元風俗嬢の天照メイです。
近年では、女性の“アソコ”の整形がポピュラーになってきているようです。
 
会陰の大きさや膣の狭さなどを整形で自分の理想を叶える女性が増えていると聞いて少しびっくり!
女性にとっては、それほど顔と同じくらい「気になる部位」だということです。
 
さて今回は、ヨガインストラクターでもある私、天照が「モテ膣の条件」と「膣のケア方法」をお伝えします!
 

「モテ膣の条件」とは?

 
モテ膣の条件とは、どんなものが予想されますか?
多くの男性のお話を聞いてると、『清潔さ(匂い)』『好みの形』『フィット感』『潤滑度』が条件に入ってきます。
 
清潔さ(匂い)
 
やはり理想は、「無味無臭」です。
どんなに好きな人のアソコでも、臭いがきつすぎたりすると「正直クンニはしたくない」と思うのは、反対の立場からしても同じことが言えるでしょう。
 
臭いの対策としては、デリケートな部分なので石鹸で念入りに洗う必要はないですが、お風呂の時にお湯で膣内を洗浄するだけでも十分清潔な状態を保てます。
それでも気になる方は、デリケートゾーン用のソープで洗ってみたり、食生活の改善を心がけるのが根本的な改善につながります。
 
好みの形
 
男性もペニスがそれぞれ形や大きさが違うように、女性も生まれ持った形や大きさがあります。
 
男性のペニスの平均値のように、女性にも万人受けする平均値があるようです。
産後に整形する人もいるようですが、整形の内容としては「膣縮小手術」といわれるもの。
 
膣の奥の筋肉を寄せて縫合する方法やヒアルロン注射で膣を狭くしていくのだとか。
 
めちゃくちゃ痛そう……
会陰部(びらびらの部分)も小さいのが好きな男性もいれば、大きいびらびらがタイプだという男性もいるので小さければ良いと言い切れるものではありません。
 
フィット感
 
フィット感はもはや「相性」とも言い換えられます。
 
女性は自分の中身のことですから入れてみないことには分かりません。
シンデレラのガラスの靴のようにぴったりフィットする男性が見つかることを祈りましょう!(笑)
 
潤滑度
 
「膣内の濡れやすさ」もモテ膣の条件の一つです。
やっぱり入れた時に、温かくイイ感じに滑る感覚は男性にとっても不可欠なこと!
 
膣の濡れやすさは、後から紹介する膣トレでも改善する方も多いのでお試しあれ!
 
それでも、濡れにくいのであれば女性の膣の負担を軽減するためにも潤滑剤(ローション)を使用することをオススメします。

膣のトレーニング

 
膣周りの筋肉を鍛えていくと、膣の締まりを自由自在に操れるようになります!
 
まず、お尻に筋肉がない方は、お尻を鍛えていきましょう!
お尻に筋肉がない=膣の筋肉も少ないといえます。近い筋肉は連想しやすいからです。
 
プリン!と引き締まったお尻とイイ膣をとに入れることができます。
その方法は、スクワットが1番続けやすくてオススメ!
 
やり方
 
①肩幅に大きく脚を広げます。
②股関節に指をあてます。
③股関節に置いた指が挟まるくらい腰から体を折るようにしてしゃがみます。
(この時、お尻を突き出すようにして、お尻に負荷をかける。)
④仙骨から頭蓋骨までを真っ直ぐにした状態で、スクワットを繰り返します。
⑤スクワットでしゃがむタイミングで膣をキュッと引き締める練習を行うとより効果的!
 
膣への意識が高まって膣に力が入るようになったら、座っている間、引き締めたり緩めたりを繰り返す方法はいつでもどこでもできます。
 

モテ膣を気にしすぎない!

 
彼との相性が悪くても、馬鹿な男があなたのアソコのことを何か言ってきたとしても、絶対に「自分の膣はダメだ〜」なんて思っちゃいけません。
そのままでも十分なんですから。
 
情報に惑わされすぎて、自信を失う必要はないということは頭に入れておいてくださいね♪
 
(天照メイ/ライター)
 
■「私のアソコってゆるい?」膣圧をセルフチェックする方法
■女度が増す!彼が喜ぶ名器の作り方
■膣活がバレたら引かれる? 女性のオナニーに対する男性の本音
 

オトナ】の最新記事
  • セックスフレンドにしたい女性の条件は?ヤリモク男性のリアルな本音
  • 男性がいい意味で「いやらしい」と思う女性の特徴
  • 男性が「すぐ抱けそう」と思う女性の特徴
  • 親時代の恋愛の常識~今と全然違う!?~
  • ゲイ風俗とゲイバーで働いてたゲイだけど質問ある? ~ゲイのセックス編~|もちぎ
  • 男性とセックスフレンドになったきっかけ・5選
  • セックスフレンドのすすめ。より良い関係を築く5つの掟とは?
  • 最高に気持ち良い!上手にコアガズムを感じる方法とは?