ワード「モテテク」

  • 新着
  • 人気ランキング

「他の男に渡したくない!」彼が手放さない“モテ膣”の作り方

 by Gow!Magazine編集部

エッチの時、どんな言葉をかけて貰ってますか? 「可愛いね」「好きだよ」など、エッチ中の彼からの言葉は、なによりも愛おしさを感じてしまうのではないでしょうか。 でも、エッチ中に「気持ちいいよ…」と褒められているうちは、実は彼がまだまだ余裕がある状態。言葉では「気持ちいい」と言っていても、実際は“余裕の顔”をしている男性も少なくありません。 そんな理性的な彼でも、「あれ、今日ヤバイ…」「もうイキそう…」「動いちゃダメ!」などと言わせてみたいですね。

続きを読む

男性の7割がエッチしたくなる「秘密のスイッチ」?

 by Gow!Magazine編集部

クリックで詳細ページに 最近、彼氏がマンネリ気味で……。もしくは、いつでもOKで本当は強引に奪ってほしいのに、彼がじれったい奥手過ぎて……。そんなお悩みをお持ちの女性も多いのではないでしょうか。自分から好きになった弱みで我慢してきたけど、やっぱり大好きな彼にはいつでもオンナとして見られたいし、時にはガバッと力強く抱きしめて欲しい! でも、付き合っている相手が草食系ゆえに、付き合い始めた時よりも、キスやスキンシップの回数が減り、やがては「マンネリ」「セックスレス」という悩みに繋がってしまいます……。

続きを読む

彼氏が途切れないモテ女になる秘訣3

 by 南美希子

世の中にはなぜか恋人の途切れない幸運な女性がいる。なぜ彼女たちは、あんなよい思いができるのか?とびっきり強運な星のもとに生まれてきたからだろうか? いや、そうではない。 大きく言って3つの理由があるのだ。

続きを読む

好き…でも「ウッ!」一瞬引いちゃう彼の○○への対応方法4選

 by Gow!Magazine編集部

 男らしさの象徴のような胸毛も、それが苦手な女子にしてみれば嫌悪の対象でしかありません。特に最近は、女子以上に見た目に気を使う草食系男子も増えており、自然のままというのが受け入れられにくくなっています。でも「ここがイヤだな」と思っても、傷つけるのが怖くてなかなか言い出せませんよね。そこで今回は、彼を傷つけず、さりげなく気持ちを伝える方法をまとめてみました。

続きを読む

「確かにそうだわ」聞けば納得!好きな人に失敗談を話すべき理由

 by つん子

好きな人にはつい自分を良く見せようと、成功談を話しがち。 でも、相手と親しくなりたいのであれば、失敗談を話した方がずっと有効だって知っていましたか? 気になる彼と親密になることができる、“自己開示”のテクニックをお教えしましょう。

続きを読む

思わずメロメロ!社用メールで彼をオトす恋の罠|3選

 by Gow!Magazine編集部

ビジネスメールとプライベートメールでは、当然、作法が違います。 このビジネスメールの“固さ”を逆手に取って、少しだけ崩したメールを送ると、相手に「ドキッ」というインパクトを与えることができるんです。 今回はビジネスメールを使って、恋心をアピールする方法をご紹介します。

続きを読む

【カナウ】日本最大級の無料占い&コラムサイトがオープン!

 by Gow!Magazine編集部

命短し恋せよ乙女……使い古された言葉ですが、いつの時代も女性にとって「好きな人と結ばれること」「愛する人と結婚すること」は、最重要課題です。 だって、オンナですもの。幸せになりたいじゃないですか! 女性としての魅力を存分に認められて、好きな男性から可愛がられて、いつも愛に包まれていたいですよね。 そんな、女性たちの恋愛と結婚の願いを叶えるサイトが、遂にオープンしました。 その名も……【カナウ】!

続きを読む

いい女ほど褒め上手! 男をその気にさせる快感ワード

 by 西脇理恵

素敵な男性をどうしても振り向かせたい時に有効なのは「褒める」という行為。 でもただのありふれた褒め言葉では男性の心には響きません。男性をその気にさせる「快感ワード」をご紹介します。

続きを読む

初セックスでびっくり! アソコの毛のドン退きパターン5つ

 by Gow!Magazine編集部

お互いがセックスを楽しむためにもアンダーヘアの処理は重要なポイント。日本人にはアソコの毛を整える習慣があまりありませんが、欧米やヨーロッパでは身だしなみと同じように考えられています。今回は男性読者に、女性とのプレイでドン退きしてしまったアンダーヘア体験を聞いてみました。

続きを読む

メラメラ〜!男の恋心に火をつけるのに必要な4人の存在

 by 佐々木英造

お互いに好きという気持ちを確認してはいるのに、いまいちハッキリとした態度を示さない男性がいます。煮え切らないのは男の性分ですが、このままでは同じ状態がいつまで続くか分かりません。 そんなときに、二人の関係を阻むような障害があると、男性は意外と燃えるもの。乗り越えれば、一気に関係が進展する可能性も出てきます。その障害となるものが、身近な人物である場合も多いです。 今回は、元No1.キャバ嬢で、現在はフリーライターとして活躍するナナミ・ブルボンヌさんに「男の恋心に火をつけるのに必要な存在」についてお聞きしました。

続きを読む

ゴックン!女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい「擬音」10選

 by 佐々木英造

普段の何気ない会話のなかで、「あれ、いまなんかイヤらしく聞こえた」と思う言葉があると思います。その最たるものが擬音ではないでしょうか。 擬音とは、ある物音を言葉にしたもの。例えば、犬の鳴き声を「ワンワン」と表現したりするものです。なぜ擬音がイヤらしく聞こえやすいのかといえば、性的な表現に用いられることが多いからにほかなりません。意図的に使うことで、相手を興奮させることも可能です。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「女性が使うとオトコが喜ぶイヤらしい擬音」についてお聞きしました。

続きを読む

元添乗員が教える!日本人女性が最高にモテる意外な国とは?

 by 杉本レン

日本女性は海外でとても人気があるといわれています。 しかし、実際は「私はハワイに行ったけど、誰にも声をかけられなかった」「香港のバーで美人の友人が現地の男性にしつこく連絡先を聞かれたが、平凡顔の私は全然だった」などという声がちらほら聞かれます。 それは行く先が間違っているだけ。 平凡顔の一般女子でも確実にモテる国があるんです! では、その国はいったいどこなのか?  元・旅行会社添乗員のかたにお話を聞いてみました。

続きを読む

アラサーなら絶対必須!プラス1で超好感度アップの流儀3選

 by 松原美穂

社会に出て数年のアラサー女子にとって、当たり前が当たり前にできることは絶対条件です。 会社でサバイバルしていくためには、相手に「このひとは何か違う!」と思わせることが重要です。 今回は、アラサーなら絶対に知っておきたい、普段の行動にプラス1で好感度がアップするマナーをご紹介します。

続きを読む

小悪魔、地雷…あなたはどれ?コミュ力タイプ診断&改善方法!

 by ハラカナエ

婚活に励み、せっかくステキな男性に巡り合えても、自分の気持ちを上手く伝えられずに悩む女性が多いそうです。 あなたは相手に気持ちをきちんと伝えられていますか? 気持ちを伝える能力をタイプ別に分析し、その改善方法を紹介します。

続きを読む

出会いのきっかけ2位は「職場」!仕事仲間が恋人になる瞬間とは

 by 松原美穂

2010年に厚生労働省が行った「出生動向基本調査」によると、結婚した夫婦が知り合ったきっかけは「友人・兄弟姉妹を通じて」(29.7%)がトップ。 僅差で「職場や仕事で」(29.3%)が続きました。 仕事に打ち込むアラサー女子にとっては、会社での出会いがいちばん多いといっても過言ではないのでしょうか。 しかし、職場恋愛は普通の恋愛と少し違うので、男性の落とし方も普通の恋愛のようにはいきません。 今回は、仕事相手としか見られていない男性への効果的なアプローチ方法や、仕事仲間から恋人へ変わる瞬間をご説明します。

続きを読む

顔、おっぱい、脚…女性を最も美しく見せる!身体の黄金比まとめ

 by 松原美穂

黄金比って聞いたことありますか? 『新明解 国語辞典』(三省堂)によれば、黄金比とは“調和感や落ち着いた感じを与える縦と横の寸法の比”のことで、1.618:1という比率だそうです。 この黄金比は古代から使われ、ミロのヴィーナス像やパルテノン神殿が作られる際にも使われたそう! もっと身近に言えば、トランプや名刺も黄金比で作られているのだとか。 身の回りのいろいろなところに黄金比は存在するよう。 今回は、女性をもっとも美しく見せる身体の黄金比をご紹介します。

続きを読む

驚異的に技術向上!ひとりでできる「フェラチオ」練習法

 by 佐々木英造

セックスにおいて、男性が無上の喜びを感じるのがフェラチオです。肉体的な気持ち良さはもちろん、支配欲も満たされるので精神的な快感を得ることができます。 重要性が非常に高いだけに、女性にもテクニックが求められます。相手に奉仕するという意欲も大事ですが、気持ちだけでは補えません。男性を魅了するしなやかな舌や唇の動きを習得するためには、日々の鍛錬が必要です。 今回は、男性の肉体や心理にも詳しい看護師の大木アンヌさんに、「ひとりでできるフェラチオ練習法」をお聞きしました。

続きを読む