大人同士の人間関係は、思いがけず複雑な状況に発展してしまう可能性も少なくありません……。今回は、まるでドラマのような恋愛の当事者となってしまった、Kさん(29歳)のエピソードをご紹介します。

 

日常の中で出会った、運命の彼

 

私はこれまで、ごく平凡な人生を送ってきました。一般的な女性たちと同じように「2、3年のうちには、結婚して、子どもができるまでは仕事も続けて……」なんて、この先もきっと、とくに大きな事件も起こらないまま、平和に過ぎていくものだと思っていました。

でも、そんな予想は、あることをきっかけに、大きく変わってしまったのです。

彼と出会ったのは、近所のカフェでした。店員をしていた彼はスラッと背が高くて、一目見たときから、すごく気になる存在だったんです。それから何度か顔を合わせていくうちにだんだん親しくなって、あるとき彼の方から、「もし、良かったら、今度食事にいきませんか?」と、誘われました。

それがきっかけになって私たちの距離はいっきに縮まり、何度かデートを繰り返してまるで恋人同士のような関係になっていきました。

彼は、私が知らない世界をたくさん知っていて、同じ毎日を繰り返していた私には全てが新鮮で、彼といるだけですごく輝いている自分を感じられたんです。

そして、「彼とずっと一緒にいたい!」そう願うようになりました。

しかしあるとき、彼の口から思いもがけない事実が飛び出してきました。

「実は、結婚してるんだ」

あまりにも予想外の告白に、一瞬耳を疑いましたが、それから全てが音を立てて崩れていくような気がしました。驚きすぎて、涙も出なかったことを覚えています。

その日を堺に、私たちには一切の連絡がなくなりました。

 

彼を失った、絶望の日々

 

私はそれから、生きる希望を絶たれたように気力を失い、仕事にも手がつかず、食事もろくにとらずに寝込んでいました。彼に裏切られたのだと思うと生きている意味も感じられず、本当に最悪の選択まで頭をよぎった程です。

「彼ともう一度会いたい」そう思いだした頃、私は『2015年を占う12の予言』と出会いました。

そこの占い師の先生は一通のメールで私の状況を察したようで返信メールに「もし、あなたがまだ彼と結ばれたいと思っているなら、これから伝えることを、毎日必ず実行してください。そうすれば、ある機が熟したとき、彼はあなたの元へ戻ってきます」と、あるアドバイスをくれたんです。

半信半疑ながらも私にはその言葉にすがるしかありませんでしたし、半ば放心状態であった私にも、少しの光が指したように感じました。それから私は、「この先生を信じよう」と、行動を開始しました。

 

そして訪れた、まさかの展開!

 

それから2か月が経った頃、ずっと音信普通だった彼から、「会って話したいことがある」と、連絡が来たのです!

「あのときは仕事にも家庭でも行き詰っていて、全てが中途半端だった。でもKのことだけはちゃんとしたかったから……、ずっと離婚の手続きを進めていたんだ」と、そして、「もう一度、はじめからやりなおさないか?」と。

私は止まらない涙を拭いもせず、彼を抱きしめました。諦めなくてよかった。あのとき『2015年を占う12の予言』に相談して、本当に良かったと思っています!

 

一人で悩んでいませんか?

 

複雑な恋愛をしている方や、誰にも言えない悩みを抱えている方は、先の見えない不安に、どうしてもネガティブな思考に陥ってしまいがち。それでは、明るい未来も遠のいてしまうでしょう。

『2015年を占う12の予言』では、腕利きの占い師が今のあなたの状態から、未来のあなたのあるべき姿を導いてくれます! しかも今なら、初回限定無料で占うことができるようです!

【関連リンク】
人には言えない悩みも相談できる占い『2015年を占う12の予言』

Written by Gow! Magazine編集部/PR記事
Photo by 怕水的青蛙

不倫】の最新記事
  • 不倫や復縁「もう無理かも」と思った30代独身女性を救った奇跡
  • 苦しいのに、この恋がやめられない。いつか決着がつくとしたら……。
  • この禁じられた恋から、あなたが得られるもの
  • 一年後、二人の関係はどうなっている?
  • この先、二人の関係はどうなっていく?
  • 真実を視ましょう。あの人が明かさない「家庭の内情」
  • あの人が抱く「嘘偽りない」あなたへの本心
  • あの人があなたを手放せない理由
あなたへのおすすめ