初デートはカレー屋に行け!?カスタムオーダーで分かる男の特徴

 by ハラカナエ


カレーを嫌いなひとってめったにいませんよね。

カレーといえば、ココイチ。

カレー専門店チェーン最大手の「COCO壱番屋」は、トッピングや辛さ、ご飯の量など、さまざまなカスタムオーダーができることが魅力のひとつです。

ココイチで長年バイトをしていた女友達によると、どんなカスタムオーダーをするかによって、男性の特徴があるのだとか。

ココイチのカスタムオーダーでわかる、男性の特徴を教えてもらいました!

デートはカレー屋で!?カスタムでわかる特徴

食事というのは、食べ方やメニューの選び方などから、そのひとの性格を表していると言っても過言ではないほど、情報が詰まっている行為。

ココイチバイト歴が長い友人から、カスタムオーダーでわかる、男性の特徴を教えてもらいました!


●その1:トッピングにこだわる男

ソーセージやチーズ、野菜など30種類以上あるココイチのトッピングにワクワクしてしまう気持ちはよく分かります。

しかし散々迷ったあげくに、ありえないトッピングを披露する男性も存在します。

このタイプは「自分はイケてる」と勘違いしていることが多く、彼女にも自分の好みを押しつけてきたりと、なにかとうっとうしい可能性大です。


●その2:新作に食いつく男

メニューを見て「新作」と書かれていれば、注文せずにはいられないひとっていますよね。

新しいもの好きでチャレンジ精神が旺盛なので、マンネリすることなく楽しい付き合いができそうです。

しかし、職場に来た新人女子社員などに手を出したり、彼女がいても平気で合コンに行くタイプなので、浮気には注意が必要でしょう。


●その3:限定メニューを制覇する男

ココイチには関西、西日本など地域限定メニューがあるのですが、「オレ、全部制覇してるんだよね〜」と自慢する男がいました。

このタイプの男は、ズバリ、コレクター気質を持ち合わせています。

初めて彼の部屋に遊びに行ったら、マンガやフィギュアが並んでいる可能性も……。

ちなみに店舗オリジナルメニューに詳しかった男は、ビックリマンチョコシールコレクターでした。


●その4:辛さチャレンジする男

カレーソースは、最大10辛(一般的な辛口の約24倍)まで選ぶことができるのですが、「オレ、いつも10辛だし!」と言って、これ見よがしに一番辛いソースを注文する男がたまにいます。

ここで見極めなければいけないのが、本当に食べられるかどうか。

大量に汗をかき、「余裕、余裕」と泣きながら食べる男は、ただの見栄っ張り。

デート中も、さんざん振り回されること間違いなしです。

武勇伝も半分はウソと思って正解なので、甘い言葉も信じないほうがよさそうです。


●その5:福神漬け(無料)を山盛りする男

ライスを増やしたり、トッピングをつけるわけでもないのに、テーブルに置いてある福神漬けをとにかく盛りに盛りまくる男がいます。

その様子は、まるで福神漬けでお腹を満たそうとしているかのよう……。

そんな男は、最初のデートでも恥じることなくクーポン券を使い、きっちり割り勘にするケチ男が多いです。

友人がココイチの常連である福神漬け男と付き合ったときは「ちょっと、お茶しようか」と言うからカフェに入るのかと思いきや、自販機でジュースを買って、車の中で飲むだけのケチ男だったそうです。


●その6:デザートを食べる男

カレーを食べた後に、くつろぎながらデザートのマンゴープリンを食べる男はマザコンの確立が高めです。

「食後には、お母さんが必ず甘いものを出してくれるから〜」と平気で言えるイタいマザコン男は、結婚したら大変でしょう。

カスタムオーダーは人間の本性が出る!?

カスタムオーダーから、その男性の特徴が分かるのは、実に興味深いことですよね。

意中の男性がどんな傾向にあるのか知りたい女性は、ココイチに行って、実験してみるのもオモシロいかもしれません。

明日のランチはぜひ、ココイチでどうぞ。

Written by ハラカナエ