網野新花です。
 
友達以上・恋人未満の関係である「セフレ」。そんなセフレ関係を楽しめているのならまだしも、楽しめていないと、それだけで結構な労力を使いますよね。
 
そこで今回は、セフレ関係を思いっきり楽しむコツを紹介。イマイチセフレ関係を楽しめていないと感じている人は、要チェックですよ。
 

相手選びは慎重に!

 
セフレ選びで何より大切なのは相手選びです。もちろん自分の心のあり方も大切ですが、
・モラハラやDVをする
・セックスが目的で関係を築いているのに、体の相性が合わない
・すぐに泣いて、同情を誘おうとする
・メールを数十分返さなかっただけでキレる
 
このような男性がセフレだと、セフレとの付き合いで心を消耗するので、セックスが楽しめなくなります。
 
もしこういった男性をセフレにしている場合、すぐに切りましょう。
 

ぞんざいに扱われていると思ったら離れる

 
セックス中のプレイでこっちが理解した上でぞんざいに扱われているならいいのですが、それ以外でぞんざいに扱われていると感じたら、すぐ離れましょう。
 
基本的にセフレ関係に、上も下もありません。あくまでも自分と相手は「セックスをするためのパートナー」であるので、自分を見下す男性とは別れましょう。
 

常に新しいプレイを探し続ける

 
セフレはあくまでもセックスをするためのパートナーなので、セックスが楽しくなければ、セフレとの関係を楽しめません。
 
なので常に新しいプレイを探し続けるようにしましょう。いつもとは違うところを触ってみたり、いつもとは違う体位を試してみたりして、反応が良かったら続けるようにすれば、セックスのマンネリ化を防げますよ。
 

セフレと恋人は分けて考える

 
女性はセフレに対してイチャイチャも求めますが、男性はただセックスができればいいと考えています。
 
そのため女性はセフレと恋人を混同して考え、「セフレだったのに恋愛感情を抱いた」という人も多いですが、セフレと恋人はあくまでも違う存在なので、分けて考えましょう。
 
なのであくまでもセフレならイチャイチャは期待しないほうが賢明です。もしも「もっとセフレとイチャイチャしたい!」のであれば、恋人に昇格するために何かしらの策を考えるほうが得策です。
 

セフレで消耗する人・しない人のどっちなのかを知る

 
特にセフレ相手に何か変なことをされたわけでもないのに、セフレ関係で消耗する人と、セフレ関係で満たされている人がいます。
 
もし、あなたが「セフレと一緒にいてもイマイチ楽しくない。顔もプレイも性格も好みなんだけれどなぁ。」と感じている場合、それはあなたがセフレを作るのに向いていないタイプだからかもしれません。
 
・相手の期待を裏切りたくない
・セックスしないと、相手との関係性を保てないと思っている
・相手に嫌われるのが怖い
 
という気持ちが強い場合、あなたはセフレには向いていないかもしれません。なぜならこういった感情をセフレにぶつけるのは重すぎますし、表にするとそれを利用してセックスを断ったら冷たい対応をされるかもしれません。
 
なので、セフレ関係で悩んでいるならセフレ向きの性格なのかを知るだけでも楽になりますよ。
 

セフレ関係を楽しむには気軽さが必要

 
セフレ関係を楽しむためには、ある意味で気軽さが必要です。セフレは友達以上・恋人未満なので、本気になりすぎるとケガしますが、かといってちっとも本気にならない関係もつまらないもの。
 
なので「自分がやったことで相手との関係性を保てるのであればそれでいいし、そうでないならそうでなくてもいい」という気軽さが求められます。
 
それをできるかどうかがセフレ関係を楽しめるかいなかに関わっているのかもしれません。
 
(網野 新花/ライター)
 
■あなたが「セフレから恋愛対象」に昇格できないわけ
■オトナ占い|セフレ?二番目の女?もしかして私……彼に遊ばれてる!?
■セフレにしていい男性と、セフレにしてはいけない男性の違いとは?
 

関連キーワード
オトナ】の最新記事
  • 女性が思う「イイ童貞感、悪い童貞感」って?
  • ゲイ風俗とゲイバーで働いてたオカマだけど質問ある? 〜ゲイ風俗の実態編~|もちぎ
  • あの人はどっち?仕草で見極めるSとM診断
  • 男女が語る、ワンナイトラブで「女性の価値は下がる」のか?
  • 彼女とセフレの決定的な5つの違い。「私ってセフレ?」と悩んだら
  • ダブル不倫より楽しい?年下男子のセフレがおすすめな理由
  • 性癖今昔物語|ラブホスタッフの上野さん
  • 大人の色気は、意識と知性と失敗でできている