1. 手頃な価格のバーにひとりで行く

高級な場所を訪れる必要はありません。気軽にセックスをしたいのなら、手軽な価格のバーを狙いましょう。女性がひとりで訪れているだけでもインパクトはあります。あなたが友人、恋人などだれかと待ち合わせをしているのかどうか、無意識に目で追っている男性もいるはず。決してひとりぼっちの悲壮感は出さずに、バーの雰囲気を楽しんでいるようなスタンスで入れば話しかけてもらえるかもしれません。

2. クラブに出かけてみる

平日、週末に関わらず営業をしているクラブはあります。クラブの種類にもよりますが比較的大箱や商業的な音楽がかかっているようなところに出かけてみましょう。同じように出会いを求めた男性も多いので、一夜限りのワンチャンスは狙えそうです。

3. ハプニングバーに挑戦する

ハプニングバーとは、その名の通りちょっとHなハプニングが起きるバー。恋人同士でもひとりでも参加している人はいます。軽く会話を交わしたあと、フィーリングが合う人とプレイを楽しむのもよし。SMグッズなどを置いてあるところもあるので、いつもとちょっと違ったスタイルを満喫できそう。

4. 女性向け風俗に行く

現在風俗は男性向けだけに留まらず、女性に向けたサービスもあります。ある程度の金額は支払いますが、必ず性欲を処理したい場合にはオススメです。女性が女性の相手(レズプレイ)をしてくれる風俗もあるので、そちらがお好みの人はトライしてみてはいかが。

5. 乱交サークルに参加する

基本的には会員制ですが、ホテルの一室などを借りて乱交を行っている団体があります。たとえばハプニングバーやSMバーなど、アブノーマルな場所でツテを探してみるのも良さそう。

くれぐれも避妊や性病対策は万全に。あとで後悔しないようなセックスを楽しみましょう。

Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)