元添乗員が教える!日本人女性が最高にモテる意外な国とは?

 by 杉本レン


日本女性は海外でとても人気があるといわれています。

しかし、実際は「私はハワイに行ったけど、誰にも声をかけられなかった」「香港のバーで美人の友人が現地の男性にしつこく連絡先を聞かれたが、平凡顔の私は全然だった」などという声がちらほら聞かれます。

それは行く先が間違っているだけ。

平凡顔の一般女子でも確実にモテる国があるんです!

では、その国はいったいどこなのか? 

元・旅行会社添乗員のかたにお話を聞いてみました。

元添乗員が語る、日本人女性が確実にモテる国ベスト3!

人生一度でいいからモテモテ気分を味わいたい……。

海外旅行のときこそ、一晩のアバンチュールを……。

そんな女性にオススメの「日本人女性が確実にモテる国ベスト3」を、元・旅行会社添乗員のジュンさんが語ってくれました。


●第3位:バリ島(インドネシア)

「新婚旅行で訪れたお客さんが、横にダンナさんがいるのにビーチでしつこく現地の男の子が口説いてきたとびっくりしてました。現地では日本人女性に連れられた現地人男性が、別の女性にウインクしたりとすごい光景を目にすることができますよ!」(ジュンさん)

バリ島は、リゾート地の明るい雰囲気と物価の安さが人気の的。

女性グループで訪れると、たいていは何かと理由をつけて現地の男性に誘われます。

小柄でスリムで浅黒い美少年系が多く、少女マンガのような世界に陶酔してしまう日本人女子も多数いるのがバリ島マジック。

彼らのほとんどは日本女性の経済力目当てですが、現地物価が安いため、お金にモノを言わせてゴチしたりプレゼントしたりしながら美少年を飼ってみるのもひとつの手かも。

おまけに金がないと分かるとあっという間に離れていくのでアバンチュールには最適だそうです。


●第2位:イタリア

「彼らは小さくて可愛い日本人女性が大好き。空港に着いて入国審査で審査官に『今日はうちに泊まらない?』といわれたり、荷物を待っていたら現地の警備員が声をかけてきたり、とにかく至るところで声がかかりますよ」(ジュンさん)

とにかく女性と見ると声をかけずにはいられないといわれているイタリアが2位にランクイン。

町を歩いているだけでもいろいろ話しかけてくるイタリア人男性。

その多くが英語すらろくに話せず、コミュニケーションをとることはかなり難しいのですが、彼らはそんなこと気にしちゃいない様子。

大柄のムキムキボディにオーバーアクションで明るい男性が好きならオススメです。

その多くは挨拶のような気軽なナンパですが、中には悪質なエッチ目当てもいるので上手に付き合ってくださいね。


●第1位:トルコ

「トルコ人男性の日本人女性好きは、もはや特別。トルコではツアーガイドからお土産やさんの店員から警備中の警察官からもう町中がナンパ師だらけ!バザールで買い物しようと足を踏み入れたが最後、お店で引き止められ、お茶をごちそうされプレゼント攻撃され、挙句の果てにプロポーズされたりとまさにモテモテライフが体験できますよ」(ジュンさん)

ジュンさんいわく、トルコ人男性の肉食っぷりは本当にすごいのだそう。

片言の日本語や英語で一生懸命話しかけてきます。

彼らはとても親切ですし、降り注ぐような褒め言葉とありとあらゆる甘いくどき文句で女性を酔わせます。

もし女性が彼氏と一緒にいても「おまえの彼女は俺のタイプだから俺にゆずってくれないか」など真顔でいわれることも。

太い眉毛の濃いヒスパニック系に情熱的に責められてみたい方にはオススメです。

しかし、ひとたび足を踏み入れたら高額商品を買うまで帰してもらえないというトラブルも発生しているそうなので、客引き目的の男性には要注意です。

また、なれなれしすぎるトルコ人男性にも警戒しましょう。

イスラム圏のトルコでは独身女性に男性が触れるのはご法度なので、触れても怒らない日本人女性にやたらとベタベタし、お尻を触ったりするというセクハラ行為も横行しているそう。

そこで甘い顔をするとさらにイヤな目にあってしまいますから、厳しい態度で拒絶してくださいね。

海外で日本人女性が人気のワケ

欧米人にとって日本人女性は小さくて可愛らしく、控えめで優しいというイメージ。

加えて親日的な雰囲気のある国では日本人女性は大歓迎されているようです。

「あまり日本ではモテたことなくて……」という女性は、次の休暇にでも今回ご紹介した国に行き、モテモテ天国を味わってみてはいかがでしょうか?

Written by 杉本レン