不倫している人ってなぜか不倫がバレてしまった未来を想像するのが下手な人が多いもの。
 
今回は不倫男性が失うことを恐れているものを、インタビューしました。
 

①地位や世間体

 

「1番怖いのは今まで築いてきたものをすべて失うことですね。
妻、子供、キャリア、持ち家、財産、など全部自分の評価のために積み上げてきたものです。
それがなくなったら自分が自分でなくなる」
 
「1番危ぶまれるのを気にしてるのは、世間体と自分の地位ですかね……。
他人からの評価とか、親を安心させるために結婚も決めたようなものなので……。
積み上げたキャリアと家庭持ちっていうステータスは失えないです。」
 
不倫男性たちが圧倒的に失うのを恐れているのは、己の地位や世間体です。
 
彼らは綿密に自分の人生プランを立てそのとおりに実行してきたためです。
 
不倫によってそれが崩壊してしまうのを過剰に恐れるため、不倫は完璧に隠す傾向はあります。

②家族

 

「1番失うと怖いのは、やっぱり家族ですよね。
不倫相手は別れたとしてもまた探せばいいけど家族だけは替えがきかないし、一生の付き合いだから」
 
「1番大事なのはもちろん家族ですよ。不倫相手は、オマケみたいなもんなんです。
たまーに不倫して気分転換することで、家族の大切さをより実感できるんですよ。家族サービスするのも快くやってあげられる。」
 
不倫男性でも、やはり失いたくないのは「家族」。
 
替えもきかないし、また1からやり直してつくりあげるのはほぼ無理といえますよね。
 
家族が大切なら不倫なんてしなければいいのに……と言いたくなりますがそこはまた別なようですね……。

③気軽に夜の関係を続けられる相手

 

「家庭とかももちろん大事だけど、気軽にできる相手って結構貴重なんですよね。逃したくない気持ちはある」
 
「奥さんは出産とか育児でできない時期があるから、そういうときにサクッとできる不倫相手は、必要ですね。
なるべく離れていかないよう、つなぎとめておくようにしてます」
 
不倫男性たちは、不倫相手の女性を「恋人」とはみなしていません。
 
「気軽にできる都合のいい女性」とみなしています。
一般的には、男性の方が体目的の相手を探すのが難しいといわれています。
 
そういった意味で「セフレとしては失いがたい」のが不倫相手ということなのです。
 

所詮は妻子ある身ということを忘れてはいけない

 

どれだけ優しく本気であるかのような素振りでも、所詮妻子ある身。
口では「君が大切と言っていても、」保身が1番大事なのです。
 
そんな男性の「気軽にできる相手」にはなりたくないものですね。
 
(ライター/mashu)
 
■単純すぎてあきれる!既婚男性が不倫に手を染める理由
■不倫に落ちやすい女性の特徴とは……?
■「浮気なら許す……だが不倫はダメだ」そう言っていた妻が実は不倫をしていた恐怖エピソード

不倫】の最新記事
  • 気をつけて! 既婚男性が20代独身女性を狙う時に考えていること
  • バレなきゃ平気だと思ってる――不倫する人の考え方
  • 実はみんな知ってる…「社内不倫」がバレる思わぬ原因
  • 不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫?
  • 結婚したら恋愛しちゃダメなんて誰が決めたんですか?
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.2】
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
  • 夢から覚め、失ったものの大きさに愕然とする熱愛不倫の恐ろしさ