ワード「ネ申コラム」

  • 新着
  • 人気ランキング

働く男性が「彼女にしたくない!」と思った職場女子の特徴8選

 by かぎあな

著者の周りの男たちにリサーチしたところ「よほど外見がひどくない限り、職場の女子との恋は大歓迎」だということが判明した。そのわりには付き合ったという話を聞かないじゃないか、という素朴な疑問をぶつけてみると、「カワイイと思ったけど……」「結構イイ線まで行ったが……」と言葉を濁す。 その先にあった男たちの本音とは!?

続きを読む

性欲が異常に強くて困っている女子へのアドバイス

 by 杉本レン

「男ってどうせヤリたいだけの動物でしょ」 なんてガールズトークに、まるで自分のことを指摘されているかのような居心地の悪さ……。 これに心当たりのあるあなた、「自分の性欲は異常なのかも……」と恥ずかしく思っていませんか?

続きを読む

「セックスフレンド」との正しい付き合い方10カ条

 by 郷雷子

ソーシャルネットワークの交際ステータスに「セックスフレンド」という項目が存在しないことを知っていましたか?この問題をフェイスブックでシェアして、一緒に解決してください。あなたのクリックが必要なのです」 そう切々と訴える動画が話題になりました。 これは映画『ステイ・フレンズ』のプロモーションムービー。この映画のテーマはずばり「セフレ」です。 この映画に習い、賢い女のためのセフレ術をご紹介いたします。

続きを読む

子宮頸がんの原因の99%がセックス!?全ての女性に緊急警告

 by 沢田七海

みなさん、子宮頸がんはセックスが原因ということをご存知ですか? 偏見やガセネタでもなく、恐ろしいことにこれは事実なのです! セックス経験のあるすべての女性が感染する可能性があります。 特に、不特定多数の男性とのセックス経験がある女性はその分、子宮頸がん発生リスクが高くなります。 まさか自分がガンになるなんて……なんてのんきな考えではいけません。その危険性と予防方法を解説いたします。 ※子宮がんには「子宮頚がん」「子宮体がん」の2種類がありますが、この記事は「子宮頚がん」についての内容となっています。

続きを読む

“内助の功”が円満の秘訣!参考にしたいデキる彼女の気遣い7選

 by かぎあな

【内助の功】とは、陰ながら助けてくれる家族の功績のこと。特に、夫を支える妻の働きのことを指します。 男性が思ういいお嫁さんの条件は“内助の功”をしっかり果たしてくれる女性なんだとか。彼氏が仕事や夢に打ち込めるようにしっかりサポートしていれば、すぐにでも結婚したくなるかも! そこで、アラサー男性に「彼女のすばらしい内助の功」を聞いてみました。

続きを読む

必要に疑問を感じても、指摘しては行けない彼氏の無駄遣い

 by Gow!Magazine編集部

彼氏に関わらず、他人からするとよけいな出費でも本人にとっては生き甲斐に関わるものであることはよくあること。この場合、勝手に無駄だと決めて締め付けるのは反感を買う原因になりかねません。そこで今回は、指摘しない方がいい、彼氏の無駄遣いをご紹介します。

続きを読む

覚えておきたい! 相手を傷つけないセックスの断り方5つ

 by Gow!Magazine編集部

どんなに大好きな相手でも「今日は気分がノらない」とセックスを断りたい日もあるでしょう。そんなとき、相手を傷つけずに断るにはどんな方法があるかチェックしてみました。いざという時に覚えておくとよいかもしれません。

続きを読む

早起きは三文の徳!「朝活」の出会いのメリットがたくさん

 by Gow!Magazine編集部

%%img:●●●:400%% 最近よく聞く「朝活」。文字通り「朝」に「活動」するというもので、いろんな朝のイベントがありこちで開催されています。当然そこでは朝から勉強しようとする、いろんな人との出会いもあります。朝活で出会うメリットをご紹介します。

続きを読む

出会いの宝庫! 結婚式の二次会でさりげなく仲良くなれる方法

 by Gow!Magazine編集部

結婚式の二次会は出会いの場。主役の2人そっちのけで申し訳ないですが、初対面の男性と出会えるチャンスだからこそ気合いが入るのは当然。とはいいつつも、いきなり話しかけても肉食女子で引かれてしまいそうだし、話しかけられるのを待っていても良い出会いは訪れません。 そこで今回は、あくまでも自然に、男性陣と接触できるテクニックをご紹介します。

続きを読む

プレゼント選びにも! 知っていると女度が上がる花言葉

 by Gow!Magazine編集部

これからホリデーシーズンの到来! クリスマスプレゼントや誕生日、記念日など、お花を贈る機会が増えていきます。会社の送別会や歓迎会などでもお花を贈る場合が多く、花は大人の贈り物の定番です。さらに、お花は頂くとほっこりし嬉しいです。もしその花にもし特別なメッセージが込められていたら、もらう側はもっと嬉しくなるはず。今回は相手を喜ばせる花選びのために、知っておくべき花言葉をピックアップ!

続きを読む

結婚していても解決しない! アラサー女性の憂鬱あるある

 by Gow!Magazine編集部

結婚をする前は、結婚さえすれば幸せになれると思っていた。ずっと結婚がすべてでゴールだと思って婚活をしてきた。しかしいざ結婚はしたものの、悩みは増えるばかり。今回は結婚してからのさらなる悩みをピックアップ。少しでも楽に生きられるヒントにしてほしい。

続きを読む

早く結婚したい人がやるべき5つの行動

 by Gow!Magazine編集部

気付けば結婚適齢期も過ぎて学生時代の友達はみな結婚し、私だけが残っている。早く結婚したいけれど、恋人がそんなに乗り気ではない。一体私はこれからどうなるの?と、ヤキモキしている独身女性も多いはず。今回は日々の生活下で彼の意識に結婚を刷り込ませる5つの行動をご紹介します。

続きを読む

上半期のヒット記事を総おさらい!Gow! コラムランキング

 by Gow!Magazine編集部

2013年も、早いもので半年が過ぎ去ってしまいました。 あなたはこの半年間、どんな過ごし方をしましたか? 有意義に過ごせた方もそうでない方も、残りの半年間、悔いが残らないように過ごしたいものですよね。 というわけで、Gow! Magazineも残りの半年間も皆さんに旬な記事をお届けするべく、上半期のヒットコラムを振り返ってみました。

続きを読む

今年のヒット記事を総おさらい!読んでなきゃ損なコラム2月編

 by かーねこばーん

2012年も残すところあと5日。 そろそろ今年1年を振り返ってみてもいい時期です。 みなさんにとって今年はどんな1年でしたか? Gow! Magazineも今年1年を振り返り、月ごとにヒットしたコラムをおさらいしてみたいと思います。 どれも必見のコラムばかりが勢ぞろい! 今回は2月のヒットコラムをご紹介します。

続きを読む

どこがかわいい?アラサー女子が剛力彩芽の魅力に打ち勝つ方法

 by マツタヒロノリ

現在、人気急上昇中の女優、剛力彩芽(19)。彼女がTVに出てくるたびに、彼氏がポワーンと見とれて、「ケッ! あんな小娘のどこがいいのよ、おもしろくない」と思っているアラサー女子は意外と多いのでは? たしかに、10代ならではの透明感のある肌や、柔らかな雰囲気は魅力的かもしれない。だが、小娘に彼氏の心を奪われては、大人の女がすたるというもの。 というわけで、アラサー女子が剛力彩芽の魅力に打ち勝ち、彼氏を改心させる方法を紹介しよう。

続きを読む

超朗報!週4回のセックスで見た目年齢がマイナス12歳になる

 by 溝野こねこ

みなさん、最近セックスしていますか? なんと、1週間に4回セックスをする女性は、そうでない人に比べて見た目が12歳も若くなるそうなんです! スコットランドの病院の調査という立派な根拠もあります。 気になる調査結果をご紹介しましょう。

続きを読む

こんな結婚生活たえられない!妥協して失敗した旦那・彼氏の条件

 by 郷雷子

「少しくらい妥協してでも、そろそろ結婚したい」、そう思うアラサー女性はたくさんいるはず。 NTTドコモが発表した『結婚する際に妥協できる彼氏の○○ランキング』(2012年3月)は、1位:学歴、2位:ルックス、3位:年齢、4位:センスの悪さ、5位:趣味、という結果になりました。なるほど、どれも恋愛では妥協しづらいことですが、結婚生活となると良い落とし所に思えます。でも、安易な妥協は、あとで痛い目に合うかもしれません……。 そこで今回は、アラサー女性に「妥協して失敗した」ことをお聞きしました。

続きを読む

恋愛上手は使ってる!男性からの告白を仕向けるフレーズ6選

 by 餅月かおる

恋愛上手の女性とは、男性から告白をしてくるように仕向けるのが上手な人。男性は心理的に「自分から告白したほうが彼女を大事にする」という傾向があると言います。ぜひとも相手から告白されるテクニックを手に入れたい! そこで、恋愛上手な女性たちに、男性から告白を引き出すフレーズを聞いてきました。 「デート中の男性といい感じなんだけど、最後の一手は彼に決めてほしい」という女性必見です。

続きを読む

イマドキ男の心理的傾向?「ちょいブス女子」に対する男の本音

 by 杉本レン

世の中には、美人で、頭脳明晰、性格も良くてファッションも完璧なのになぜか男性に縁がない女性がけっこういます。その反面、顔もスタイルもイマイチな「ちょいブス女子」が意外と素敵な男性をゲットしています。 なぜこういった女子が人気なのでしょうか? 周囲の男性にリサーチしてみると、男の本音が見えてきましたよ。

続きを読む

何気ない行動を男目線でチェック!女子力がダウンするしぐさ6選

 by マツタヒロノリ

最近、男勝りな性格の“肉食系女子”が増加し、彼女たちのワイルドな振る舞いに驚くことがあります。 サバサバしている、という程度ならかわいいものですが、中には「これが本当に女のすることか?」と疑うほど、男性からするとがっかりしてしまうしぐさも見受けられます。 いくら美容に金をかけていようと、しぐさが最悪なら元も子もありません。 女子力をダウンさせないためにも、男性から見て印象の悪いしぐさを覚えておきましょう。

続きを読む