普段の行動が重要

 男性はそれまで「彼女」や「女友達」としか認識していなかった女性のちょっとした仕草や行動で、家庭というものを意識するもの。もちろんそのポイントは人それぞれなのですが、女子力の高さはある程度必要になるようです。彼氏はできるんだけど、なかなか結婚まで話が進まない、という人は、普段の行動に問題があるのかも。

 まず最もポイントが高いのが、料理の上手い女性でしょう。しかも、どちらかというと料理教室で習ったフレンチなどを披露するよりも、男性の部屋の冷蔵庫にある残り物でササッと簡単なものを作る姿に、男性は女子力を感じるようです。もちろんここぞというイベントの時には手の込んだ料理も喜ばれますが、やはり男性の胃袋を掴むのは家庭料理。恋愛対象じゃなかった女性が一気に候補になることもあります。普段遊んでいるように見えるのに、意外と料理が上手いというのも、男が結婚したくなるポイントになります。逆に、一見家庭的なのに料理ができないとガッカリされてしまうことも。

 また、一緒にいるのが楽というのも男が結婚したくなる大切なポイントです。いくら好きでも、常に気を遣っていなければいけない相手とは、恋愛は楽しめても家庭生活を送るのは大変です。その辺は男性も分かっていますので、一緒に家庭を築くのならば気楽な相手がいいというのは当然のこと。問題は「一緒にいると楽」だということに男性が気づいていないケースもありますので、さりげなく「一緒にいるだけで幸せ」「部屋で何もせずに過ごすだけで楽しい」ということを口にしてみるといいかも。別れた後に別の彼女と恋愛して、やっぱり一生一緒にいるのは前の彼女だったな、と気づく人も少なくありません。復縁を望む人はあきらめないで。

 もうひとつ、意外と多いのが彼女が子どもの相手をしているのを見た時、というのも男が結婚したくなるタイミングと言われます。デート中に迷子の子どもに話しかけたり、友人の赤ちゃんを抱っこしていたりと、彼女が子どもの相手をする姿に、男性は将来の母親になった彼女を想像し「いいお母さんになりそうだな」という家庭的なイメージを持ちます。特に子ども好きというわけでなくても、男性は本能的に女性に母親像を求めますから、子どもへの対応は自然にアピールにつながるのです。もちろん女性も子どもに触れ合うことで母性本能が高まりますから、子どもがきっかけでお互いが意識するようになるかもしれません。

Written by Gow! Magazine編集部
Photo by Marina Lovato.