人柄が表れる!あなたは気遣い女子?今知っておきたい傘のマナー

 by カタタク


雨の日に、他人の傘のマナーで嫌な思いをした経験はありませんか?
マーケティングリサーチ会社のドゥ・ハウスが行なった『梅雨に関するアンケート』によると、約8割の人が「他人の雨の日のマナー違反が気になる」と答えたそうです。
つまり、多くの人が雨の日に他人への気遣いができていないということ。

あなたは正しい傘のマナーができているといえますか?
相手を思いやるさりげない行為には、人柄が表れます。また、そういうところを男はちゃんと見ています。

そこで、いまの時期に知っておきたい傘のマナーを紹介しましょう。

大迷惑!傘のマナーでここが許せない!

テレビ番組「あさイチ!」(NHK)が「雨の日にマナーが悪いと思う行為」についてのアンケート調査を行いました。
その結果は、第4位が「傘が濡れたまま人混みに入ること」、第3位は「傘を振って歩くこと」、第2位は「突然傘を開くこと」。
そして第1位が「傘ですれ違うときに譲らないこと」でした。

あなたにも心当たりがありませんか?

意外に多くの人がやってしまっている、雨の日の悪いマナー。
雨の日に遭遇したマナーの悪い女性たちのエピソードを集めてみました。


●その1:傘ですれ違うときに譲らない女

「私も女ですが、電車や公共の場所で気を使わないのは女性の方が目立つかなと思います。雨の日にすれ違うとき、傘を相手と反対にかしげたら、向こうは私の方にかしげてきて、私はびしょ濡れになりました」
(引用:『発言小町』通勤電車の女性が怖い)

この場合、江戸時代に生まれた人間関係を円滑にするための知恵、「江戸しぐさ」から学ぶことができます。
「江戸しぐさ」のひとつに「傘かしげ」という、傘をさした人同士がすれ違うときに、相手が濡れないように自分の傘を外側に傾けるという行為があるのをご存じですか?
こうした先人たちの知恵を見習うことで、相手のことを思いやれる女性になれるかもしれません。


●その2:傘が人にあたっても無視する女

「朝の通勤電車でメールを打っている20代半ばの女性が目の前にいました。傘を腕にかけ、その先端が小刻みに揺れて、何度も私の足や鞄にぶつかります。そのうち、私の太ももに(傘の先端が)刺さりました。『痛いよ! 危ないよ、傘!』と言う私を完全無視し、その女はメールを打ち続けていました」
(引用:『発言小町』長傘は地面に垂直に持ってくれぇ〜〜〜)

この場合、通勤時間を快適に過ごすための研究をしている電車通勤士の田中一郎さんから学ぶことができます。
田中さん曰く、本来は大都市圏での満員電車には、長傘の持ち込みは禁止なのだそうです。
もしも長傘を持ち歩く場合は、凶器となる“石突き”部分が先端に付いていることを自覚することが大切だと言います。
石突きが視界の範囲に入るように持ち、取っ手や本体を横から握らないようにすること。
そして、電車内では立ち乗りも着席時も、傘を両足の間に垂直に立てて、石突きを地面に突く体勢を保つことが大切なのだそうです。
傘の持ち方ひとつで、相手の痛みが分かる女性かどうかが試されます。


●その3:濡れた傘をエレガントに相手側に置く女

「雨の日に電車の座席に座っていたところ、隣に(濡れた傘を持った)女性が座りました。彼女は自分の傘を、彼女と私の席の間に立てました。私はとっさに『傘の水滴が私の足に付く!』と思いました。でも、周りの女性たちも同じようにしています。『傘は自分の脇に立てる』のがエレガントなのでしょうか? 多少の水滴は、隣の人に付けても不可抗力? スカートでも自分の膝を開いて、その間に傘を立てていた自分が恥ずかしくなりました」
(引用:『発言小町』濡れた傘、どう持ちますか?)

これも電車通勤士の田中さんから学ぶことができます。
まず、電車内では「人を濡らさない」ことだけに集中して傘を携帯することが肝心なのだそうです。
基本的には折りたたみ傘を使用するようにして、雨の日はタオルとレジ袋を常備し、人のいないところで傘をたたみ、タオルで水しぶきを拭き取って、すばやく傘とタオルをレジ袋に入れて鞄にしまうことがマナーだと言っています。
こうした気配りができる女性の方が、よっぽどエレガントですね。

気分を明るくする!気遣い女子を目指そう

気持ちまで暗くなってしまう梅雨の時期。

相手を思いやるちょっとした気遣いは、その相手はもちろん、周りの人たちの気分も晴れやかにしてくれる行為といえます。

知り合いの前だけではなく、電車の中や公共の場所でも他人を思いやれるような、そんな素敵な女性を目指してみませんか。

関連商品


Written by カタタク
Photo by 85mm.ch