不倫の多い世の中。
 
多くなっているだけあって、夫婦で了承をとりあって不倫を楽しむ夫婦も出てきています。浮気容認してまーす!という夫婦がテレビ出演するほどです。
 
今回は、そんな、円満なような非円満なような夫婦のエピソード4つをご紹介します。
 

不倫バレからの……

 
「もともとのきっかけは、旦那に不倫がバレそうになったこと。もともとバレそうになったら不倫をカミングアウトしようと考えていたので、そこで不倫を暴露。あなたも遊んできなさいよ~と言って、お互いうまく遊ぶようになりました。」(30歳/主婦)
 
不倫バレからの、まさかのカミングアウトパターン。
 
開き直り以上の荒業かと思います。旦那さんが自分にベタ惚れで、何があっても離れていかないという自信があってこそできることなのかもしれません。
 
旦那さんも妻の不倫を暴いても離婚を決意せず、それを妥協し妻の言う通りに自分も遊ぶ決意を固めてくれたのですから。

お互いのマンネリ防止のために

 
「子育て中で、2人目を作る前にどうにもこうにもセックスがマンネリしていて。旦那には、寝取られ願望があって、わたしがほかの人とするのを想像するのが楽しい、というのもあるし、旦那の経験値アップも兼ねてお互い外で遊ぼう、という結論に。お互い子守りする日を話し合って、息抜きする日を決めてます。今日こんな人と遊んできた~と話するくらいフランクですよ」(33歳/主婦)
 
こちらはちょっと変わった夫婦のカタチ。
旦那さんの寝取られ願望の性癖とマンネリ対策で2人で話し合い、外に遊びに出る選択をした夫婦。人がなんと言おうとこれがその夫婦の正解なら、これはこれでアリです。
 

自分からセフレがいることをカミングアウト

 
「今の旦那には結婚前からセフレがいることをカミングアウトしています。それも踏まえて打算的にお互い結婚しました。向こうもセフレがいるみたいですがあんまり詳しいことは知らないです、犯罪になるようなことはやめてとだけ伝えてますが」(32歳/パート)
 
結婚前からセフレがいることをカミングアウトしているって凄いですよね、さすがの(?)筆者も初耳でしたが、体裁を保つため、子供をもうけるため適齢期に適した相手と打算的に結婚するカップルは増えているので珍しくないのかもしれませんね。

旦那の浮気は容認してるけど……

 
「旦那との営みは自分から拒否しだして、その時まだ若かったので外で遊んでおいでよ、と声をかけました。それ以来誘ってこないのでたぶん遊べてるのかな? 旦那からの興味をそぐためにはカミングアウトはいい方法かも。わたしもセフレはいますが、旦那にはまだ言ってません。拒否してる手前、なんだか言いづらいのもあり。」(29歳/主婦)
 
若くして結婚し子供を産み育てた夫婦に多いパターンでしょうか。
 
筆者もthe王道の産後レス経験者で、自分がセックスを受け付けなくなった側ですが、若かった旦那にはひとこと遊んでおいでよ、と言えたらお互い楽だったのかもしれません。
 
確かに自分がハッキリ拒否している分、自分自身がセフレをつくって楽しんでいることは堂々と言えないですね。
 

女性側が堂々と遊んで男性側はビビりつつも楽しんでる印象

 
不倫を容認している夫婦の場合、カミングアウトさえしてしまえば奥さん側は割りと堂々と遊び不倫を謳歌するイメージですが、旦那さん側はどこか罪悪感を抱きながらコソコソと楽しむ印象を受けました。
 
奥さん側は、家事育児仕事に、全てやることをこなした上での遊びなので誰にも文句を言わせない、という姿勢があるのではと筆者は考察します。
 
旦那さん側は、イクメン化が進んでいる世の中とはいえまだまだ奥さんに家庭のことを任せきりにしている節が消えないため、自分が抜けて遊ぶことに100%罪悪感を捨てきれないようです。
 
(mashu/ライター)
 
■ラブホテルにある不倫のお客様向け設備やサービス|ラブホスタッフの上野さん
■ホテル代はどっち持ち?ダブル不倫カップルのデート代のリアルとは
■既婚と独身で違う?女性が不倫をする理由とは?
 

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 意外とハードルは低い?気になる既婚者を振り向かせるテクニック
  • 独身女性が「不倫の別れ」から最速で立ち直る方法とは?
  • 不倫がバレない方法! 二人が長く一緒にいるために必要なルールとは
  • ダメだとわかっていながらも……。同級生との不倫がはじまったわけ
  • GW?何それおいしいの?GWの不倫を楽しめる人と楽しめない人の違い
  • GWは憂鬱orウキウキ?不倫カップルのGWの過ごし方
  • 「幸せな不倫」と「不幸な不倫」の5つの違いとは?
  • 不倫相手が本気になってしまったら?リスクと対策