不倫と聞くと、一般的に不埒なイメージがありますが、不倫をしたくて不倫関係に陥っている人はそれほど多くないのではないでしょうか。好きになった人がたまたま既婚者だった、知らずに付き合ってしまった、など、後になって知るケースが多いようです。
 
そして、不倫現場として多いのが、職場での恋愛。職種にもよりますが、男女混合の職場の場合、夫婦よりも顔を合わせている時間が長いので、自然と惹かれ合う男女が多いようです。
 
あなたがもし不倫の状況にいるのなら、周りに気づかれるわけにはいきません。職場にも居づらくなるし、場合によっては退職に追い込まれてしまう可能性も……! そんな危険が伴う、職場不倫がバレない方法をご紹介します。
 

職場の近辺では会わない

 

職場では気を張って注意している人も、職場近くで会っているところを見られて、結果不倫がバレてしまうケースがあります。職場の近くには、思っているよりも職場の人がたくさんいるものです。
 
また、声をかけられていないため本人は気づいていなくても、遠くから目撃されてしまっているケースもあります。どんな理由であれ、仕事のあと既婚者が異性と二人きりで会っているところを見かけたら、まずあやしみます。
 
一度噂が流れてしまうと、不倫している人の行動を周りが意識的にチェックするようになるので、普通の行動すら疑われてしまいます。会う場所、待ち合わせ場所には注意しましょう。

職場の人には不倫の相談をしない

 

不倫の悩みを抱えていたとしても、職場の人に相談してはいけません。昔の友達など、職場とは関係のない人に相談しましょう。誰かに不倫を話すことは、自分から不倫が周囲にバレるリスクを作っているということを肝に命じて、安易な気持ちで話すのはひかえましょう。
 

メールやLINEなど不倫を疑われる履歴はすべて残さない

 

携帯から不倫の証拠になりそうなデータは消すのが基本。携帯のデータは意外な瞬間に見られてしまうものです。ロックをかけていても、安心はできません。
 
不倫をしているときに彼との思い出を残すことは、他の人にバレるリスクを高める行為です。連絡を取ったらその都度消す習慣をつけましょう。
また、クレジットカードも要注意。カード決済は不倫がバレる原因になるので、現金での支払いを徹底しましょう。
 
今回紹介したように、不倫というのは普通の恋愛の状況ではありません。いつもの恋愛よりも危機感をもち、リスクを背負っていることを忘れないようにしましょう。もしもの場合を想定し、緊張感をもって乗り越えていくのが大切です。
 
(yummy!編集部)
 
■あなたの彼は浮気性? 浮気する男の特徴まとめ
■会社の人が圧倒的……?不倫に多いシチュエーションパターンとは
■リスクゼロ? プラトニック不倫の落とし穴

不倫】の最新記事
  • 気をつけて! 既婚男性が20代独身女性を狙う時に考えていること
  • バレなきゃ平気だと思ってる――不倫する人の考え方
  • 実はみんな知ってる…「社内不倫」がバレる思わぬ原因
  • 不倫エピソードの中で一番多いのは職場不倫?
  • 結婚したら恋愛しちゃダメなんて誰が決めたんですか?
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.2】
  • 最低最悪の夫婦!?マッチングアプリでまさかのダブル不倫【Vol.1】
  • 夢から覚め、失ったものの大きさに愕然とする熱愛不倫の恐ろしさ