ワード「本音」

  • 新着
  • 人気ランキング

食い違うのは当然?女の“カワイイ”が男には理解されない理由

 by マツタヒロノリ

男友達に友人のカワイイ女性を紹介したら「ぜんぜんカワイくない。やっぱり女のカワイイは信用できないな」と言われてしまった……なんて経験はありませんか? いったいなぜ、男女の“カワイイ”には差異が生まれるのでしょうか。 その理由を論理的に考察してみました。

続きを読む

その恋、粘り損かも…女子が脈なし男性を諦める瞬間を徹底調査!

 by ウラバナツミ

これって恋かしら? まだ始まってもいないのかもしれないけれど、どうも気になるあの人。 気が付けば目で追っていたり、「今なにしているのかな」とボーっと考えてみたり……。 「あわよくばこのまま付き合えるかな?」なんて妄想して舞い上がってみたり、「私のことなんか眼中にないんじゃないか?」と急に悲観的になってしまう瞬間は誰しもあると思います。 「脈がなさそうならば、恋心が暴走する前に諦めてしまいたい!」と思うのですが、諦めどきというのもまた難しいところ。 みなさんが「ここがこの恋の諦めどきだ」と判断するタイミングっていつなのでしょう? 調査すべく、Gow! 読者にアン…

続きを読む

傷が深くなる前に見極めるべき!社内男性の「脈ナシ」サイン

 by かぎあな

どう見ても脈ナシなのにも関わらず、諦めがつくまでとことん突き進み、最終的には傷ついてボロボロになってしまう女子がいます。 とくにそのお相手が社内の男性だった場合、社内での立場や周囲の目も考慮しなくてはいけませんから、相手から脈ナシをほのめかされるくらいでスッパリ諦められるのが賢い女というものです。 とは言っても、実際に渦中にいると冷静になれないのが現実です。 筆者が実際に目にした同僚の社内恋愛を参考に男性が発する脈ナシサインの見分け方をご紹介します。

続きを読む

いい人なんだけど…この男でいいの?女子が結婚をためらう理由

 by 杉本レン

アラサー女子が付き合うとなれば、その先に結婚を見据えたものになることは間違いありません。 それなのに、最近、結婚しないでずるずる付き合っているカップルの多いこと! 「今の彼とはうまくいってるけれど、結婚となるとちょっと考えてしまう……」 そんなアラサー女子たちに、結婚をためらう理由をリサーチしてみました。

続きを読む

あなたは大丈夫!?男性から結婚を諦めた女だと思われる態度5選

 by 池田園子

結婚したい! そんな願望を持つアラサー女子は、常に全身から「結婚したいオーラ」を出しておくべき。 でないと婚活中の男性も、“狩り”に出ることができません。 そこで、男性から「この女、結婚諦めてるな」と思われる危険な態度を調査してみました。 うっかり油断してこんな態度をとっていないか、ご自身をチェックしてみてください。

続きを読む

既婚男性がこっそり教えてくれた!「あえて結婚しない男」の特徴

 by 池田園子

わりと稼いでいて、見た目も悪くなく、適度に面白い。 結婚できるスペックを持っているのに、あえて「独身道」をたどる男性たちがいます。 彼らとはどれだけ長く一緒にいても、決してゴールインすることはできません。 そんな未来のない男性なら、付き合う前に見極めたい!  ということで、既婚男性たちが同性の視点から見た「あえて結婚しない男」の特徴を調査してみました。

続きを読む

なぜ男はエロ話で打ち解けるのか?下ネタと男社会の深い関係

 by マツタヒロノリ

男性のほとんどは、三度の飯より“下ネタ”が大好きです。 まるでイギリス人が天気の話をするかのように、男たちは日常的なコミュニケーション手段として下ネタを用いています。 嵐の櫻井くんやゴルフの石川遼くんはもちろん、子役の鈴木福くんだって、付いているものは付いているわけですから、残念ながらオゲレツ・ワールドの住人。 下半身関連のトピックには、こぞって飛びつくことでしょう。 男って本当にバカですよね。 しかし、いったい何故、彼らはあんなにも下ネタが大好きなのでしょうか? その理由を、社会学的な観点から分析してみました。

続きを読む

やっぱり舐めてほしい!自然な流れでオーラルセックスに導くテク

 by 佐々木英造

セックスにおいて前戯はとても重要。快感を得るだけでなく、相手のことをどれだけ愛しているかを伝える手段でもあります。 でも、なかには前戯をおざなりにしてすぐに挿入しようとする男性もいます。女性としてはもっと触ったり舐めたりして欲しけれど、自分からは伝えにくい。特にクンニの要求などは、恥ずかしくてなかなか口に出すことはできません。 今回は、男性の肉体や心理にも詳しい看護師の大木アンヌさんに、「自然な流れでクンニに導くテクニック」をお聞きしました。

続きを読む

正直=誠実じゃない!浮気を認めるエセ正直男の本性とは?

 by フランクひらがな

浮気は男の甲斐性と言われても、そんな言い分がまかり通るのは梨園くらいなもの。 庶民の世界では、未だに浮気はご法度です。 それなのに、なぜか浮気をあっさり認める男どもが多いと感じていた筆者。 神妙な面持ちで謝られると、つい「正直に言ってくれたからいいよ」と許してしまっていませんか? でもちょっと待って。 正直そうにみえて、実は浮気を認めるその裏には男たちの姑息な魂胆が隠されているのです。 そんなエセ正直男の本性を分析してみましょう。

続きを読む

本当はこれがしたかった!男が憧れるセックスシチュエーション

 by 佐々木英造

男は密かに、もっと激しいセックスがしたいと思っています。頭のなかで、ゾクゾクするような過激なシチュエーションを思い描いています。 しかし、相手となる女性は人間であって、なんでも思い通りになる人形ではありません。傷つけてはいけないと欲望を断ち切り、普通のセックスで我慢をします。 そこでもしあなたが、彼の願望を叶えてあげたらどうでしょう。間違いなく、あなたの虜になるはずです。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「男が憧れるセックスシチュエーション」をお聞きしたので参考にしてください。

続きを読む

もしや私って変態?ご無沙汰女子が興奮しちゃうモノ5選

 by 池田園子

性欲のスイッチが入るきっかけは十人十色。 とはいえ、日常的にセックスの機会があり、リアルで興奮できる彼持ち女子とは異なり、欲求が高まる一方なのがご無沙汰女子たち。 彼女たちが「これを見たら興奮してしまう!」というモノを尋ねてみました。

続きを読む

弱っているとき男性が女性に言われたい胸キュンな一言はコレ!

 by 松原美穂

仕事でミスしたときや、人間関係のゴタゴタなどで弱っているとき、誰かの優しいひとことで心が楽になったことってありますよね。 しかし、男性はプライドが高いひとも多く、「なんだか今日、いつもより元気ないなぁ」と気づいても、なんと言葉をかけていいのか困ってしまいませんか? そこで、男性に弱っているときに女性にかけられてキュンとしたセリフをリサーチしてみました。

続きを読む

クレオパトラですか?男がドン引きするアラサー女の仰天メイク

 by 池田園子

好きな人に「キレイだね」「かわいね」と言われたいからこそ気合いがはいるメーク。 しかし、その努力が間違った方向へと向かってしまい、男子から見ると「怖い」「不思議」「事故だろ」としか言えない(らしい)メークがあるようなのです。 そんな残念メークについて男子に聞いてみました。

続きを読む

男女で大きく違う「ぶりっこ女子」への印象…男の証言5選

 by Gow!Magazine編集部

世の女性たちがみな口をそろえて嫌いだという「ぶりっこ女子」。 たとえば、女性からのワースト人気タレントといえば、すぐに名前が浮かぶのは女子アナの田中みな実さん。ブログを更新するたびにアンチによって炎上するのが、元モーニング娘。の辻希美さん。 筆者の周りにも、普段は大また開きで歩いているのに男の前だと急に猫をかぶり、周囲を唖然とさせる「ぶりっこ女子」が数多く存在します。 男性陣は彼女らが猫をかぶっていることは気づかず、出会いの場ではいつもぶりっこ女子が好感度をかっさらっていきます。 筆者のような普通女子がいつも割を食う、ぶりっこ女子。 いったい何なんでしょう。ぶ…

続きを読む

鍋奉行が性格豹変?本当にあった壮絶な鍋パーティー7選

 by Gow!Magazine編集部

日に日に寒くなり、いよいよ鍋の美味しい季節がやってきました! 女子会、合コン、忘年会……どんなパーティーでも鍋があれば盛り上がれて、楽しい時間が過ごせるもの。 トマト鍋やカレー鍋といった変わり種鍋が昨年は大流行し、今年は濃厚な「海鮮トマト鍋」がブームの兆しを見せています。 そんな、楽しいはずの鍋パーティーですが、どうしても「自宅」が舞台となるだけに残念すぎる失敗談も多く生まれてしまいます。

続きを読む

「ぶっちゃけ今、幸せ?」ゲイが幸福感について考えてみた

 by 鈴掛 真(すずかけ しん)歌人

鈴掛真の【ゲイだけど質問ある?】 vol.21 こんにちは、歌人の鈴掛真です。5・7・5・7・7の短歌の作家です。 『もしも生まれ変わっても、もう一度自分になりたいか』 みなさんはそんなふうに考えたことはありませんか? もっとキレイになりたい、もっとお金持ちになりたい……考え始めたらきりがありませんが、今回はこのテーマについて、同性愛者の立場から考えてみたいと思います。 詳しく知りたいけど、なかなか知る機会のない“同性愛”の話題。 【ゲイだけど質問ある?】では、オープンリー・ゲイの鈴掛真が、みなさんの気になる疑問・質問にお答えしていきます!

続きを読む

決めつけないで!女性に対する“男の勝手な思い込み”まとめ

 by Gow!Magazine編集部

男と女、お互い様ではありますが、男の人の言動で、「それ、女の人に対する思い込みだよな〜」と、思うことはありませんか? そうあって欲しいという幻想なのか、または、過去に女の人がその幻想に付き合ってくれていたのか? 今回は「いや、私違うんだけどな…」と思った実例をご紹介します。

続きを読む

印象ダウン間違いなし!男性がうんざりする女性のメール5選

 by きつたなお

気になる男性との距離を縮めるには、直接コミュニケーションをとるのがベストな方法ですが、それができない場合にはメールやLINEも重要なツールの1つ。 でも、無意識のうちに使いがちな言葉遣いや顔文字など、男性が思わずうんざりしてしまう女性からのメールも多いと言います。 男性が「マジでドン引いた!」という女性のメールをご紹介します。

続きを読む