年の瀬が近づいてきて、めっきり寒くなりました。こう寒いと一肌が恋しくなってしまうものですよね。
 
そしてこの季節はお正月休み中には忘年会や新年会など、なにかと人が集まる機会が多いものです。しかし、そのような場で恋愛にがっつきすぎると、知らないうちに不倫のリスクを背負ってしまうかもしれません……。
 
今回は、盛り上がりすぎて不倫にどっぷりはまってしまった女性たちのエピソードをご紹介していきます、いけないことわかっていても、不倫にハマってしまう女性は多いものなのです。
 

その1:久しぶりの再会は盛り上がる

 

お正月に地元中学校の同窓会があり、当時片思いしていた人と意気投合。良い感じに。嬉々として一緒にホテルに行き、交際が始まったんですが、付き合って1ヶ月ほどして「実は結婚している」と衝撃の告白をされました。
 
もちろん別れようと思いましたが「妻とは別れる」と言われると、その言葉を信じちゃうんですよね。ずるずると関係を続けていました。
 
結局、奥さんとは別れてくれる雰囲気ではなかったので、私から別れを切り出しましたが、不倫がいけないこととはわかってるけど「久しぶりに再会した」と思うと運命的なものを感じて盛り上がっちゃうので不思議です。(29歳/アパレル)

その2:お酒の勢いで

 

会社の新年会で妻子持ちの上司と関係を持ってしまいました。
 
他部署の上司だったのであまりなじみはなかったのですが「ちょっとカッコイイな」と思っていたのと、お酒の勢いでつい体の関係を結んでしまいました。いけないこととはわかっているけれど、酔っぱらった身体には不倫というエッセンスがかなり効くみたいです。
 
それがクセになってしまい、結局2年ほど関係を続けていました。新年会だからって浮かれて飲み過ぎたのが原因かもしれません……。(30歳/メーカー)
 

その3:不倫だからこそ盛り上がる?

 

地元の友だちと集まって新年会をしたときのこと、奥さんがいるのは知っていたけど、その中の一人とベッドインしちゃったことがあります。
 
奥さんが妊娠中で欲求が溜まっていたらしく、激しく盛り上がりました。かなりの罪悪感でしたが、その夜のことが忘れられず、それから定期的に会うように。子どもが生まれるまで関係は続きました。
 
1回だけと思っていたけど、1回やっちゃうと2回目以降も平気になっちゃうんですよね。(33歳/営業)

不倫はなかなか抜け出せない……

 

久しぶりの再会、お酒の勢いなど、年末年始のお休み中は、実は不倫のリスクが高い期間なのかもしれません。
 
今回紹介した女性たちのように、1回不倫にハマるとなかなか抜け出せなくなってしまうかもしれませんよ。この時期の出会いはすこし慎重になったほうがいいかもしれません。
 
(yummy!編集部)
 
■不倫経験者に聞いた!不倫カップルの年末年始の過ごし方
■不倫でもメリークリスマス?不倫カップルのクリスマスの過ごし方
■不倫女子よ目を覚ませ!不倫マジックを解くお正月の現実6選
 

不倫】の最新記事
  • サレ妻が体験した家庭崩壊のリアル――真面目なはずの旦那がまさかの不倫 第3話
  • サレ妻が体験した家庭崩壊のリアル――真面目なはずの旦那がまさかの不倫 第2話
  • サレ妻が体験した家庭崩壊のリアル――真面目なはずの旦那がまさかの不倫 第1話
  • 【夫の浮気再発防止】誓約書は浮気予防の効果あり!
  • 社内不倫に陥りやすい女性の特徴って? バレたときの処分&自衛策も紹介!
  • 不倫の真実! 妻バレしたら、あなたはこんなに損をする!
  • 不倫している女友達を「見下している」あなたに言いたいこと
  • コロナで激増したらしい!? 新しい不倫の形