3月のカップルのイベントといえばホワイトデー。普通のカップルならお返しを期待するところですが不倫カップルの場合どうなのでしょうか。
 
今回は、不倫カップルのホワイトデーの過ごし方についてご紹介します。
 

不倫カップルのホワイトデー事情 一緒に過ごせない派

 

「ホワイトデーはおろか、バレンタインも一緒に過ごせないです。そういうイベントごとは一緒にいれないっていう決まりが彼との間にあるから。」(36歳/公務員)
「ダブル不倫なんですが相手の仕事が忙しくて会えなかったので、ホワイトデーも無理ですね」(39歳/主婦)
「遠距離不倫なのでホワイトデーは会えないです」(35歳/電気関係)
「今年は新型ウイルスの影響で、会えません」
 
半分以上の不倫カップルが今年のホワイトデーは一緒にいられない、という回答となりました。バレンタインが一緒にいられなかったカップルは必然的にホワイトデーも会えない雰囲気になりますし、そもそもイベント系は一切デートはNG、というカップルも多いようです。
 
また今年は世間を震撼させている新型ウイルスの影響で会えない、というカップルがとても多いのが興味深い点でした。
 
「万が一感染したら「どこで感染したの?」って原因追求でバレるから。」とのことでした。確かに……。こんなところにも新型ウイルスの影響が出ているとは目からウロコです。

不倫カップルのホワイトデー事情 デートする派

 

「バレンタインに手作りチョコを渡したので、次回のデートでお返しを持ってきてくれるみたいです。デートコースはいつものラブホテルで変わらないと思いますが……」(36歳/営業)
「バレンタインのお礼に、いつもよりちょっと贅沢なランチをして帰ろうと思います、イベントの日は夜だと怪しまれるから昼です」(37歳/エンジニア)
「クリスマスとか誕生日より、ホワイトデーは奥さんのマークがゆるいみたいなので会えます。ただお返しはさすがに用意できないみたい」(39歳/看護師)
「彼の誕生日も近いのでデートします。あまり時間はないけど、ご飯行ってラブホテルか、ホテル行かずに買い物だけか……楽しみです」(36歳/インフラ)
 
少数ではありますが、不倫カップルのホワイトデーの過ごし方はこんな感じ。
当然ですが1日デートできることはないので、夜だけ、とか昼だけ、という過ごし方が多いですね。
 
男性側が独身だったり比較的自由な既婚者だとお返しも用意できるようですが、普通の既婚男性はお返しを用意することでかなり怪しまれる可能性があるので、デートはしてもお返しは避けている人が多いのが特徴的です。

不倫カップルのホワイトデーは普通のカップルのようにはいかない

 

今年のホワイトデーはご時世的に、デートを自粛するカップルも多いようです。
会えたとしても、男性側がホワイトデーにプレゼントをわざわざ用意していたら家族に怪しまれるのは目に見えているので、なかなか普通のカップルのようにはいかないのが現実のようですね。
 
(mashu/ライター)
 
■みんなちゃんとつけてる?不倫カップルの避妊事情
■サイコーでサイテー?不倫で経験したドキドキエピソード
■ホテル代はどっち持ち?ダブル不倫カップルのデート代のリアルとは
 

不倫】の最新記事
  • ドン引きした「不倫の言い訳」4選
  • あなたは大丈夫!? 女性が思わず不倫したいと思う心の状態
  • 不倫の沼にはまりやすい女の特徴とは?
  • 不倫が旦那にバレた……もう全て終わり? 後悔エピソード
  • やばすぎ! 不倫相手の妻との危うすぎる対面
  • 同じ不倫なのにどこが違う? 不倫相手に依存する女性・しない女性の違い
  • 純愛は幻想!? 不倫の恋が一夜にして冷める瞬間エピソード
  • 不倫の恋に「振りまわされがちな女」と「遊びだと割り切れる女」