美脚の黄金比率って?「脚がキレイ!」と言わせてみたい女子へ。

 by 森和世

美脚って憧れるー。ここだけの話、ヒップやウェストはごまかせるけれど、脚はパンツスタイルで突きとおすのもオンナとしてつまらない気が。

正直脚が綺麗な子をみると、「負けたー」という気持ちに気づかないように、他の部位の粗さがしをしちゃうのは、私だけかな?
本当はツィギーやヘップバーンのような、折れそうな華奢な脚が理想だけれど、男子から観た時はそうでもないらしい。やはり、メリハリがあって、足首がキュッと締まった健康的なレッグラインが必須らしい。

全身鏡でチェック&黄金比率を知る!

実際に理想の脚といわれている条件は、下記。1度全身鏡で自分の脚をじっくりチェックしてみて!

●まっすぐなライン

立った状態で太もも、ふくらはぎ、ひざ、足首の4か所がつく


●筋肉と脂肪のバランス

適度な脂肪としなやかな筋肉のバランスが○


●しっとりとした肌

むだ毛の処理など手入れが行き届いている


次に美脚の黄金比率も確認。特に数字で確認すると、今自分がどのへんのラインに立っているのか現状把握しやすく、またモチベーションキープ&アップに非常に役立つので、知っておいた方が絶対にいい!からチェックしてみて。

●太もも=身長×0.3

●ふくらはぎ=身長×0.2

●足首=身長×0.12

(例)身長160cmの場合
太もも48cm/ふくらはぎ32cm/足首19.2cm

オフィスや自宅でスキマ時間を利用してエクササイズ!

そこで今回は、足首から太ももまでを引き締める簡単エクササイズを紹介します。
オフィスや自宅でスキマ時間を利用してエクササイズすれば、必ず結果が出るし、結果を出して。今回ご紹介するのは、太もも前(大腿四頭筋)と第二の心臓と言われている、

ふくらはぎ(腓腹筋(はいふくきん)とヒラメ筋)を刺激していくエクササイズ。下半身は重力の働きで血液を心臓に戻すには逆流する訳だから、かなり大変。そこで必要になるのが、筋肉。これらの部位は、むくみやすく疲れが溜まりやすいけれど、筋肉を刺激すれば、全身の血液循環もよくなり、代謝もアップ。結果として、ダイエットにもかなり効果大!

具体的な働きをみると、太ももは歩いたり、走ったり、引き上げるなどあらゆる動作の時に使われる主要な筋肉。ふくらはぎは走る、飛び跳ねる動作に使われる筋肉。このような動作をする事で太もも、ふくらはぎの筋肉が緊張したり、緩みそれと同時に筋肉が静脈を圧迫して、血管内の血液をポンプのように送りだす事をくり返えし、血液を心臓に戻します。この動作がまるで「乳しぼりの動作」に似ていることから「ミルキングアクション」と呼ばれる。乳搾りってイメージしながら、しっかり動かそう!自分の目標数値を目指して、メリハリ美脚をイメージしながら、エクササイズスタート。

早速動きをご紹介。
1.右足を大きく前に踏み出し、両手を頭の後ろで組む。



2.右膝、後ろの左膝も90度になるように、ゆっくり腰をおろす。
左膝が伸びるまで上体を戻し、同じ動作を15回繰り返す。
反対側も同様に15回トライ。



簡単でしょ?オフィスや自宅でスキマ時間を利用して出来るから、サボり女子にオススメ。
これを続けて、美脚を手に入れよう!そして、気になる彼に、ちょっとライバルな彼女に「脚がキレイ!」と言わせてみよう。

◆さらに美しいBodyを目指したい方に!

メールマガジン 『森和世の美しく痩せる!ホメられBodyの作り方』

中級編エクササイズ・ヨガを音声付き動画でレクチャーいたします。森和世へ直接、質問や悩み相談などが出来るQ&Aも実施中!

森和世プロフィール


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!

メールマガジン「森和世の美しく痩せる!ホメられBodyの作り方」
中級編エクササイズ・ヨガを画像や動画でレクチャーいたします。
また、森和世へ直接、質問や悩み相談などが出来るQ&Aも実施!美しく痩せたい方、必見です!

Written by 森和世