男はアノ後なぜ「イった?」と聞いてくるのか?イったフリ実例集

 by TAKESHI co.,ltd.



アナタはセックスでイったことがありますか?

左上を見ながら「もちろん!」と答えたあと軽快に口笛を吹いたアナタ。嘘が下手ですね。当然演技もド下手なのでしょう。

残念ながら、アナタのイったフリ、男性にバレてますよ!

なぜなら男性は彼女がイったかどうかに己のプライドをかけているのです、甘く見られては困ります。

男性代表の筆者が、男性が女性を「イカせ」ることにこだわる理由を解説いたします。

なぜ男性は彼女がイったかどうか気になるのか?

男性というものは、己のセックスが彼女を満足させているかどうか、常に気にしている生き物。彼女が気持ちよくイってくれれば、お守り10個分ぐらいのご利益があるくらい幸せな気分になれるのです。

それは男はいつだって勝負師だから。
彼女をイカせることができたら、俺の勝利。何回もイカせることができたら俺チャンピオン。回数をカウントしておけば、それが自信の源となって男性ホルモン出まくり、出世しまくり。俺社長。

男性の「イった」は射精という、実にシンプルな基準があるのですが、女性の場合は千差万別。
「膣がリズミカルに収縮する」
「膣の奥が一瞬プクーっと膨らむ」
「足先がピンと伸びる」
などと言われていますが、こちらも射精間際で手一杯なものでして、彼女のそんな些細な反応なんて知ったこっちゃ……いえ、ただただ手一杯なのです。

単純にイったかどうか分からないから、セックスの後思わず彼女に「イった?」と確認してしまうのです。「いちいち聞かないでよ、ウザいな」なんて思わないでください。

こちらとしても、もっと明確な「イった合図」があれば苦労はしません。

その優しいウソは、見破られているかもしれない

「彼氏に悪いなと思ってイったフリをする」
「私がイクまでしつこくヤリ続けようとするからイったフリして終わらせる」
などの理由で、実に約80%もの女性が演技をしているそうです。ほ、本当ですか?

彼女のイったフリの演技に騙されるのも男性ですが、一番注意深く演技を見抜くのもまた男性。

「イカせ」に男のプライドをかけているわけですからね、簡単には騙されませんよ。女性側もこのガチンコ勝負に演技で挑もうとするならば、それなりの覚悟を持っていただきたい。

「え? そこまでするの……? 逆に嫌われちゃうんじゃない?」
そう不安になってしまうくらい、何かを犠牲にした渾身の演技をしなければ男性の疑り深い目は騙せません。

「これは騙される……この女優たち、いやAV女優たちめ……!!」と怒り、恐れおののいた"イったフリ"の実例たちを厳選してご紹介します。

セックス中に使える!イったフリ実例集

●その1
「騎乗位中、彼の顔にわざとヨダレを垂らしまくる」(24歳/商社)

うわっ、何か垂れてきた……と驚いたあと、それが倒れている彼女の口から溢れ出たものだと気付いたとき、男性は同時に彼女がイったことに気付く(勘違いする)でしょう。


●その2
「漏らす」(26歳/講師)

この潔さに男は100%騙されます。
「あ、ちょっとイかせすぎちゃったかな? ごめんね」という気持ちになるでしょう。小の方であれば瞬間的に、大の方であればジワジワと男性に喜びを与えます。


●その3
「射精と同時に白目を向いたまま気絶する。後戯で彼が甘いキスをして来ようが、頬を叩いてこようが白目のまま無視」(25歳/出版社)

白目というポイントを的確に押さえているところが勝ち組の証。
かわいい顔で気絶したフリをされても、男性は信じません。「うわ、ブサイク……」と思わせてこそアナタの勝利。


●その4
「シーツを掴んで引っぱりあげ、自分の口に押し込みながら喘ぎ、イクと同時に噛みしめながら引っ張る」(28歳/社長秘書)

セックスシーンで登場率の高い「シーツ」を味方につけているあたりが、計算高い秘書らしくて素敵。社長室のカーテンでも応用できるのでしょう。


●その5
「イタコになって女性器の気持ちを代弁し続ける」(30歳/フリーター)

何を言ってるんだと思いましたが、「大きい!」などをひたすら連呼するということでしょう。最初はただのエロ女だと思っていた男性も、しつこく「大きい」だけを叫ばれるうちに「この女はイクと同時に女性器に精神を乗っ取られたに違いない」と勘違いします。


●その6
「彼が動きをスピードダウンさせたときに怒りをあらわにしたあと、スピードアップさせた瞬間ソプラノの声で喜びを天に伝える」(25歳/広告代理店)

今回のアンケートで女優度が一番高かった回答がコチラ。喜怒の使い分けとオペラを参考にしたと思われる表現力で、男性を舞台の主役気分にさせていることが明らかです。バレなければ女性向けの喜劇、バレれば男性向けの悲劇が完成します。



そう、ベッドでの演技は男性との愛を深めるための大切な武器ですが、バレた瞬間に男性を悲劇の主人公にしてしまう諸刃の剣なのです!
アナタは三文芝居で男性を傷つけていませんか? 疑り深い筆者としては、五千万総AV女優となる日を願うばかりです。

ちなみに、カナダの出会い系サイトでのアンケート結果によると、イったフリをしたことがある男性も48%にのぼるそう。
ベッドでの試合前には、お互い全力で演技することを(心の中で)宣誓しましょう。

Written by TAKESHI co.,ltd.
Photo by payalnic