最近女性向けのAVサイトが増えましたが、ご覧になった事はありますか?
職業柄も含めてですが、わりと男子が性に目覚めるよりも早く性に興味があったので親の目を盗んではエロサイトのネットサーフィンをするのが趣味だった元風俗嬢の天照メイです。
 
最近はレンタルビデオ店に行かなくても、AVが見たい放題できるウェブサイトがかなり増えました。その中でもここ数年で女性向けのものが目立つようになってきました。
 
女性はいわゆる目で見て興奮するオカズは必要とせず、イメージしながらオナニーをする方が多いのですが、たまには動画でエッチな気分になってみるのも刺激的ですよ。
 
今回は、女性向けのAVについて解説いたします!
 

なぜ女性向けが流行ってるのか?

 
男性オナニストに大きく支持されていているオナホールTENGAから女性向けのおもちゃが開発され、発売から人気で先日も大型ショッピングモールなどで展示会で販売されたりしているほどに女性の性もオープンになってきました。
昔のように恥ずかしいこととして隠すのではなく、女性もセックスなどの性的行為を楽しむという感覚や関心が強まっているということです。
 
女性向けのAVで一世を風靡した鈴木一徹さんをご存じですか?
彼の動画を初めて見た時は、女子会メンバーに「これ見て! キュン死した」とエロ動画のURLを一斉送信したくらい衝撃でした。
男性向けのエゲツない演出や非現実的なプレイを女性が見ると興奮するどころか女優を自分に重ねると悲しくなることもあります。
 
しかし、現代の女性向けAVはそんなゲスい演出はカットしてくれているものが多く、理想のセックスがそこにはあるかもしれません。
女性の心とアソコがキュンとしちゃう言葉やしぐさをドンピシャでかなえてくれるのが女性向けAVの良いところです。
 

女性向けAVの魅力

 
パートナーやセフレとのセックスにおいて、完璧に満足していますか?
「もっとこうなったらいいな」「本当はこうしてほしいな」なんて願望は誰にだってあるもの。それをAVの世界は叶えてくれるのです!
 
例えば、「クンニされるのが好き」「おっぱいを舐められるのが好き」な人なら、女優を自分と重ねて、自分がされていることを妄想しながら見るとムラムラしてきちゃいますし、「先生と生徒」や「旦那さんの上司」と…… というようなイケナイ関係という設定でのエッチも興奮します。実際はできないし、やらないけど妄想の中だけならアリかもしれませんよ!
 
好みのシチュエーションを検索しやすくなっているところが多く、恋人同士の「イチャイチャ系」で愛情たっぷりなエッチ、同性愛者でもそうでなくても少し興味がある人には「レズ」モノ、彼をイジメてみたい方は「痴女」モノを見てみるのもオススメです。
普段言えない願望を見て楽しみながら学び、妄想してはオナニーしたり、新たな発見ができるかもしれないのがAVの魅力です。
 
他には有名AV男優で有名どころの「鈴木一徹さん」や「しみけんさん」やご自身の好みのAV男優を見つけるのも面白いです。同じ男優でも、さまざまな設定、シチュエーションのプレイを楽しめますよ。
 

女性もエロを楽しもう!

 
エロ動画に限らず、ちょっとエッチな下着やおもちゃなどもどんどん楽しんで活用しちゃいましょう! 意外と彼もノリノリだったりして!?
一つアドバイスするとすれば、飛ばしすぎないことですね。温度差がありすぎるのは禁物ですが、“ちょっとエッチ”は男性の側は大歓迎ですよ。
特に自分の前だけエッチなのはうれしいようですので、少しずつ小出しにして楽しむとマンネリ化を回避できて二人の夜も深まること間違いありません!
 
お一人様も、どんどんエッチな時間を楽しんで女度を上げていきましょう。
女性器を潤わせることは、女性としての魅力はもちろんのことですが、健康や運気上昇にもつながりますし、オナニーをしなくても、エッチな妄想をすることだけでもホルモンを活性化させるので良いことなのですよ!
 
女は女のエロを楽しもうではありませんか!
これを読んで気になった方は、試しに一度AVをご覧になってみてくださいね。
 
(天照メイ/ライター)
 
■美しくなれてストレス解消にも! 一人エッチのメリットとは?
■今日のエッチ予報!彼は私にムラムラしてる?
■女性の性欲は隠すべき? 気持ちいいセックスのためにできること
 

関連キーワード
オトナ】の最新記事
  • ヤる前に見極めて!セックスから恋人にはなれない男性の特徴
  • 彼の気力尽き果てる「賢者タイム」の賢い過ごし方とは?
  • 恥ずかしすぎる! 女子のセックス失敗談とは?
  • 女性にも性欲はある!性欲の3つの種類|ラブホスタッフの上野さん
  • 脱・マグロ女子!セックスでマグロ女子を回避する方法とは?
  • 「彼氏の性癖が理解できない」と嘆くあなたへ…現実を見据えて選択すべき2つの対処法
  • セックスが気持ち良くなるキス
  • 艶やかな時間がたまらない。セフレの関係を楽しむコツ