ワード「モテテク」

  • 新着
  • 人気ランキング

【初対面で男性が注目する女性のパーツ】第1位が判明!

 by Gow!Magazine編集部

「クチビルは女性器のコピーである…」 イギリスの動物学者デズモンド・モリス博士が残した言葉です。「クチビルを見れば女性器の特徴まで分かる」というほど、実はクチビルはとってもセクシャルなパーツ。そして男性は、その女性のクチビルを見て性的な魅力を感じとっているのです。

続きを読む

マジ!?男は空腹時と満腹時で女性の好みが変わることが判明

 by きつたなお

お腹はぺたんこ、足はスラッと一直線、キュッと上がった小尻に引き締まった二の腕……こんなモデル体型に憧れる女性は多いですが、すべての男性に受け入れられる体型とは言えないかもしれません。 むしろ、痩せた女性よりも、ぽっちゃり体型の女性が選ばれる瞬間があるのです。 それを分けるのは、なんと男性が“空腹か満腹か”どうかということ。 このチャンスを生かすことができれば、少々肉付きのいい女性だって狙った男性を落とせる可能性が高まりますよ!

続きを読む

成功者にきく!外国人の彼氏と出会う方法4つ

 by 佐々木英造

日本人には飽きてしまって、今度は外国人の男性と付き合ってみたいなぁ、などと考えている女性は多いもの。しかしただの夢想で終わらせることなく、きちんと行動に移せている方はそう多くありません。 普段通りの生活をしていると、なかなか外国人の男性と出会う機会はないですよね。どこで出会ったらいいのか、わからないのも無理はありません。 そこで今回は、「外国人の彼氏と付き合っている」または「外国人の旦那と結婚している」かたを対象に、アンケートを行いました。成功者の彼女たちが、いったいどこで素敵な外国人彼氏をゲットしたのか、参考にしてみてください。

続きを読む

彼に告白させる!男子がその気になる決め台詞3つ

 by 佐々木英造

なんとなく“いい感じ”の二人なのに、思うように関係は発展しない。やきもきしますよね。 女性の方から告白してもよいですが、なんだか積極的になりすぎるのも引かれてしまいそうで怖い。やっぱり、男子から告白してほしいものです。 「男子が告白してこないのは、女のせい」 そう話すのは、元No1.キャバ嬢で、現在はフリーライターとして活躍するナオミ・ブルボンヌさん。彼女によれば、男子の告白をさりげなくリードしてあげるのも、“良い女の嗜み”なのだそう。 そんな男心を知り尽くした彼女に、「男子を告白させるテクニック」についてお話を伺いました。

続きを読む

一度目のデートは払うな!二度目、三度目のデートにつなげるテク

 by 佐々木英造

気になる男性との初デート。舞い上がってしまい、ただただ楽しんで終わりがちです。しかし、それでは次に繋がりません。 恋愛上級者の女性は、二度目、三度目の布石として使うと言います。そんなことはわかっていても、直接誘うのは気が引けるし、他にどんな手を打てばよいのかもわかりませんよね。 そこで今回は、モテの権化である元No1.キャバ嬢で、現在はフリーライターとして活躍するナオミ・ブルボンヌさんにお話を伺いました。男心を知り尽くした彼女による「二度目、三度目のデートに繋げるテクニック」を参考にしましょう。

続きを読む

男ウケに必死過ぎ…女友達の過剰なモテテクにドン引きした瞬間

 by 柚木深つばさ

世にはびこるモテテク。男性と話すときは聞き上手に、そしてリアクションを忘れないこと。飲み会ではお皿をきちんと取り分けて、気が利くところを見せること。……といった、少しでも男性受けをするために、女性が実践するモテテクは数知れず。 しかし、なかには「さすがにそれはどうなの?」と思ってしまうようなテクニックもごまんとあります。 今回は、そんな女子がドン引きした女友達のモテテクを調査してみましたのでご紹介します。あなたの身の回りにも、こんなモテテクを披露している人いませんか?

続きを読む

無趣味、片付け下手…見抜かれがちな浮気性女の特徴

 by 餅月かおる

婚活商戦の場で男性から避けられがちなのが「浮気性の女」です。これは理由を言わなくても嫌われる理由は分かりますよね。結婚を意識している男性は、貞淑かどうかを厳しく観察しています。 そこで、こんな行動を取ってしまうと浮気性認定されかねない、「浮気性の女の特徴」をリサーチしてきました。

続きを読む

モテる女が住んでるのは…ギャップをアピールするモテ部屋の条件

 by ウラバナツミ

「ギャップのある女性はモテる」とよく聞きます。 しかし、恋愛のワンシーンでギャップをアピールしようと張り切ってみても、ただのあざとい女にしかなれないこともしばしば。 重いものを1人で運び、ルーティーン化した残業を強くたくましくこなすアラサー女性が、急にかわいらしい女の子になるなんて無謀に近いですよね。 しかし、プライベートならばかわいらしい女の子に変身したっておかしくはないでしょう。 そこで今回は、日常生活の中にギャップを取り入れるべく、究極のプライベートといえる「家の中」でギャップをアピールしましょう。 男性が、ギャップにグッときた女部屋のシチュエーションをリサ…

続きを読む

現役東大生ライターに聞く!年下男子が夢中になる大人女子とは?

 by 姫野ケイ

アラサーともなると、年下の彼との交際もアリになってきますよね。 同じ年下でも、東大生のような高学歴だと将来も期待でき、育てる楽しみが味わえます。 今回は現役東大生エロライターの川上ぽこひろ氏に、東大生が好むアラサー女子について取材しました。 ぽこひろ氏自身、先日アラサー女子と入籍したばかりですので、リアル過ぎる内容をお届けいたします。

続きを読む

シャレた一言で男を虜に♪最強モテ技“サウンド・バイト”とは?

 by かぎあな

みなさん、【サウンド・バイト】(sound bite)という言葉を聞いたことがありますか? サウンド・バイトとは、ニュースなどの放送用に抜粋された短い言葉や映像のこと。 8秒間の間にわかりやすく刺激的な言葉を並べて、聞く者の思考を停止させることができるとされ、アメリカ合衆国の第40代大統領ロナルド・レーガンの時代に政治家たちがこぞって活用したといわれている手法です。 あの小泉純一郎元首相も、2005年の総選挙でサウンド・バイトを活用したことで、国民の心を掴むことができたんだとか! このサウンド・バイトを上手に使えば、飲み会や合コンでモテ度が急上昇すること間違いなし!! 技…

続きを読む

マンネリ解消!倦怠期には“ダブルデート”がオススメな理由

 by きつたなお

中高生時代は当たり前の行動だった “ダブルデート”。 でも、大人になるにつれて、「ダブルデートなんて子供っぽい」「幼稚……」だと感じる人も少なくありません。 ところが、ダブルデートをすることによって、恋人関係や夫婦関係のマンネリ化を改善できるほか、いつまでも幸せな結婚生活を送れるということが、最新の調査で判明したのです。 詳しい内容をご紹介します。

続きを読む

それアウト!結婚したいアラサー“タラレバ女子”の解決策

 by yurichannel

「タラレバ女子」という言葉は、東村アキコさん作の漫画『東京タラレバ娘』から生まれた言葉です。 「もし〜れば」「あの時〜出来たら」など「タラレバ」発言ばかりで婚期を逃しているアラサー女子の奮闘記です。 この漫画がアラサー女子のなかで心をえぐると話題になっています。 2017年1月期に日本テレビで吉高由里子主演で実写ドラマ化されることでも話題! 自分もタラレバ娘のように、仮定法を繰り返し何も物事が進まないまま年を取っているかも……!! そんなアラサータラレバ女子の問題点とその解決策について考えてみました。

続きを読む

やっぱり目指すは“愛される女”!結婚を手にする為に必要なこと

 by 西脇理恵

都合よく扱われる女と愛される女。 男に軽く見られ、都合良く扱われる女と、本命の女に選ばれ、結婚へ辿りつける愛され女。この両者の決定的な違いはどこにあるのでしょうか? 今回は、この両者の違いについて語りたいと思います。

続きを読む

顔でも性格でもない!イマドキ男子が重要視してる4つのポイント

 by 松田くも

美人、かわいい、スタイルが良い、清楚で控えめな性格……などなど、いわゆる“モテる”女子の特徴と言われて思いつくのはこんなところでしょうか。 しかし巷の男子に言わせると、これらのポイントが重要視されていたのは、一昔前の話。いまではもっと別の視点から彼女を選ぶ男子が増えています。 それではいまどきの男の子たちは、どんな女性に魅力を感じ、彼女にしたいと思うのでしょうか? モテの権化とも言える元キャバ嬢で、現在はライターとしてご活躍のナナミ・ブルボンヌさんにお話を伺いました。

続きを読む

セックス中もスマートフォン!?スマホ依存症が招く恋愛トラブル

 by かーねこばーん

内閣府が発表した消費動向調査によると、2015年度のスマートフォン(スマホ)の世帯あたりの普及率が従来型携帯電話(ガラケー)を初めて上回りました。スマホの普及率は67.4%で、スマホ以外の64.3%を逆転。ガラケーからスマホへの切り替えが進んでいます。 今や10代から高齢者まで、幅広い年代向けに進化しているスマートフォン。ガラケーユーザーがスマホと2台持ちしていることも珍しくありません。 便利なスマートフォンの普及率の上昇に伴い、問題になっているのが“スマホ依存”。みなさんの中にも、いつどんなときでもスマホが絶対に手放せなくなっている人、いるんじゃないですか!? 先日アメ…

続きを読む

花火大会で男子が引いた!絶対にやってはいけない女子の行動4選

 by 柚木深つばさ

日本の夏には、楽しいイベントがたくさんありますよね。とくに今週末からは、全国各地で花火大会が開催される時期。この夏、彼と一緒に参加しようとしている女子も多いのではないでしょうか。 ですが、年に何回もないせっかくの夏デートも、女子の行動ひとつでとんでもない思い出になる可能性も。今回は、男性たちが引いてしまった花火大会での女子の行動を集めてみました。

続きを読む

女子力もほどほどに!男子ドン引きのやりすぎ“自分磨き”事例集

 by 柚木深つばさ

日頃、あちこちでよく耳にする“女子力”。たとえば、家庭的で料理上手だったり、美容やファッションに気を配ったり……。はたまた、素敵な男性をゲットするためにも、これらの女子力を磨くことは大切ですよね。 しかし、現実は女性が思っている女子力と、男性が思っている女子力には大きな食い違いが見られるようです。そこで今回は、男が内心ドン引きしている女性の勘違い「自分磨き」について、周囲の男性たちに聞いてみました。

続きを読む

あざとい女には7つの“高い”がある!男をまどわす勝ち組の流儀

 by 中條夏子

男の前と女の前では180度態度が変わる。 もはや死語とでも言うべき「ぶりっ子」を堂々としている。 そんな蹴ってやりたくなるような女、あなたの周りいませんか? そんな女は同性から見るとあからさまにそのあざとさがわかってしまうのに、男にはそんな簡単な事がわからず、まんまと騙される。 何故、男はそんなあざとい女に騙されるか……。 それはあざとい女が7つの“高い”をもっているからである。

続きを読む

え、こんなものまで!?男子がムラッとくる部屋着4つ

 by 佐々木英造

彼氏や気になっている男子が家に来る際、どんな格好をすればよいのか悩みますよね。特に初めて家に呼ぶ男性や、付き合いたての彼氏の場合は、結構深刻な悩みだったりします。 きちんと普段着のままでも良いでしょうが、オススメなのが、すぐに部屋着に着替えること。普段は見せない、無防備でクロースドな姿は、男子のテンションを急上昇させます。 いま、部屋着に興奮を覚える“部屋着フェチ”の男性が増加中。今回は、そんな部屋着好きの男性にアンケートを行いました。その結果から見えた、男子がムラムラッとくる女子の部屋着をいくつかご紹介いたします。

続きを読む

夏の女子アピールに男子がイラッ!実は男ウケしないNG行動5選

 by ハラカナエ

開放的になる夏に勝負をかけようと思い、あれこれとモテテクを駆使して意中の男性にアピールした女子もいることと思います。 しかし、好きな男性に良く思われたいがためのアピールが逆効果になっているとしたら、ガッカリですよね。 そこで、この夏男性が実際に体験してイラッとした、夏ならではの女子のNGアピールを紹介します。

続きを読む