁りする人妻ミワコは、自分に「いいね」してきた男の中に自分の夫がいることに気がついてしまいます。
 
夫婦揃ってマッチングアプリで不貞行為しようとする最悪の夫婦の結末はいかに?
 

①夫とメッセージ継続

 

そのままわたしは夫とメッセージを続けることにしました。
 
夫は顔写真はガッツリ載せてる上に、プロフィールには「素敵な人と出会えたら」と書いていて、既婚者であることは隠している様子でした。
 
わたしはメッセージで趣味や価値観をなるべく夫に合わせて、夫から「会って話したい」と言わせるように仕向けました。

②夫からデートの誘い

 

ついに夫が、「趣味も合うし、今度直接会ってみたいな」とメッセージを送ってきました。
 
わたしは「ぜひぜひ。どこで待ち合わせしましょう?」と送ると、家から数駅離れたところのカフェを提案してきました。
 
近くにはラブホ街のある場所です。
 
(完全に口説く気でいる……)と悟ったわたしは、調子に乗った夫に制裁を加えることにしました。
 

③夫に不倫を追求

 

しかし普通に追求してしまえばわたしもマッチングアプリを楽しんでいることがバレてしまい、不利になる……。
 
わたしは、旦那がやり取りしていた女性が実はわたしの職場の後輩だったという設定にすることにしました。
 
はじめは旦那と知らずにやり取りしていたが、わたしのSNSに載っている夫の写真を見て、わたしの夫だと気がついた、と。
 
早速夫に、「話がある」とマッチングアプリの不倫について話をしてみました。

④謝罪する夫

 

計画どおりのストーリーで、わたしは旦那に不倫を追求しました。
 
「後輩からあなたとのマッチングアプリのやり取りのスクショ送ってもらった」と言い、完全に言い逃れできない状態に……。
 
夫はなんと、泣き崩れながら謝罪してきました。
 
「愛してるのはミワコだけなんだ。何でもするから許してくれ」
あんだけヘラヘラメッセージしてきてよく言うわ……。
 
しかしこれで夫の立場はかなり下となり、わたしは好き勝手行動できるようになりました。
 
マッチングアプリで男の子とデートをより楽しめるようになる生活が手に入ったのです。
 

最低最悪のダブル不倫は幕を閉じる

 

ミワコの巧みな作戦により、ミワコは夫の不倫を洗い出し自分は自由を手に入れました。
 
しかしミワコの男漁りは続くのです。
 
夫がミワコの男漁りに気がつく日は来るのでしょうか……。
 
(ライター/mashu)
 
■最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
■ダブル不倫が与える「当人たち以外」への悪影響とは?
■サレ妻が体験した家庭崩壊のリアル――真面目なはずの旦那がまさかの不倫 第1話

不倫】の最新記事
  • 気をつけて! 既婚男性が20代独身女性を狙う時に考えていること
  • バレなきゃ平気だと思ってる――不倫する人の考え方
  • 実はみんな知ってる…「社内不倫」がバレる思わぬ原因
  • 不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫?
  • 結婚したら恋愛しちゃダメなんて誰が決めたんですか?
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.2】
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
  • 夢から覚め、失ったものの大きさに愕然とする熱愛不倫の恐ろしさ