色気のある女性になりたい、という人は多いのですが、「色気ってなに?」と言われると上手く説明できないものです。
 でも、男性に魅力的な女性だと思ってもらうため、彼により好きになってもらうため、色気はほしいもの。

 

男性を惹きつけるのはさりげない色気

 

露出の多い服を着て、あからさまな様子で誘うのが男性受けする色気かと言われると、それも違う気がします。もちろんそれも色気のひとつで、喜んでついていく男性も多いでしょうが、本命になるのは難しいでしょう。
 
 本当に男性を惹きつけるのは、あくまで「さりげない色気」。意識してさりげない色気を出すのは難しいのですが、男性がどんな女性の仕草にドキッとするかを考えると、そこにヒントがありそうです。
 

隙が見えると、女性に色気を感じる

 
色気とは隙である、という人もいるように、ふとしたときに女性が見せる隙に色気を感じる人も多いようです。普段バリバリ仕事をする女性が酔って甘えてきたり、ボディータッチをしてきたりと、ちょっと無防備な姿を見せたときに、男性は色気を感じます。
ガードが固くて、まったく男性に頼らずにすべてをこなしてしまう女性が、色気がないといわれるのはこのため。
 
 女性らしいファッションも大切で、やわらかい素材でふんわりした印象にしたり、体のラインに沿った服でスタイルをアピールしたりするのも有効です。
 

チラリズムが色気の基本

 
女性の裸を見るよりも、屈んだときの胸元や、組み替えた足などに興奮する男性は少なくありません。見せようと思って見せるのではなく、ちょっと気が緩んだときや、なにげない拍子に見えてしまう部分や、見えそうで見えないところに、男性は色気を感じるのです。
 
 とはいえ、露出の多い服で、いかにも見えそうな格好をしていては、逆に遊んでいそうなイメージをもたれたり、誰にでも見せたがっているように思われたりしてしまうので、注意しましょう。
 

きれいな仕草とゆっくりめの口調で艶のある女性を

 
上品な色気を出すために大切なのが、仕草や口調。全体的に、ゆっくりしたテンポのほうが、男性には受けがいいです。早口でベラベラしゃべったり、バタバタ走り回ったりしている女性には色気は感じません。背筋を伸ばして姿勢をきれいにキープしながら、指先まで気を配って丁寧な仕草ができるようにすると、それだけでかなり自然な色気を身につけたことに。しゃべるときも、言葉遣いに注意しながらゆっくりしゃべることが大切です。
 
 
これらのポイントは、男性が色気を感じやすいところをまとめたものです。しかし、色気の師匠ともいうべきタレントの壇蜜さんが言うには、他人の色気やエロスをコピーするのではなく、それを参考にしながら自分の色気を追求するのが大切なんだとか。
自然に女らしい仕草を身につけることで、自分らしい色気が出せるようにしていけるようにしましょう。
 
Written by yummy!編集部
 
■下ネタはNGだけど…さりげなく色気を感じさせる会話
■SEX占い|彼をもっとドキドキさせる!ベッドの中での色っぽい態度
■異性に色っぽさを感じる瞬間、男女で意外な結果が!
 

公開日:2014年3月25日
更新日:2018年12月14日

関連キーワード
オトナ】の最新記事
  • 男女が語る、ワンナイトラブで「女性の価値は下がる」のか?
  • 彼女とセフレの決定的な5つの違い。「私ってセフレ?」と悩んだら
  • ダブル不倫より楽しい?年下男子のセフレがおすすめな理由
  • 性癖今昔物語|ラブホスタッフの上野さん
  • 大人の色気は、意識と知性と失敗でできている
  • ヤる前に見極めて!セックスから恋人にはなれない男性の特徴
  • 彼の気力尽き果てる「賢者タイム」の賢い過ごし方とは?
  • 恥ずかしすぎる! 女子のセックス失敗談とは?