彼氏と円満に別れたいときの別れ話の正しい作法はこれだ!

 by Gow!Magazine編集部


大切な恋人がいても、何らかの事情で別れを決意せざるを得ないケースは少なくありません。できれば相手を深く傷つけることなく、円満にお別れをしたいもの。別れ話を切り出すときは、どんなことに気をつけるべきなのでしょうか? そこで今回は、彼氏と円満に別れたいときの別れ話の正しい作法をご紹介します。




面と向かって誠実に話をする

何事も顔を見て直接話すのは最低限のマナー。これは別れ話でなくても同様です。
最後だからこそキチンと会って話をするという意見が多いようです。電話やメールだとお互いの思いをすべて伝えきることが難しいため、不完全燃焼になりやすいのかもしれません。

しばらく会わない期間を作って距離をおく

思わせぶりな態度をとらないでけじめを付けるべきです。
そうすれば、相手にもそれとなく察知してくれるはず。
冷静に話し合うためにしばらく会わない期間を作るという人も多いようです。距離をおくことで、彼氏が別れ話を受け入れやすくなる効果もありそうです。

周囲に人の少ない落ち着いた場所に呼び出す

別れ話をする場所はキチンと選ぶべきという意見も。空いているカフェやホテルのラウンジなど、穏やかな話し合いに適した場所が向いているようです。

いかがでしたか?
是非参考にしてみてください。
Written by Gow! Magazine編集部(Women Issue)