クレオパトラですか?男がドン引きするアラサー女の仰天メイク

 by 池田園子

好きな人に「キレイだね」「かわいね」と言われたいからこそ気合いがはいるメーク。 しかし、その努力が間違った方向へと向かってしまい、男子から見ると「怖い」「不思議」「事故だろ」としか言えない(らしい)メークがあるようなのです。 そんな残念メークについて男子に聞いてみました。

続きを読む

飲んでもよし、塗ってもよし!日本酒でモチモチ美肌を作る秘訣

 by フランクひらがな

秋風が身にしみる今日この頃、おいしい日本酒を熱燗で飲みたくなりますね。 ということで、筆者の地元、新潟県の老舗日本酒メーカーである青木酒造に工場見学に行ってきました。 担当者のかたによると「実は日本酒を飲むと肌がきれいになる」のだそうです。 工場見学そっちのけで、その言葉にくいついた筆者。これは聞き捨てなりません! 日本酒の美肌効果について、根掘り葉掘りうかがってきたので、その驚くべき美肌効果についてご紹介します。

続きを読む

【盲点】今までニキビ跡が治らなかった原因が発覚!

 by Gow!Magazine編集部

綺麗な肌にとって一番の天敵である「ニキビ」。 ニキビ自体は治まっても、次に現れるのは厄介な「ニキビ跡」。 コンシーラーでもうまく隠せないニキビ跡……どうにか綺麗にしたい!! 実は最近の研究で、“ニキビ跡のケアに関する新事実”が明らかになったので、今回こちらでご紹介したいと思います! □ 1日に何度も洗顔をする □ 無添加石鹸や手作り石鹸で洗う □ ニキビに良いとされる色々な化粧品を試す □ 高い化粧品を試す 上記の4つの条件に1つでも当てはまれば、ニキビケアを諦める前にぜひ一度この記事を読んでみてください!

続きを読む

美肌への近道!アラサー独女に「緑茶」が絶対欠かせない理由

 by Gow!Magazine編集部

突然ですが、みなさん最近緑茶を飲んでいますか?  緑茶には豊富なビタミンCが含まれており、弾力性のあるみずみずしい肌を作り、美白効果や脂肪を燃焼させる効果があるんです。 「へぇ〜、じゃあ緑茶を飲むのを心がけよう」と思ったそこのあなた。実は、緑茶の美容効果は飲むだけではないんです! この他にも女性に嬉しい効果が盛りだくさんの緑茶の効能をご紹介します。

続きを読む

パック、ミストが乾燥肌の原因に!?スキンケアの嘘ホント

 by Gow!Magazine編集部

気温とともに湿度も下がり、お肌の乾燥の気になる季節がやってきました。 乾燥した空気は肌の水分を奪い、更に低い気温は身体を冷やし血行不良を引き起こします。 こんな季節だからこそ、念入りなスキンケアが大切ですよね。 でも、もしかしたらお肌の乾燥を招いているのはあなたの間違ったスキンケアが原因かもしれませんよ。

続きを読む

女子のオス化が進む時代!自分がオッサン化したと思う瞬間

 by 池田園子

草食男子の増加に伴って、女子が強くなっている現代日本。「女子のオス化」という言葉もいたるところで耳にするようになりました。 NECが未婚女性500人(25〜35歳)に対して行った意識調査では、60%が「自分がオス化している」と感じることがあり、3人に1人は「奥さんや秘書がほしい」と思ったことがあり、さらに15%が「あごにヒゲが生えた」と回答したという驚きの結果も出ています。 かくいう筆者も時折ポツッとあごヒゲ(?)が生えているのを発見したり、女友達に「ヒゲ生えてるよ」と指摘したりと、自らのオッサン化に危機意識を抱いています……。これも一説には働き過ぎが原因とも言われているよう。 …

続きを読む

ブラのストレスは満員電車並み!空前のノーブラブーム到来か!?

 by Gow!Magazine編集部

女性の必須アイテムの「ブラジャー」。毎日のように着用する人もいれば、外に出ない休みの日には「ノーブラ」で過ごす人もいますよね。 人気下着メーカのピーチ・ジョンが、20代から30代の女性1000人を対象に実施した「ブラジャーに関する調査」では、「ブラジャーの締め付けによるストレスを、他のもので表すと、何と同じレベルだと思いますか?」という質問に対して、約32パーセントの人が「朝の満員電車並み」などと回答したそうです。相当なストレスだと思いませんか!?

続きを読む

我慢しない!MEC食ダイエットで“食べて”痩せよう♪

 by Gow!Magazine編集部

「痩せてキレイになるなら、どんなガマンもいとわない!」 そう思って最初は固い決意でダイエットを始めてみても、やはり壁にぶち当たってしまいます。 以前流行ったりんごなどの単品ダイエットは同じものを食べ続けるのがツラいし、じゃあ「食べた分だけカロリー消費すればいいんでしょ」と思ったところで、運動もなかなか続けられません。 現在特に注目が集まっている糖質制限ダイエットは、効果は高いものの、炭水化物を控える必要があります。ご飯やパン、麺類が食べられないとなると、どうしても物足りなさを感じずにはいられませんよね。 そこで、注目したい食事法があります。その名は、MEC食。 名前だけ見…

続きを読む

2週間で−7kg?楽ちん[健康美痩せ]GENKINGも太鼓判

 by Gow!Magazine編集部

いよいよ新緑の季節。食べ物もどんどん美味しくなるうえに、このところ続いた歓送迎会などで、若葉だけでなくボディのほうも育ちぎみ……。ちょっと気を抜いた隙に、あっという間にぽちゃぽちゃになってしまった身体をなんとかしなくては……と思っている人も多いはず。 しかし、短期間でダイエットしようと思うと、食事制限や運動などハードなイメージ。また極端に食事制限してしまうと、必要な栄養も足りず肌が荒れたり、生理不順になったり、体力が低下するなど、危険も。 そんな我慢や危険と引き換えにスリムを目指すなんて本音を言えば嫌という人が多いでしょう。毎日脂肪分が少なく栄養満点なごはんを作って運動をす…

続きを読む

メイクしたまま寝ると恋が逃げる!?男子からの辛口意見まとめ

 by 池田園子

マンダムが20〜30代の働く女性を対象とした、メイク落としの実態や意識に関する、ユニークな調査結果を発表しています。 とくに興味深いデータは、独身女性を対象に、メイクを落とさずに寝てしまう頻度と彼氏の有無の関係を調べたところ、彼氏なしの人の方が、メイクを落とさずに寝てしまう頻度が高かったこと。 数字で見ると、月数回以上メイクを落とさずに寝てしまう人の割合は、彼氏ありの女性では35.0%だったのに対し、彼氏なしの女性は43.6%と8%以上の差が見られました。 ほぼ毎日メイクを落とさずに寝てしまう人で、彼氏がいる人はなんと0%という結果に……。 やはりメイクを落とさない女っ…

続きを読む