情熱的に燃えた時もあった純愛のような不倫関係も、いつしか時間が流れ、二人の気持ちや関係性も変わってきて、潮時を迎える時がやってきます。
どちらかに家庭があり、不倫関係を続けていくのが難しくなる場合もあります。
お互いに納得できる形で終わらせ、円満に別れる方法にはどういったものがあるのでしょうか?

少しずつ距離を置く


不倫に限らず、円満に別れる方法として有効なのは、別れたい相手と少しずつ距離を取ることです。
例えばメッセージの返事をしない、電話に出ない、なかなかデートに会えない、話をしない、エッチをしないなど。ラブラブな関係から急に別れを切り出しても、相手にはその理由がわからないので、円満に別れる方法としては不向きです。

不倫である場合には、どちらかに家庭があり、密に連絡を取ったり、会ったりするのが難しい仲です。
最初は相手は気づかないかもしれませんが、1週間ずっと連絡が取れないなどの方法を使うことによって、相手も気付き始めるでしょう。理由を聞かれた場合には、「忙しい」の一点張りがおすすめです。

具体的に理由を伝えないことによって、相手は不安な気持ちと同時に別れが近づいていることに気づくからです。

新たな恋愛をしていることを匂わす


不倫相手が一番傷つくのは、新たな恋愛をしていたり、家庭で仲良くやっていたりすることを知ることです。どんなに不倫相手を愛していると言葉で伝えていても、それに反するような行動をされると深く傷つきます。

家族で仲良くしている写真や、親しくしている異性との写真を見れば、モヤモヤした気持ちになり、問い詰めたくなります。
それについて弁解もしないようにすると、不倫関係がまもなく終わりそうなのだということが相手にも伝わりますよね。

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 不倫占い|奥さんがいる彼との関係、このまま続けていける?
  • 不倫相手に結婚された既婚女性のコメントが怖かった
  • 絶対に誰にもバラせない! 職場不倫がバレない3つの方法
  • 探偵に聞いた! 不倫で慰謝料を請求される証拠とは? メールはセーフ?
  • そろそろ潮時かも! 不倫関係を円満に別れる方法
  • 誰にも言えない上司との「不倫愛」を結婚に導いた方法
  • W不倫の行く末…私が今の幸せを手に入れることになったワケ
  • リスクゼロ?プラトニック不倫の落とし穴