最近、セフレをつくる既婚者が増えています。セフレというと単なる不倫相手と思いがちですが、実は既婚者にとって不倫相手とセフレは大きく意味が違うのですよ。
 
既婚者の方も、お付き合いしている人を「不倫相手」なのか「セフレ」なのかきちんとカテゴリ分けしておくと、関係のバランスもとりやすくなっていきます。
今回は、既婚者とセフレの秘密についてご紹介します。
 

既婚者にとってのセフレ

 
既婚者がセフレをつくる場はおもに出会い系サイト。出会いがメインではない匿名チャットアプリや友達づくりのサイトで、趣味を通じてセフレになった人も。職場などでの外の出会いではなく、ネットでの出会いを選ぶことが多いです。
 
ネット経由の出会いなら、うまく隠せば本名も住んでいる場所も相手に知らせることなくセックスを主に目的とする異性をつくることができます。
 
独身の場合は、男性のほうが恋愛感情を交えないセフレ関係を求める傾向にありますが、意外にも、既婚者の場合は「セフレ」と割り切る付き合いを求めるのは、男性よりも女性のほうが多い傾向にあります。
 

関連キーワード
オトナ】の最新記事
  • 一見イケてるのになぜ? 20代で童貞卒業できない男子の特徴5選
  • アナタは大丈夫!? なぜか体目当てにされる女には理由があった!
  • 『ファントム・スレッド』従うだけが愛じゃない! これも1つの愛のカタチ
  • 自然な色気を身につけたい! いったい色気ってなに?
  • 飲み会で差を! サブリミナル効果で男のエロ妄想をかき立てよう
  • ヤリマンだとバレない『愛され逆ナンパ』講座
  • 広がる妄想……女だって変態プレイしたい! エロすぎるHシーン5選
  • 大股開き、コンドーム……男が激白! ドライブデートのNG女子行動