2017年は何かと不倫が話題になる年でした。芸能人の不倫騒動から映画やドラマのテーマになることもしばしば。マンガの世界も不倫モノが豊作でした。

今回は、2018年に読みたい不倫をテーマにしたマンガをご紹介します。「現実に刺激が足りない」方から「不倫しているけれど誰にも言えない」という方まで、ぜひチェックしてみてください。

①いつから妻は女じゃなくなるの?「ふれなばおちん」


結婚して子供もできて、いつの間にか身なりを構わなくなっておばちゃんになっていく。それって昔は当たり前のことだったような気がします。ですが今は、結婚して子供がいても綺麗な「美魔女」がたくさんいる時代。かつては普通だった、「化粧もあまりしないお母さん」はともすると「女を捨てている」なんて非難されがちです。本書はそんな、普通に太ってきて、身なりにもだらしなくなっていた女性が、恋をする話。「あ~ありそ~」というリアリティが魅力です。

タイトル:ふれなばおちん
著者:小田ゆうあ
出版社:創美社 (2011/9/15)

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 「仕事が忙しい」と帰宅が遅い旦那…もしかして浮気してる?
  • あの人は私とパートナー、どっちが魅力的に思ってる?
  • あの人は今もパートナーに愛されているの? あの人の語らない家庭の内情
  • 略奪する前に「気をつけて欲しいこと」
  • 不倫という関係がつらいあなたに贈る癒しのメッセージ
  • 【不倫の恋】あの人のあいまいな態度の理由は?
  • あの人が離婚しないのはなぜ?
  • 【不倫の恋】あの人は本心では何を思ってる?