雪が降ったらチャンス!?気になる彼との距離を縮める雪の魔力

 by ハラカナエ


都心では45年ぶりに積雪量が27センチを超えるなど、2月に入り、全国各地で記録的な大雪に見舞われた日本列島。交通機関にも影響が出て、大変な思いをした人は、こんこんと降り積もる雪に「コノ野郎!!」とお怒りだったかもしれません。
しかし、「寒い〜」と部屋に閉じこもっている場合ではありません! どうやら気になる男性との距離を縮めるためには、雪が絶好のチャンスとなるらしいのです。いますぐ気になる彼を誘いたくなるような、雪の魔力を紹介します。

雪には恋愛にうれしい効果が?

●吊り橋効果
カナダの心理学者によって実証された理論で、「吊り橋効果」と言うものがあります。それは、揺れる吊り橋を渡ったことによるドキドキを、一緒に橋を渡った相手へのドキドキだと脳が勘違いし、恋愛感情だと思いこんでしまう心理状態のこと。しかし、「そうそう吊り橋なんてないから!」というツッコミが聞こえてきそうですが、それを解消してくれるのが雪なのです。

滑って転倒してしまうかもしれない雪道を、二人で歩くことで、「このドキドキは恋なのか!?」と、男性の恋愛感情に火をつけるチャンスが生まれるのです。


●レフ板効果
レフ板とは、写真撮影をするときに、モデルを美しく見せるため、光を反射させる白い板のこと。レフ板を使って肌に光をあてることで、顔色を良くしたり、小ジワやシミを隠すなどの効果を生みだすことができます。

だからといって、大物女優のようにレフ板を持ち歩くなんてマネはできませんよね。しかし雪が降った後の晴れの日は、雪の白さが天然のレフ板となるので、男ウケ抜群のナチュラルメイクでも美肌アピールが可能となるのです。


●ボディタッチ効果
モテテクと言われる「さりげないボディタッチ」を、合コンなどで実践したばかりに、草食男子から「食べられてしまう……」と恐れられる時代になって来ました。

しかし、「雪道→滑ると危険→手を繋ごう!」という理由を明確にすれば、草食男子も身の危険を、あまり感じなくなるようです。雪を隠れみのにして、確実に獲物を狙いましょう。


●ギャップ効果
雪が降るほど寒い日のファッションは、着膨れが心配になる女子もたくさんいることと思います。「デートだから気合いを入れたいけど、寒さには勝てない……」というアラサー女子は、ギャップで勝負!

例えばお店に入ってロングコートを脱ぐと、実はミニスカだったり、マフラーを取ると、胸元が大きく開いていたりなど、大きな違いを演出することで、男性に強い印象を残すことができるのです。「私、脱ぐと凄いんです」をさりげなくアピールして、悩殺してやりましょう。

来たる春に向けて雪の日こそ外出を!

連日の寒さに、コタツから出ることができずに、干物と化しているアラサー女子も少なくないと思いますが、雪は気になる男性との距離を縮める、絶好のチャンス!
確かに、コタツから出るには勇気がいる気温ですが、雪解けとともに、人生の春を迎えられるかもしれませんよ。

Written by ハラカナエ
Photo by Only Sequel