ワード「アダルト」

  • 新着
  • 人気ランキング

ドン引く?笑える?男子の自慰行為へのあくなき探究心4選

 by 高橋なたりー

宮藤官九郎監督の映画『中学生円山』をご存知ですか? いわゆる“男子の自慰行為”のあくなき挑戦と激しくエッチな妄想を描いています。 なんたって自分の急所をペロリしようと果敢にチャレンジするのですから。でもなかなか届かなくてねぇ、そこが男子的には「わかる〜」でしょうが、アラサー女子から見ると「何やっているんだか」と、思わずあきれ笑い。 でも、あなたの彼もこうやってエッチ力を高めてきたのです。というわけで、中学生円山的、男子の自慰行為へのあくなき挑戦を見てみましょう!

続きを読む

本命には禁物!「元カレ」の存在を感じさせてしまうセックステク

 by 佐々木英造

愛する男性とのセックスにおいて、相手を気持ちよくさせたいという意気込みはとても大事です。そのために、これまでの経験で得たテクニックを駆使して、奉仕しようとするでしょう。 しかし男性は、自分の彼女に前の男の影を感じるのを嫌います。あなたが身に付けたテクニックは、元カレが喜んでいたものではないか、教え込んだものではないかと、想像してしまうのです。すると、急に不機嫌になったりします。 今回は、男性の肉体や心理にも詳しい看護師の大木アンヌさんに、「元カレの存在を感じさせてしまうセックステク」をお聞きしました。

続きを読む

驚異的に技術向上!ひとりでできる「フェラチオ」練習法

 by 佐々木英造

セックスにおいて、男性が無上の喜びを感じるのがフェラチオです。肉体的な気持ち良さはもちろん、支配欲も満たされるので精神的な快感を得ることができます。 重要性が非常に高いだけに、女性にもテクニックが求められます。相手に奉仕するという意欲も大事ですが、気持ちだけでは補えません。男性を魅了するしなやかな舌や唇の動きを習得するためには、日々の鍛錬が必要です。 今回は、男性の肉体や心理にも詳しい看護師の大木アンヌさんに、「ひとりでできるフェラチオ練習法」をお聞きしました。

続きを読む

ここなら安心!彼に絶対見つからないアダルトグッズの隠し場所

 by 佐々木英造

女性にだって性欲はあるし、ご無沙汰となれば欲求不満にもなります。男性同様、性欲を解消するためにはオナニーだって必要です。恋人がいない独り身の女性であれば尚更でしょう。 オナニーというと自分の手でするのが通常の方法ですが、そればかりでは味気ない。最近では女性用のアダルトグッズの種類も豊富なので、そういったものを使うことでオナニーも充実します。 ただ、困るのは隠し場所。彼氏がいる方などは、もし見つかればケンカの原因にもなりかねません。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「絶対に見つからないアダルトグッズの隠し場所」をお聞きしました。

続きを読む

私の虜になりなさい!気になる彼の「夜のオカズ」になる方法

 by 佐々木英造

意中の男性との距離が縮まり、首尾よく親しくなっていったころ、なんだか望んでいた関係とは違う方向に進んでしまっていると感じることはないでしょうか。 恋愛対象というよりは、友だちとしてしか見られていないような感覚です。それはそれで嬉しいかもしれませんが、そのうち別の女性との恋愛相談なんかを持ちかけられてしまうかもしれません。そうなったら最悪です。 やはり、友だちとしてではなく、ひとりの女性として見て欲しいですよね。そのためには、性の対象として見られることも必要です。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理に詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「意中の彼の夜のオカズになる方法」につい…

続きを読む

生理中にセックスはNG!無神経な彼氏の発言にドン引き!

 by 楓

突然ですが、みなさんは生理中にセックスしますか? 生理的にムリ! というかたも多いと思いますが、ある調査によると、女性回答者299人のうち78人が生理中に「とてもセックスしたくなる」、152人が「したくなる」と答えるなど、7割以上の女性が生理中にセックスしたいと思っているのです。 ヤリたい盛りの男子だって、女子がOKなら生理中だってセックスしたい! と喜んで襲い掛かってくるはず。 しかし、欲情するといっても、やはり気になるのが出血の量や衛生面。 もしかしたらそこに燃えるという性癖のひともいるのかもしれませんが、生理中のセックスは普段のセックスよりもさらに男性に気を使…

続きを読む

狙い撃ち!男がエッチのときに刺激して欲しい部位はココ!

 by 佐々木英造

エッチのとき、男性が責めで女性が受けというのが、一般的な構図です。これがときおり入れ替えられ、充実したセックスになっていきます。 さらにもっと高めていくためには、お互いがどこを刺激されると気持ちいいかを伝える必要があります。でもそれは、女性には言えても、男性はプライドが邪魔をしてなかなか言い出しにくいもの。なので女性はそれを察し、的確な部位を刺激してあげましょう。 今回は、男性のカラダや恋愛事情に詳しい看護師の大木アンヌさんに、「男が言いたくても言えない本当は刺激して欲しい部位」をお聞きしました。

続きを読む

実は大歓迎!?女子の一人エッチに対する男子のホンネ

 by 佐々木英造

突然ですが、あなたは一人エッチをしていますか? 性に関するアンケートは日々行われていますが、中でも頻繁に行われているのが「一人エッチ」に関する調査です。それによると、男性のほとんどは経験がありますが、女性の経験率は3割程度が一般的なようです。 このように、一人エッチをする女性は少数派です。もしも彼氏や意中の男性があなたの一人エッチを知ったら、どのような印象を受けるのでしょうか。ふしだらに思われてしまうのか、それとも歓迎されるのか……気になるところですよね。 そこで今回は、日夜様々な男性に“性愛”に関するインタビューを重ねることで、男性のホンネを知り尽くしたライターの塚田牧…

続きを読む

レズビアンセックスのやり方|バイの女性が語る実体験レポート

 by Gow!Magazine編集部

これまでGow Magazine!では男女のセックスを取り上げてくることが多くありましたが、今回は女性同士のセックス方法について考えてみたいと思います。 バイセクシャルである筆者(女性)が実際にパートナーの女性としているセックス方法をご紹介。AVや漫画などで百合ものを期待している人にこそ読んで欲しい、本当のビアンセックスに触れてみましょう。

続きを読む

男女の気持ちが高ぶりすぎた結果?セックス中の思わぬ事故5選

 by 姫野ケイ

中国にて、カップルが窓に寄りかかってセックスをしていたところ、窓が割れて抱き合ったまま2人とも転落死してしまうという事故が起こったことがあります!! 気持ちが高ぶり過ぎた結果、本当にこの世から昇天してしまうとは気の毒な限りです。 そこで今回は、一歩間違うとヒヤヒヤものの、セックス中の思わぬ仰天事故エピソードを5選ご紹介いたします。

続きを読む

テレフォンSEX新時代!遠距離恋愛にLINEセックスのススメ

 by Gow!Magazine編集部

テレフォンセックスに新時代が到来しました。LINEの登場です。音質はクリアで、相手の顔を見ながらビデオ通話まで無料で出来るようになりました。 そこで新たなブームの兆しが見えているのが「LINEセックス」です。従来のアブノーマルな気配がするテレフォンセックスとは違い、幅広い方々にオススメ出来る、クリーンなものとして注目されています。 「なかなか直接会うことができず、悶々と欲求をためがちな遠距離カップルに特にオススメしたい」 と語るのは、最新のテクノロジーと恋愛事情、双方に深い知識を持つライターの塚田牧男さん。 常に流行のまっただ中に身を置く、情報通の塚田さんに、LINEセックスの…

続きを読む

上手すぎても引く!彼が実はドン引きしている彼女のセックス3つ

 by 佐々木英造

愛する彼氏とのセックス。裸で相手と向かい合うとき、人によって琴線は異なりますから、何をどこまでして良いものか、神経を使いますよね。 しかし男と女。相手の気持ちを心底まで理解しているつもりでも、気づかないうちに彼氏をドン引きさせてしまっているかもしれません。 気持ちよくなって欲しいと献身的になるほど、もしかすると彼氏は引いてしまっているかもしれないなんて、たまったものではありません。 そこで今回はそんな男子のホンネを探るべく、10〜30代の男性をターゲットに「これまでに引いてしまった彼女のセックスはありますか?」とアンケートを実施。その中から一部をご紹介いたします…

続きを読む

え、こんなものまで!?男子がムラッとくる部屋着4つ

 by 佐々木英造

彼氏や気になっている男子が家に来る際、どんな格好をすればよいのか悩みますよね。特に初めて家に呼ぶ男性や、付き合いたての彼氏の場合は、結構深刻な悩みだったりします。 きちんと普段着のままでも良いでしょうが、オススメなのが、すぐに部屋着に着替えること。普段は見せない、無防備でクロースドな姿は、男子のテンションを急上昇させます。 いま、部屋着に興奮を覚える“部屋着フェチ”の男性が増加中。今回は、そんな部屋着好きの男性にアンケートを行いました。その結果から見えた、男子がムラムラッとくる女子の部屋着をいくつかご紹介いたします。

続きを読む

「もうお前しか愛せない…!」男を離さないSEXテクニック特集

 by Gow!Magazine編集部

 男女の仲が長続きするかしないかには、セックスの相性も大きく関わってきます。しかし、付き合いが長くなるにつれて、どうしてもマンネリになりがち。そこで今回は、いつまでたっても男性が飽きることのない女になれるテクニックをご紹介します。マグロ女を脱出して、充実した恋愛を楽しみましょう!

続きを読む

ムラムラが止まらない!夏だからこそできるエロいキス4つ

 by 佐々木英造

夏と言えば、何を思い浮かべますか? まばゆい日差しと、揺れる蜃気楼、アスファルトに染み入るセミの鳴き声。 涼しげな風鈴の音が聞こえてきそうな夏の風景ですが、何か忘れていませんか? そう、恋です。「ひと夏の恋」という言葉もあるほど、恋はもはや夏の風物詩と言っても過言ではありません。 そんな欲望が開放的になる夏。せっかくですから、今しかできない熱〜い経験をしたいものですよね。 そこで今回は、恋の始まりともいえるキスから、夏だからこそオススメしたい興奮度MAXのシチュエーションや方法をご紹介いたします。

続きを読む

セックスの相性が合わない…でも好きな彼との上手な付き合い方

 by Gow!Magazine編集部

 恋人同士の関係において、セックスが合うか合わないかは重要ですよね。自分ばかりがしたくてたまらないなんて生き地獄だし、逆に気が向かないのに何度も求められても困ってしまいます。もちろん、セックスの内容そのものが合わないことだってあります。そうなると、2人の関係もぎくしゃくしがち。上手く付き合っていくためにはどうすれば良いのでしょうか?

続きを読む

音楽で劇的変化!?セックスの満足度を高めるBGMが判明!!

 by Gow!Magazine編集部

 セックスをするとき、どのような環境を整えていますか? 部屋の明るさ、場所など好みは人それぞれですが、どうせならBGMにもこだわるとムードが高まってステキです。ラブホテルにはスイッチひとつで使えるBGMの機械が備わっているので、いろいろな音楽を試してみましょう。今回は、セックスが盛り上がるBGMの種類をご紹介します。

続きを読む

あなたはどっち?「キスしたい女」「セックスしたい女」チェック

 by 佐々木英造

「付き合うなら○○だけど、結婚するなら□□だなぁ」という男性の発言を耳にしたことはありませんか? どちらにも好意があるのに、付き合うのと結婚するのとでは、それぞれ男性の求めているポイントが違うのです。 これと同じことが、「キス」と「セックス」にも言えます。付き合っていればその両方をするわけですが、それでも男性が相手の女性に対して「キスしたい」と思うときと「セックスしたい」と思うときは違うもの。それぞれ別の視点から判断しているためです。 あなたは相手に優しくキスしされることで愛を感じますか? それとも、情熱的に抱かれることで愛を確かめたいですか? 自分がされたい方をしてもら…

続きを読む

イケメンでエッチも上手…遊び人に惚れると起こる悲劇とは!?

 by Gow!Magazine編集部

 女性の扱いに慣れていて、ここぞというタイミングで甘い言葉を囁いてくれる遊び人の彼。一緒にいるといい気持ちになれるのでついフラッとなびいてしいますが、セックスの関係になるのはちょっと待って! 遊び人の彼には、深入りしてはいけない理由があります。後から後悔しないよう、その理由を知っておきましょう。

続きを読む

セックスレス予備軍!?タイミングが合わない忙しい二人の打開策

 by Gow!Magazine編集部

 「セックスレス」というと、もうお互いに興味がなくなった中高年夫婦というイメージがありますが、まだ独身の若いカップルにもじゅうぶんに起こり得ることです。男性側が同じ女性とのセックスに飽きてしまうというケースも多いですが、お互いに仕事などが忙しく、タイミングが合わないことも原因のひとつ。どのようにすれば、解消することができるのでしょうか?

続きを読む