超朗報!週4回のセックスで見た目年齢がマイナス12歳になる

 by 溝野こねこ


みなさん、最近セックスしていますか?

なんと、1週間に4回セックスをする女性は、そうでない人に比べて見た目が12歳も若くなるそうなんです!

スコットランドの病院の調査という立派な根拠もあります。

気になる調査結果をご紹介しましょう。

週4回のセックスで10歳も若返る!

アメリカの『GLAMOUR』という雑誌/ウェブサイトによると、スコットランドのロイヤルエジンバラ病院の調査にて、1週間に4回セックスをする女性は、驚くべきことに、実年齢より7〜12歳若く見えることが判明したそうです。

詳しい内容はこちら。デイヴィス・ウィーク医師が、20〜104歳までのアメリカ人1750組の夫婦を10年間調査したところ、週のセックス回数の平均が4回の夫婦は、そうでない夫婦に比べて容姿が7〜12歳若く見えたのだとか。

セックスをすると体内ではビタミンD、エストロゲンの生成が促進されます。

ビタミンDは、肌の細胞を作る働きがあります。

エストロゲンは、女性の若さと美しさのカギと言われるホルモンで、女性らしい体つきを作ったり、明るい気分にさせてくれます。

そのため、若返り効果が生まれると考えられています。

ただし、ウィーク医師によると、複数の相手とのセックスはストレスの原因となり、老化を早める危険性があるとも注意しています。

つまり、1人の相手との、心も身体も満たされるセックスだけが、あなたを老化から守ってくれるのです。

まるで、「王子様のキスで目覚める」というおとぎ話のような、ロマンティックなお話ですね!

“いいセックス”の定義とは?

若返るためにどんどんセックスしなくては! と思うかもしれませんが、大事なのは身も心も満たされる“いいセックス”をすること。

義務のようなセックスは、あなたを若返らせてはくれません。

では、いいセックスとは、具体的にはどんなセックスなのでしょうか? 
「Healthy woman」という女性向けウェブサイトで、アメリカのセックスセラピストのスザンヌ・ラセンザ博士が“いいセックス”の指南をしています。


●その1:セックス・メニューを広げよう

博士は、「セックスをするときに、彼と外食するときのことを想像して」と言っています。

彼といつも同じものが食べたいとは限りませんよね。

今日はファーストフード(さっさと済ませたい)、今日はフレンチのコース(じっくりしたい)……というように、自分がどうして欲しいのかを相手にハッキリと伝えることが大事だと博士はいいます。


●その2:イクことがいいセックスの定義じゃない

また、多くのカップルが“イクことがゴール”だと思っているようですが、それは違うと博士は指摘します。

逆に、「イカなきゃ……」という焦りがプレッシャーとなり、イケなかったときの失望感も大きくなってしまうそう。

たしかにイクのは気持ちいいですが、“イクことがゴール”という考えにとらわれて、ストレスを抱えてしまったら本末転倒。

彼氏に悪いから、もしくはセックスを早く終わらせたいからと、イッたフリをする女性っていますよね。

それよりも、気を使わないで済む関係を築くことが先決です。


●その3:セックスは楽な気持ちで

仕事を終えて帰ってきても家事に追われ……と、女性にはやらなければいけないことが山積みですよね。

女性がセックスを拒んでしまう原因の半分は、ストレスや疲労であると博士は言っています。

疲れているときは遠慮なく、彼に「疲れたからひとりにさせて」と言ってください。

疲れを癒し、自分のために時間を費やした後でも、セックスはできるのですから。

いいセックスでアンチエイジング!

「若さ」は女性にとって永遠のテーマです。また、「セックス」も人生には欠かせません。

セックスで若さも保てるのなら、積極的に取り入れたいですよね。

彼にもこのデータを見せて、“いいセックス”に協力をしてもらいましょう。


◆セックスに関するアンケートの驚きの結果とは…?
「Q.彼とのセックスに満足してる?」に驚きの結果

Written by 溝野こねこ
Photo by swimfreak000