コアガズムって聞いたことありますか? コアガズムは英語では「Coregasm」と書くのですが、エッチをしていないのに体幹や下半身などの筋トレ中にオーガズムに達してしまう現象のこと。
 
海外ではメジャーになっているコアガズム。今回は上手にコアガズムを感じる方法についてまとめました。
 

コアガズムって何?

 
コアガズムは英語では「Coregasm」と言います。エッチよりも快感は弱いものの、エッチをしていなくてもセックス中のような快感を得られるのです。体幹や下半身などの筋トレの最中にオーガズムに達すことコアガズムと言います。
 

コアガズムを得る仕組み

 
なぜ筋トレ中にコアガズムが得られるのでしょうか? 体幹や下半身の筋トレをしていると、脚全体の筋肉の緊張が子宮や膀胱などを支える筋肉に伝わります。さらにその緊張が骨盤底筋に伝わり、アソコを刺激することにつながり、あす。
 
筋トレ中は体も興奮し、ドーパミンなどが脳内で大量分泌されているので、オーガズムに達してしまうとも言われています。
「The Coregasm Workout」では、洋服が下腹部に擦れて快感を得るわけではないともまとめています。

コアガズムを感じる方法 体幹や下半身を鍛える筋トレ

 
前述したとおり、体幹や下半身の筋トレをしている最中に思いがけずオーガズムに達する人が多いです。気持ちをリラックスしつつ手軽にできる運動として、ベッドの上で腹筋をしてみましょう。
 
クランチと言われる腹筋の方法は、腹筋を鍛える初心者向けの筋トレとして効果が高いです。仰向けに寝て、天井に向かって足をまっすぐ上げ、膝を90度曲げます。手は頭の後ろに組み、頭を床につけます。その体勢から、上体を起こして戻す動きを繰り返します。15回×3セット行います。
 
上手に腹筋に効かせるコツは、みぞおちを起点にしながら上体を起こすことと、腰骨をしっかり床につけることです。
コアガズムを得るには、正しいフォームで筋トレをして、筋肉から下の方へ刺激を与えるということ。もしかしたらコアガズムを得るよりも、正しいフォームで筋トレをして、筋肉に効かせる方が難しいかもしれません。
 

コアガズムを感じる方法 直接的に骨盤底筋を鍛えたい!

 
もっと効率よく骨盤底筋を鍛えて、その刺激でオーガズムを得たい人は指を使った膣トレがオススメです。手を洗った清潔にした指2本を膣の中に入れて、膣が締まる感覚をつかみます。膣を締める感覚がわからない場合には、肛門を締める感覚に近いかもしれません。指で膣の締め付けを感じましょう。
 
何秒かキープしてみて、力を抜くという動きを繰り返します。気持ちも体もリラックスしているお風呂で行うのもおすすめです。
すぐにはできなくても、時間をかけて感覚をつかんでいきましょう。
 

ゆっくりコアガズムの練習をしていこう!

 
コアガズムはすぐにできないかもしれませんが、練習を積み重ねることによってなんとなく感覚がつかめるようになります。
 
「コアガズムをなんとしてでも感じなくちゃ!」と切羽詰まっていると、気持ちがリラックスせずにオーガズムを得にくくなります。「そのうちできたらラッキーだな」くらいの軽い気持ちで取り組んでみましょう。
 
<参考>
The Coregasm Workout
 
(番長みるく/ライター)
 
■"コアガズムって何?筋トレ中にイっちゃうって本当?
■筋トレ中にイッちゃう!?コアガズムにハマる女性が続出
■オーガズムって一体何なの?徹底調査!
 

オトナ】の最新記事
  • 朝もエロい! 寝起きに感じる彼女のエロさ
  • うっかり萌え♡ エロかわいい彼氏の言動〜年上の彼編〜
  • いつもキスに淡泊な彼が、突然濃厚なキスを迫ってくる!? 秘密は〇〇!
  • あの人はどっち? 仕草で見極めるS・M診断
  • セフレは嫌! 身体だけの関係から「本命彼女」になるには?
  • 一番人気は何カップ? 男性が好きなおっぱいのサイズ
  • たまらん…♡ 彼氏をエロチックな気分にしたい時に使える仕草・発言
  • 女性だってエロい彼氏を求めてる! 理想のエロい男性の特徴