はいアウト!男の地雷を爆発させる女子の何気ないひとこと6選

 by ハラカナエ

男って意外とロマンチック。 「女性にはこうあって欲しい!」という理想は大なり小なり、どの男性も持っているようです。 発言には気をつけないと、あなたに好意を持っている男性が一瞬にして引いてしまうかもしれません。 男性の地雷を踏んでしまった、女子の何気ないひとことを紹介します。

続きを読む

別れる力こそ結婚に必要!結婚できない女性はダメ男と別れない

 by トイアンナ

こんにちは、トイアンナです。結婚できなくなる女性って、どんな人だと思いますか? 誰もが気になるキーワードなだけあって、Googleで打ち込めば悲しいくらいに多くのリストが出てきます。ざっと並べてみましたので、ストレスを受けたくない方は次の見出しまでスクロールしてください。 ・受け身 ・理想が高い ・隙が無い ・自立している ・わがまま ・暗い ・ブス なんか、読んでるだけで死にたくなってくるんですが。これを読んで「そっか、私は受け身で理想が高いブスなんだ、婚活がんばろ!」って誰が思うんだろう。むしろ結婚をあきらめたくなるような批判の嵐。

続きを読む

幸せの秘訣は1日106分の●●!勤務時間の3倍SEXで幸福に

 by きつたなお

セックスが美容と健康に良いとされていることは、医学的にも証明されていることであり、過去に『Gow!Magazine』でも何度かご紹介してきました。 ところが、ある研究で現代人はまだまだセックスをする時間が足りていないということが判明したのだとか……。 と言うのも、幸せになるためには1日106分のセックスをすることが必要だという、新たな説が浮上したから。 この調査内容について詳しくご紹介します。

続きを読む

バレンタインに出没! 男を惑わす罪な女5選

 by 柚木深つばさ

いよいよバレンタインデー目前。 株式会社イプサが20〜35歳の働く未婚男性200人に「バレンタインには、普段と違うドキドキ感がありますか?」と聞いたところ、20代男性の約4割が「ある」と回答。30代男性でもバレンタイン当日は、3人に1人が内心ドキドキしていることがわかりました。 ほかにも、男性の6人に1人が「女性のメイク・ファッションで、バレンタインデーの予定の有無を推測」していることが判明。反面、女性は予定の有無にかかわらず、バレンタイン当日は4人に1人が「メイクやファッションを気にする」と回答しています。 そんな男女の意識が違うバレンタインですので、もしかしたら誤解や勘違…

続きを読む

それ、結婚できなくなるよ!合コン後の反省会が楽しみな女子

 by トイアンナ

『冷恋婚活〜私に彼氏がいない理由〜』 こんにちは、トイアンナです。「婚活ブログ」ってご存知ですか? 婚活で出会った男性への感想や葛藤を日記にすることで、同じ婚活女子と交流したり「こういうのあるある〜」と共感できるブログです。 最近はTwitterでも婚活ネタを書き込むためにアカウントを作る女性がいます。もしTwitterをしていたら「婚活中」でユーザー名を検索してみてください。単なる日記に留まらず、中には『冷恋婚活〜私に彼氏がいない理由〜』のように書籍化される方も! ところが婚活や合コンを楽しくネタにしすぎると、かえって婚活が長引くことがあります。 おもしろコンテン…

続きを読む

大好きだけどこれだけはムリ!彼氏と別れたくなった性の不一致

 by 池田園子

カップルが付き合いを続けていくうえで、性的に合うかは非常に重要な要素ですよね。 性格や趣味が合っても、セックスが微妙すぎるという理由で、ふつうに別れてしまうこともありえます。 著者が実際に聞いた、かなり強烈な「性の不一致エピソード」をまとめてみました。

続きを読む

賢く関係を続けていくために!セフレにまつわる記事4選

 by かーねこばーん

みなさんは、お互いの寂しさを紛らわすために、身体の関係でその溝を埋めあう「セフレ」という関係はアリだと思いますか? 恋愛感情はナシ、恋人ごっこもナシ、あるのはセックスだけ。 別の相手が見つかったら、即さようなら。 そんなドライな関係でも続けていたいというあなたのために、セフレにまつわるオススメ記事をご紹介します。

続きを読む

ゲイの受け攻めはどうやって決まる!?実は奥深いタチ・ネコの謎

 by 鈴掛 真(すずかけ しん)歌人

こんにちは、歌人の鈴掛真です。5・7・5・7・7の短歌の作家です。 『タチ・ネコ』『受け・攻め』『凸・凹』……これらはもともと隠語でしたが、意味を知っている人が随分増えて、今や隠語の域を脱しつつありますね。 そう! これらは同性カップルが受け持つポジションを表しています。 今回はこのタチ・ネコにスポットを当ててみましょう! 詳しく知りたいけど、なかなか知る機会のない“同性愛”の話題。 【ゲイだけど質問ある?】では、オープンリー・ゲイの鈴掛真が、みなさんの気になる疑問・質問にお答えしていきます!

続きを読む

働く男性が「彼女にしたくない!」と思った職場女子の特徴8選

 by かぎあな

著者の周りの男たちにリサーチしたところ「よほど外見がひどくない限り、職場の女子との恋は大歓迎」だということが判明した。そのわりには付き合ったという話を聞かないじゃないか、という素朴な疑問をぶつけてみると、「カワイイと思ったけど……」「結構イイ線まで行ったが……」と言葉を濁す。 その先にあった男たちの本音とは!?

続きを読む

バツイチ男子は優良物件!見逃して婚活を終えることなかれ

 by トイアンナ

こんにちは、トイアンナです。婚活で女性が深く考えずに「ムリ」と足切りしている項目があります。 たとえば実家暮らし、喫煙者、多額の借金ありといった条件は「好み・好みじゃない」と話題に上がることすらなく婚活相手の条件から外されていることがあります。実家暮らしでも家事が完璧な男性もいれば、喫煙者でも3日に1本しか吸わないライトスモーカーもいるにも関わらず、です。 そしてこんな条件と並んで無意識に女性から足切りされがちなのがバツイチ。結婚相談所では驚くほど多くの女性が無意識に男性を「初婚のみ」で絞り込んでいます。しかしバツイチ男性こそ、あなたが狙うべきブルーオーシャンかもしれません。

続きを読む