最近女性向けのAVサイトが増えましたが、ご覧になった事はありますか?
職業柄も含めてですが、わりと男子が性に目覚めるよりも早く性に興味があったので親の目を盗んではエロサイトのネットサーフィンをするのが趣味だった元風俗嬢の天照メイです。
 
最近はレンタルビデオ店に行かなくても、AVが見たい放題できるウェブサイトがかなり増えました。その中でもここ数年で女性向けのものが目立つようになってきました。
 
女性はいわゆる目で見て興奮するオカズは必要とせず、イメージしながらオナニーをする方が多いのですが、たまには動画でエッチな気分になってみるのも刺激的ですよ。
 
今回は、女性向けのAVについて解説いたします!
 

なぜ女性向けが流行ってるのか?

 
男性オナニストに大きく支持されていているオナホールTENGAから女性向けのおもちゃが開発され、発売から人気で先日も大型ショッピングモールなどで展示会で販売されたりしているほどに女性の性もオープンになってきました。
昔のように恥ずかしいこととして隠すのではなく、女性もセックスなどの性的行為を楽しむという感覚や関心が強まっているということです。
 
女性向けのAVで一世を風靡した鈴木一徹さんをご存じですか?
彼の動画を初めて見た時は、女子会メンバーに「これ見て! キュン死した」とエロ動画のURLを一斉送信したくらい衝撃でした。
男性向けのエゲツない演出や非現実的なプレイを女性が見ると興奮するどころか女優を自分に重ねると悲しくなることもあります。
 
しかし、現代の女性向けAVはそんなゲスい演出はカットしてくれているものが多く、理想のセックスがそこにはあるかもしれません。
女性の心とアソコがキュンとしちゃう言葉やしぐさをドンピシャでかなえてくれるのが女性向けAVの良いところです。
 

関連キーワード
オトナ】の最新記事
  • 飲み会で差を! サブリミナル効果で男のエロ妄想をかき立てよう
  • ヤリマンだとバレない『愛され逆ナンパ』講座
  • 広がる妄想……女だって変態プレイしたい! エロすぎるHシーン5選
  • 大股開き、コンドーム……男が激白! ドライブデートのNG女子行動
  • ライトなエロブーム! 「エロ」と「セクシー」の境界線
  • こう言おう! 男性とAVを観るときのフレーズ5パターン
  • 下ネタはNGだけど…さりげなく色気を感じさせる会話
  • 人には聞けない! 女性向けAVの魅力