割り切り希望!セフレに最適な男のチェックリスト5項目

 by 池田園子


彼氏がいないけどHはしたい、または彼氏がいても性的に満足できない場合、セックスフレンドが必要となります。
セフレに向く男性は、一般的に後腐れがないという理由で“あまり知らない人”や“共通の知人がいない人”にフォーカスされてきましたが、実はそれにこだわる必要はありません。
身近にいて、身元が安心で、セフレにふさわしい人物……それは「彼女持ちの男友だち」だったのです!
ということで、セフレにふさわしい男友だちの見分け方をご紹介いたします。

セフレに最適な男のチェックリスト5項目

理想的なセフレの条件をすべて満たすのが「彼女持ちの男友だち」。
「それ、道徳的にどうなの?」という声も飛んできそうですが、以下のチェックすべきポイントをクリアしていれば、問題はありません。


●その1:3年以上付き合っている彼女がいる

こちらはセフレだと割り切った関係なので、恋愛関係に発展しないのが条件。
長年付き合った彼女とは、すでに家族のような関係になっていている男が狙い目です。そういうカップルは簡単には別れません。万が一でも男友だちが自分の元へ来る心配はないでしょう。


●その2:浮気経験が数多くある

長い関係の彼女がいながら、浮気をしているのです。セフレ相手にはこのような「チャラい感覚」が必要です。ずっと続く関係でもないのですから、ヘビーな考え方は面倒なだけ。セフレとして認定できません。


●その3:過去に長く続いたセフレがいた

セフレ関係が長く続いていることがポイントです。セフレとして長続きするには、セックスが上手くないと無理。また、彼女がいながらセフレを作るというのは、精力みなぎる証拠です。


●その4:決してイケメンではない

イケメンではないのに、彼女と長続きし、なおかつ浮気実績もあり。ということは、夜にがんばるサービス精神を持っているからに他なりません。また、容姿の力不足をテクニックでカバーするご奉仕型の可能性も高いです。


●その5:そんなに面白くないが、面白いことを言おうとする努力は伝わる

セフレにするなら、場を盛り上げようと努力をしてくれるタイプが向いています。爆笑させてくれなくてもいいのです、その姿勢が見えるなら。きっとセックスのムード作りもがんばってくれるはず。

思い立ったが吉日、今すぐチェックを

セフレが欲しい、と思い立ったが吉日。
新規の人脈から探すよりも、身近な男友だちから候補を探した方が断然早いですし、安全です。
ぜひ、ラブラブではないけど長く続いている彼女がいる男友だちをチェックしてみてください。
上のポイントをクリアしていれば、最高なセフレになりますよっ!

◆思わず「あ〜あるある(笑)、ありすぎて笑えない……(泣)」と心が痛くなる投稿
ツイッター「#セフレあるある」がリアルすぎて心が痛い!

Written by池田園子
Photo by AKIJAZz - Fernando Branquinho