気持ち悪い、グロテスクなど、生理的に無理なものって、どうしても克服することができませんよね。この嫌悪感を少しでも軽減する方法があればなぁ……と考えているひとはいませんか?
オランダのある研究で、性的に興奮している状態だと、嫌悪感を覚えるものでも平気になってしまうということが判明したのです。

 

性的に興奮した女性はなんでもしちゃう!?

 

オランダのフローニンゲン大学の調査によると、女性は性的に興奮すると嫌悪感を覚える作業ができるようになることが分かりました。

研究者らは90人の女性を30人ごとの3グループにわけ、それぞれのグループに異なる映像を見せました。
グループAには女性向けのポルノ、グループBには手に汗握るスポーツの映像、グループCには心が落ち着く列車の映像を見せ、その後、嫌悪感を覚える作業をこなしてもらいました。
その作業とは、コップの中に大きな昆虫が浮いているジュースをひと口飲む、使用済みのティッシュで手を拭く、虫がかじっているクッキーを食べる、使用済みコンドームの山に手をいれる、などの16個。

その結果、性的興奮をしていたグループAの女性は、他のグループと比較してこれらの作業を最も不快と感じずにこなしたのです。興奮していても、グループBのような興奮では嫌悪感が軽減されなかったそうで、ボーグ博士は、嫌悪感を軽減するには“性的”な興奮であることが必要だと分析しています。

研究者によると、本来人間は、感染症を防ぐために他人との接触を避ける本能があるのだそうです。とくに、セックスに関しては唾液や汗、精液が絡み合い、感染症になる確率が高いため、自然と嫌悪感を覚えるようになっているのだとか。その嫌悪感を乗り越えられるのは、性的な興奮が嫌悪感を軽減しているから。

研究者のひとりであるカーマイン・ボーグ博士は「この研究で、性的興奮と嫌悪感の相互作用を実証することができました。性的に興奮していないと、セックスへの嫌悪感が拭えないままで膣が濡れず、性交時に痛みを感じるなどの問題が起こるのではないでしょうか」と指摘しています。

 

性的興奮を日々の活力に!

 

たしかによく考えてみるとセックスの作業ってちょっとグロテスク……。これを乗り越えるのは愛ではなく性欲だったのですね。これは新しい発見だと思います。

この発見は、セックスだけに使うのではもったいない! イヤな仕事がある際は、エロ動画を視聴してから臨んでみてはいかがでしょうか?

 

関連コラム

 

「乳首の間は20cm以上」中国のミスコン審査基準に批判殺到
「コンドームなしのセックス」は女性の健康にいい!?
「脱げばかんたんに稼げる」って本当?AV女優のお給料
脳科学で検証!男性はなぜウインドーショッピングができない?
生理前はムラムラ!排卵日は感情をコントロールできない理由

 

おすすめ特集コラム

 

月間Bestコラム10選
「漫画」はモテ人生の教科書!漫画に学ぶ“モテモテ道”
恋愛を理屈で考えてみる!高偏差値恋愛記事5選
「いい男」かどうか見極められない女子に読んでほしい記事5選
南美希子の恋愛計算式「ワタシ+」
Written by かーねこばーん
Photo by CarbonNYC

オトナ】の最新記事
  • 衝動と情熱……彼は次、あなたに何をする?
  • 実は抱いている、あなたへの「情欲」
  • コッソリ見てください…彼の「性衝動」
  • 彼が無性にあなたを求めたくなるのはどんな時?
  • 知ってる?彼があなたに感じる「性的魅力」
  • ここだけの秘密。口に出来ない彼の「淫らな欲望」
  • もうギリギリ!彼の中で「必死にこらえている欲望」
  • 彼が隠している「欲望」……あなたをどうしたいと思っている?
あなたへのおすすめ