憧れる?それとも犯罪?年下彼氏との年齢差の限界が調査で判明!

 by Gow!Magazine編集部


アラサーにもなると、ある程度の収入があったなら、年上男性に養ってもらう必要なんてない!
むしろ年下の男子と結婚したほうが若さを吸収できていいかもしれません。

そこで今回はGow!マガジン読者にこんなアンケートを行ってみました。

年下彼氏の限界はどこ?

Gow!マガジン読者たちはどのくらい年下の男性とまで付き合えるのでしょうか?
アンケートの結果がこちら。

Q:何歳年下とまで付き合えますか?(有効回答数220人)




●1〜5歳下までOK!が多数

全体の53%と、実に半数以上が「1〜5歳下まで」を選択するという結果となりました。

「自分の年齢から考えるとこれくらいが限度」「あまりにも年が離れていると、逆に自分が歳をとってみえて一緒にいるのが苦痛になりそう」「自分が老いた劣等感を感じるのがイヤ」など、年下男子に対しては以外と否定的な意見が多く挙がりました。

ちはるの再婚ニュースを見て「14歳も下なんて夢があるなぁ」と思った筆者。

朝起きて隣におじ様が寝ているよりも若い男の子が寝ていたほうがハッピーなのでは? と思ったのですが、世論は違うようです。

多くの女性たちの意見は「年が離れすぎているとイヤ」というものでした。

たしかにふと「私が高校生の時、彼はまだ幼稚園児か……」なんて考えると「これって犯罪かも?」と悲しい気持ちになってしまうのかもしれません。


●11歳以上年下でもウェルカム派

しかし、少数派ですが筆者と同じ考えのひとも。

全体の21%が「11歳〜15歳まで」もしくは「それ以上でも大丈夫」と回答しました。

その理由としては「将来的には年下を捕まえられたら嬉しいもの」「年下でもしっかりしていれば年齢なんて関係ない」というものでした。

中には「今17歳年下の彼氏がいます!」なんて羨ましい回答も!

男性の中には若いだけの女の子に物足りなさを感じているひとが多いようです。

若い男性も大人の魅力溢れるアラサーを求め、アラサーも若くて自信ややる気に満ちた年下男子を求める……。

まさに、需要と供給がマッチしているのです。

これから、年下女性×年下男子の逆歳の差婚が流行するかもしれませんね。


年齢差なんて関係ない!?

今回のアンケートによると、アラサー女性が考える年下の彼氏の限界は「1〜5歳下まで」でした。

例えば10歳年下のイケメン男子から言い寄られても、すんなり付き合おうとは思えないのが現実のようです。

とにかく、年上でも年下でもかまわないから早く幸せになりたいというのがアラサー女子の本音かもしれませんね。

Written by ウラバナツミ