出会いを求めて飲み会に……昨今はなかなかそういった機会も少ないかもしれません。今となってはマッチングアプリの登場と進化によって、“恋人を見つけるための飲み会”それ自体が「そんなこともしてたね~」といった、過去の遺産のようになりかけている気もします。
 
もちろん、今でも対面して話した時の温度感や、雰囲気がわかりやすい。お酒の力を借りてボディタッチやお持ち帰りができるといった面では、リアルでの合コンも優良なコンテンツです。
 
ただ、出会いの場がリアル合コンであろうと、アプリやオンラインが台頭してこようと、出会いを恋愛につなげられずに「出会いがない」と嘆いている人がいることには変わりないでしょう。
 
よくありがちなのが、誘われたからと言って、漫然とゲスト気分で飲み会に参加して楽しい時間を過ごすことです。それでは当然めぼしい相手を自分のものにすることはできません。そう、努力なしに男性を虜にできるのは一握りの女性のみ。
 
20代前半であれば、キャピキャピした若さのみで乗り切ることも可能でしょう。20代後半、30代ともなれば、20代前半の時と同じようなことをしていては、男性からすればただの痛い勘違い女。若さアピールは逆効果にもなりかねませんし、キャッキャした若さ以外の武器で、自分が気に入った相手からモテる方法を見つけなければなりません。
 
目ざとい女性は合コンの席で他のメンバーを出し抜くために、巷で言われるあらゆるテクニックを駆使していることでしょう。
 
そこで今回は、飲み会に参加するものの、気になる男性とお近づきになれない女性が、他の女子との差をつけるための“刷り込み効果”を使ったモテテクをご紹介します。
 

刷り込み効果って?

 

スプラリミナル知覚、ザイオンス効果などといった潜在意識に働きかける心理効果を応用したテクニックは、実際に、売れっ子営業マンも使うような心理効果ですから、地味ではありますがうまく使えれば効果的なはず。
 
これまで、飲み会のモテテクと言えば「さりげないボディタッチ」が推奨されてきましたが、リアルでは男性から軽い女だと誤解を招いてしまうことも多く、オンライン上ではタッチすることは不可能。しかし、ボディタッチなどなくても、刷り込み効果を応用すればスマートにアプローチすることができるのです。
 
男性の妄想をかき立てるようなフレーズを会話や行動に盛り込むことで、効果を発揮させ、気になる男性をドキドキさせましょう!
 

刷り込み効果:お酌

 

お酌をするときに「はい、どうぞ?」ではなく、ビンを少し撫でながら「入れていい?」「いっぱい入れちゃっていい?」と尋ねます。お酌し終わったら、さっさと別の人のところに行ってしまいましょう。
これをされた男性は、プチパニックになるほどドキドキするのだとか。
 

刷り込み効果:彼の部位を褒める

 

気になる男性の手を見て「すごい大きくない!?」「こんな大きいの初めて!!」と手を重ね合わせて感動してみましょう。オンラインなら画面越しに褒めることになりますが、刷り込み効果としては問題ありません。男の凄さを連想させるキーワードを言われて、嫌な気分になる男はいません。
 

刷り込み効果:ラッパ飲み

 

お酒を飲む時に、オンラインだと自宅で缶に入ったお酒を飲むことが多いと思います。できれば、ビンに入ったお酒をいくつか選んでおくとよいでしょう。
 
缶から直接飲むのと同様に、ビンから直接飲みます。お上品にコップに移したりせずそのままラッパ飲みするのです。
 
ビンをしばらくなでなでして、かわいがってからラッパ飲みします。飲み終わりにはビンの口の部分を舌でなめるような仕草で「おいしい♡」と一言。誰かに見せるわけでもなく、男性が気になるような飲み方を自然としておくのです。
 
気になった男性から、「飲みっぷりいいね」などと言われたらこちらのもの「いっぱい飲みたい」と言い、男性に妄想させる言葉で興奮させてしましましょう。
 

刷り込み効果:「好き!」

 

料理を食べながら「好きかも……」「うん、かなり好き!!」と、男性が思わず「まさか、オレのこと!?」と勘違いするように、男性を見ながら料理の感想を告げてみましょう。
 
「好き!」の刷り込み効果は、男性を勘違いさせたり、本気で好きと錯覚させたりする効果もあります。使いどころを間違えるとめんどくさいことにもなりかねないので要注意です。
 

刷り込み効果:色っぽく

 

あいづちを「うん、うん!」と元気よくするのではなく、まるで外国人のように、「uh-huh?」と鼻から抜ける感じでしてみましょう。
 
男性が勝手に「この子のあえぎ声ってこんな感じなのかな!?」と連想したら、男性側からちょっとエッチな質問やエロトークのフリが飛んでくるでしょう。そうすればあなたはもう上級者です。
 
注意点としては、顔がニヤついていたり、身体をすり寄せたりすると、意図的に発言しているのがバレてしまい、ただの要求不満なエロ女の発言と思われてしまいます。
 
お酌攻撃のときのように、発言後にはしれっと席を外したり、そっけない態度を取ったりなどして「いまのはなに!?」と、意味深な感じを最大限に生かすようにしましょう。

合コンは頭脳戦

 

ボディタッチができない、直接抱かれて既成事実を作ることもできない分、オンライン上で男性を興奮させるのもいいですが、リアルでも、オンラインでも危険を察知した草食動物は遠いところに逃げて行ってしまいます。
 
ぐいぐい押しすぎは禁物です。じわじわと刷り込み効果を利用して男性の妄想をかき立てる、頭脳戦で攻めてみてはいかがでしょうか?
 
(yummy!編集部/ハラカナエ)
 
■探偵は恋愛のプロ? 工作から学ぶ恋愛テクニック
■何気ない発言もエロい単語に変換する男のおバカ「エロスイッチ」妄想集
■駆け引きよりも即効性!ガツガツしすぎない恋愛テクニックとは?

オトナ】の最新記事
  • 女性だってエロい彼氏を求めてる! 理想のエロい男性の特徴
  • 誰が本物の変態?“フェチ別”エロい性格ランキング
  • 女性は勘違いしてる!実は男性に何も響いてないエロさがある
  • 若さ爆発!年下男性とHするメリットとは?
  • なぜいつも身体目的? ヤリモクの餌食にされやすい女性の特徴
  • いつまでも愛される女に!彼の“エロスイッチ”を入れる方法とは?
  • これが既婚者の本音? 既婚者にとってのセフレの価値観とは
  • 指フェチ必見。女性が「男の指」に魅力を感じる3つの理由