公開日:2015年5月12日
更新日:2018年8月24日


気分を変えたいとき、マンネリを防ぎたいとき、はたまた自宅が使えないときなどに、ラブホテルを利用するカップルは多いですよね。
 
中には、雰囲気満載のラブホテルだというのに、エロスのかけらもない爆笑珍体験をしたという女性もいます。
 
いったいどんな珍体験をしたのでしょうか? 女性たちにリサーチしてみました。

 

ハプニングもいい思い出!? その1:気分が盛り上がりすぎて……!?

 
「お互いに仕事が忙しくてなかなか会えず、1か月ぶりのデートで彼とラブホへ。もう気持ちが高まりすぎて、恥ずかしながら『早く挿れて!』と彼にお願いしたんです。
 
1か月ぶりの挿入に恍惚……と思いきや、なんと3秒で発射! こんなこと初めてだったので、最初はものすごく戸惑いました。
 
でも、本当に申し訳なさそうに何度も謝る彼を見て、思わず笑いがこみ上げてきて(笑)。今では彼をいじるときのネタにしています」(26歳/看護師)
 

その2:彼の前歯とおでこがゴツン!

 
「正常位で彼が腰を振っている最中にキスがしたくなり、彼に顔を近づけようとしたら、同じタイミングで彼も顔を近づけてきたんです。
 
それで、勢いあまって前歯とおでこが思いっきりゴッツン! つながったまま、彼と二人で悶絶しましたね。
 
そのときはただただ痛くて笑いなんて起こりませんでしたが、ホテルのヘッドの上でつながったまま、全裸でもがき苦しむ自分たちの姿を思い出すと、面白すぎます(笑)」(34歳/美容師)
 

その3: お風呂でのローションプレイでツルン!

 
「ホテルの広いお風呂場にマットを敷いてローションプレイをしていたときに、彼にフェラを頼まれたんです。
 
彼が浴槽に腰かけた状態でフェラをしていたんですが、ローションのおかげで滑りが抜群! 何度体勢を整えても、ヌルヌル・ツルツルと私の体が滑ってしまい、まるで芸人さんたちがよくやるローション相撲……かなりいやらしいことをしているのに、エロとはほど遠い珍プレイでしたね」(28歳/IT)
 

その4:まさか……鼻から○○

 
「綺麗なホテルで気分も乗っていたので、いつもよりたっぷり時間をかけてフェラをしてあげたところ、彼が口の中で発射。
 
かなり喉の奥に押しつけながら出したせいか、なんと私の鼻から精液が出てきたんです! 一瞬何事かと思いましたが、こんなこともあるんですね。彼と二人で大爆笑しました。でも、鼻は痛いし、匂いは残るし……もう二度と勘弁!」(22歳/飲食)
 

その5:コンドームの脱着が下手すぎて……

 
「コンドームをつけるのも外すのも、いつもは彼が自分でやっているんですが、いつもとは雰囲気の違うホテルで気持ちが高まっていたせいもあって、その日は私が担当。
 
でも、慣れていないのでかなり手間取ってしまい……つけるときは彼の毛を巻き込み、外すときも勢いあまって、毛がブチブチと抜ける始末。彼には申し訳ないことをしましたが、痛がる彼を想像するだけで今でも笑えます」(24歳/証券)
 

男女の営みには、さまざまなハプニングがつきもの。

 
ラブホだからこそ起こってしまう、面白事件もあるのかもしれませんね。
でも、少々恥ずかしいエピソードも、きっと二人にとってはいい思い出になるはず。
 
みなさんも、バリエーション豊かなセックスライフを楽しんでくださいね。

 

関連コラム

 

■実録:彼氏や夫がいたのに「女性同士の経験」をした女性の話
■SEX占い|彼がセックスに求めていることとは?
■ひょっとして、彼ってヘタなの?初エッチがイマイチな理由と対策
 
Written by きつたなお
Photo by iPhonegraphe

オトナ】の最新記事
  • これが既婚者の本音? 既婚者にとってのセフレの価値観とは
  • 指フェチ必見。女性が「男の指」に魅力を感じる3つの理由
  • SMプレイもほどほどに…局部切断「阿部定事件」とは?
  • たまらん!思わずときめいた彼氏のエロいギャップ5選
  • セックス後、彼の「賢者タイム」の賢い過ごし方とは?
  • 生理中の女子のムラムラ解消法
  • 男性の本能を刺激する「女性の色気を感じる部分」5選
  • 合コン成功率を上げる!刷り込み効果で男性の妄想をかき立てよう