エッチな想像をかきたてるような秘めたエロさをまとうには、どうしたらいいのでしょうか? 色気のある女性を目指そうと、肌の露出を多くする人もいますが、果たしてその方法は正解なのでしょうか? 今すぐ実践できる秘めたエロさをまとう方法をまとめてみました。
 

秘めたエロさをまとう方法(1)体のラインが出る服装を着る

 

男性が谷間やお尻の大きさ、くびれたウエストなど、丸みや柔らかさを感じさせる部位に色気を感じます。しかしあからさまに胸の谷間やウエストが見えていても、人によっては色気よりも下品さを感じてしまう人もいます。誰にでも見せている部分には興味を持てないのかもしれません。
 
肌が見えることよりも、体のラインが出る服装のほうが秘めた上品なエロさを感じさせます。ピッタリと体にまとわりつくような服装だと、男性の頭の中で服を脱いだときの服装を想像しやすくなります。
 
肌は見えていないのに、どこかエッチな雰囲気になるのは、体のラインがしっかり見えているからです。

秘めたエロさをまとう方法(2)運動をする

 

秘めたエロさは、エッチがしたくなるような色気だけではありません。健康的な精神と体にも色気は見えます。筋トレや有酸素運動など、どんな種類でもいいので運動をしましょう。日常的に運動をしていると、心も体も健康になって、ハッピーオーラが内側から出るようになります。
 
下心をかきたてるような色気だけが色気ではなく、「一緒にいたら、こちらまで幸せになれそう」と感じさせるのも色気です。
 

秘めたエロさをまとう方法(3)髪の毛に艶を出す

 

見た目だけで触れたいと思わせるには、髪のツヤを出すなど、髪もしっかりお手入れしましょう。天使の輪のような輝きを放つ髪の毛は、日頃のケアの賜物です。
 
自宅でのケアはもちろんのこと、定期的に美容院に行ってヘアケアをしましょう。
 

秘めたエロさをまとう方法(4)すっぴん美肌を目指す

 

秘めたエロさをまとうには、美しい肌も必要です。化粧をして美しくなるためにヘアメイクのテクニックを磨くのも大切ですが、素肌に磨きをかけましょう。肌荒れやニキビ、シミやシワをなくすために栄養バランスの取れた食事を気をつけるのも大事です。
 
足りない栄養素はプロテインやビタミン剤などのサプリメントで補うようにしましょう。
化粧を落としてから眠るのも定番ですが、大事ですよ。

秘めたエロさをまとう方法(5)エッチな下着をつける

 

秘めたエロさをまとうには、エッチな空気感をつけることも大事です。日頃からエッチなことをしている人は、エロい雰囲気が漂いますが、複数とエッチな関係を持つのは道徳的には問題がありますよね。
 
見せる予定がなくても、セクシーな下着をつけるだけで秘めたエロさをまとうことができそうです。Tバックや透けた生地、レースやヒモ、リボンなど、着るだけでドキドキしてしまいそうな下着を身に着けてみてくださいね。
 

色気は肌見せだけじゃない!

 

秘めたエロさをまとうには、単に洋服の露出度を増やすだけではありません。肌は見せないのに、いかに相手の頭の中にエッチな想像をさせるかどうかにかかっています。
 
内面からにじみ出る色気を身に着けて、秘めたエロさをまとう魅惑的な女性になりたいですね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■色っぽい女になりたい!秘めたエロさをまとうには?
■下ネタはNGだけど…さりげなく色気を感じさせる会話
■「エロい」と「色っぽい」の違い…間違えたら“すぐヤレる女”決定!
 

pickup!
オトナ】の最新記事
  • 基本的にエロスは年齢に比例して高まる。オトナの女性が持つエロさとは?
  • おっぱい以外で男性がエロいと感じる女性のパーツ
  • 素人童貞の意味って?不思議な彼らの特徴と対策方法5選! 
  • もうセフレになりたくない!「都合のいい女」にならない為には?
  • 童貞いじりは女性も苦しめる 女性が童貞をバカにしてはいけない理由3つ
  • 生理的にムリなんだけど……男性のキモすぎるホテルへの誘いかた
  • いつまでも愛される女に!彼の“エロスイッチ”を入れる方法とは?
  • ああ、エロくて最高……♡ 女性が思わず男性に見とれる瞬間