元風俗嬢の天照メイです。
男性は女性のエロスに物凄い反応を示します。
 
風俗嬢時代は、いかに「エロさ」を出すかを意識していました。
どんなにエロくても下品すぎると見苦しくなってしまいます。
 
エロさは、下品と美しさのバランスがとても大事です。
そのバランスを保ちながらも、非エロ女子が「エロく」魅せる方法を伝授いたしましょう。
 

非エロ女子がエロさを醸し出す方法

 
初心者の非エロな女子がエロさを出すのは勇気がいることかもしれません。
自分に似合わないと思うことを無理してする必要はありません。
 
自分のキャラに合う路線を選ぶのも良し、ギャップを狙って敢えて全く異なったキャラなものを選ぶというのも『ギャップ萌え』の効果あり。
「自分にできそうかも!」と思えるものは進んでチャレンジしてみてください。

いつもと違う下着を選ぶ

 
洋服の路線をガラッと変えてしまうのは、費用もかかるしハードルが高いと感じてしまいます。
しかし、見えない下着は少し雰囲気の違うものを選んで着るのはとってもハードルが低く気軽にチャレンジできます。
 

自分の特徴を活かす

 
胸が大きい場合は、胸がいかに綺麗に見えるかを追求しましょう。
服を着ている時、下着をつけている時は、自分の胸が美しく見えるように、ブラは自分のサイズに合ったもので正しく付けるようにしましょう。これだけで胸の見え方が違います。
 
胸が大きいとカップがなくても谷間ができるので、どんなセクシーランジェリーでも生えます。
お尻が大きい人なら、総レースのローライズショーツがお尻を綺麗に魅せてくれます。
 
例えば、洋服も可愛い系で可愛い下着を選んでいたのなら、セクシーな紐パンやレースが美しいものを選んでみたりしてギャップを生むようなアイテムをチョイスしましょう。
 
思い切ってTバックをチョイスするのもお勧めです。
私は友達にTバックを勧めてTバックとキャミソールのセットをプレゼントした事があるのですが、思い切って彼氏に見せたら大興奮で感謝された事があります。
 
いつもと何も変わらないと見せかけて、脱いだ時のギャップでエロさを出しましょう♪
 

得意分野でエロを魅せる

 
やっぱり女性ならではの身体の曲線美は男性が興奮するポイント。
クビレ部分はなるべく絞った方が全体が美しく見えるのはもうご存知かと思います。
全体をみるのもいいのですが、自分の得意分野を伸ばすのも自分に自信もつくのでオススメ。
 
胸、ウエストのクビレ、ヒップライン、ふくらはぎから足首のクビレなど、自分が得意とする部分を1つを磨きあげていきます。
 
私は胸が小さい代わりに、クビレとお尻が大きいのでそちらをお客様に見せるようにしていました。
 
常にクビレには意識をして、お腹に力を入れてクビレをキープしていました。
お尻もいつもTバックが綺麗に見えるように筋トレをしてプリッとしたお尻を保つ努力をしていました。
 
「意識すると綺麗になる」というのは強ち間違いではありません。
 
髪が長くて綺麗ならどんどん髪の艶を磨き上げたり、「脚なら自信がある!」という方はストッキングや靴で綺麗に見える方法を探していくといいですね。

隠すと見せるをバランスよく

 
よく長年付き合ったりしていくと、身体を隠さずに丸裸でうろちょろしたりしてしまう方がいますが、恥じらいは常に持っていた方が◎。
隠すところと見せるところのメリハリは、エロさに繋がっていくからです。
 
いつも見せているとそれが普通になってしまうので、恥じらいを無くしてしまうと見せた時の効果が半減します。
お風呂上がりはタオルで身体を隠すようにしたり、服を着ている時にブラひもやショーツのラインは見せないようにしたりすることも重要です。
 

エロさは作れる!

 
セックスする時や、していない時も「エロ」や「美しさ」を意識することで女性は綺麗になってエロさが出てきます。
女性が「オンナ」であることを自覚しているうちはやっぱりオーラがエロくなります。
 
歳を重ねてもオンナやエロさが出る人は必ず意識がそうさせています。
何か行動できなくても意識からするのも良いことです。
せっかく女に生まれてきたのだから、「オンナ」であることを楽しみましょ♪
 
(天照メイ/ライター)
 
■男性は「エロい彼女」が欲しい!思わずドキッとさせるちょいエロとは?
■最高じゃん!男が彼女に対して「エロさ」を感じる瞬間
■男子会で羨ましがられるエロい彼女
 

オトナ】の最新記事
  • 女性だってエロい彼氏を求めてる! 理想のエロい男性の特徴
  • 誰が本物の変態?“フェチ別”エロい性格ランキング
  • 女性は勘違いしてる!実は男性に何も響いてないエロさがある
  • 若さ爆発!年下男性とHするメリットとは?
  • なぜいつも身体目的? ヤリモクの餌食にされやすい女性の特徴
  • いつまでも愛される女に!彼の“エロスイッチ”を入れる方法とは?
  • これが既婚者の本音? 既婚者にとってのセフレの価値観とは
  • 指フェチ必見。女性が「男の指」に魅力を感じる3つの理由