クリスマスや年末年始を上手に乗り越えて、年明けから不倫を開始する人もいるようです。
 
夫や妻が不倫しているかどうかは、どんな行動や発言からチェックすればいいのでしょうか?
 
パートナーが不倫していないどうかを確認できるチェックリストを紹介します。
 

「不倫しているの?」とは聞けないから

 

旦那や嫁が不倫しているかどうか、直接聞きにくい状況ってありますよね。
 
聞くタイミングや聞き方を間違うと、夫婦の仲に亀裂が入ってしまう可能性も。
 
また相手が素直に認めるとも思えません。
しかし最愛のパートナーの不貞は許せないですよね。
 
そこで今回は、パートナーが不倫しているかどうかを確認できるチェックリストを紹介します。
 
あなたのパートナーのことを思い浮かべながら、チェックしてみましょう。

パートナーが不倫しているかわかるチェックリスト

 

以下のような行動から、パートナーの不倫が見破れます。
 
(1)新しい下着を身につけている
(2)休日出勤や残業、出張が多く、帰宅時間が遅い
(3)スマホを肌身離さず持っている
(4)ファッションに気を遣うようになった
(5)習い事やスポーツなどに夢中になっている
 
具体的に解説します。
 

(1)新しい下着、ファッションを身につけている

 

パートナーの下着やファッションが新しくなっている場合は、注意が必要。
 
たんに新調しているだけの可能性もありますが、新たな恋人に新しい下着姿や服装を見せたいと思っている可能性があります。
 

(2)休日出勤や残業、出張が多く、帰宅時間が遅い

 

パートナーの仕事があまりにも忙しくなった場合も注意が必要です。
 
「仕事のトラブルがあった」「急な残業が増えた」など、仕事を理由に帰宅時間が遅くなったり、家にいる時間が短くなっていきます。
 
本当に仕事が忙しい場合もありますが、あまりにも頻繁である場合は疑わしいですよね。
 
心配を装って、職場に問い合わせるなどの探りを入れても良さそう。

(3)スマホを肌身離さず持っている

 

不倫しているかどうかはスマホの扱い方に表れます。
 
トイレや入浴時もトイレに行く、メールやLINEの通知が頻繁にくる、スマホの画面を下に向ける、家にいてもスマホばかり触っているなど。
誰かと頻繁にやりとりをしている可能性があります。
 
全項目該当している場合は、不倫している可能性が高いです。
 
不倫をしているかどうかを見極めるのは難しいもの。
最愛のパートナーが不倫しているかもしれないなんて考えたくないかもしれませんよね。
 
時間をかけて配偶者のことをチェックしていきましょう。
 

不倫と確信を持ったら、証拠を集めよう

 

パートナーの不倫に確信を持ったら、証拠を集めましょう。
 
パートナーとの話し合いや、慰謝料請求の材料して必要な証拠とは、肉体関係が客観的にも確認できるもの。
 
たとえばラブホテルに出入りする写真や、性行為を行なっている動画や写真などが望ましいでしょう。
 
メールやLINEのやり取りの中で「愛している」「好き」などの言葉のやり取りは言い逃れされる可能性があります。
 
ラブホテルに行ったとされるカードの利用明細や、通話記録などの他の証拠も集めておきましょう。
 

不倫が発覚したら、離婚すべきか考えること

 

パートナーが不倫しているかもしれないという疑念に囚われて、その後どうすべきかまで考えていない人もいます。
 
離婚しても生活ができるかどうかを中心に考えましょう。
 
不倫していることがわかっても、時間が経てば気持ちが落ち着いて、相手のことを許せるようになるかもしれません。
 
(番長みるく/ライター)
 
■迷えるあなたへ――やめとけやめとけ、職場不倫なんていいことないぞ!
■妻に不倫された夫がとる行動4選
■春~夏にかけて、不倫が終わる人・始まる人の違い

不倫】の最新記事
  • リモートワークの盲点|WEB会議で社内不倫が発覚する落とし穴
  • サレ妻をナメるな!夫への痛快復讐劇【エピソード:2】
  • サレ妻をナメるな!痛快復讐劇【エピソード:1】
  • テレワーク勤務の夫が、出社日にコソコソとやっていたこととは?
  • 抜け出しきれない社内不倫に終止符を打つには?
  • どうしても抜け出せない…「不倫」がやめられない女性の原因は?
  • 旦那が浮気。その相手が私の友達だった恐怖のエピソード
  • SNSでバレる。不倫に走った「ヤバい妻」エピソード