ワード「女性」

  • 新着
  • 人気ランキング

クチうるさい苦言にイラッ!独女が先輩に言われたダメ出し集

 by 柚木深つばさ

マジメに仕事をしていても、意外とストレスになるのが人間関係……。 みなさんも、会社の先輩にイヤミなダメ出しをされたことがあるのでは? 今回は、アラサー独女が会社の先輩に言われた迷惑なダメ出しをリサーチしてみました! あなたの職場にも、こんな口うるさい小言をいう先輩いませんか?

続きを読む

なにここ泊まってみたい!“女子旅”に人気の宿ランキング最新版

 by Gow!Magazine編集部

先日、楽天トラベルから『首都圏在住20代の女子旅に人気の宿ランキング』が発表されました。これからの秋から冬にかけて、お友達との旅行にオススメのホテルとお宿がズラリ! 気になるランキングを10位から順にご紹介しましょう。

続きを読む

早い者勝ち!おトクにキレイを磨くモニターまとめ

 by Gow!Magazine編集部

こんにちは、Gow!magazine編集部です。 突然ですが私、ドラッグストアが大好き! いろんなコスメやサプリメントがズラリと並べられていると、テンションが上がって見ているだけでも楽しいですよね♪ でも、気になるアイテムがあっても、なかなか手が出せない……自分の体に合うかは試してみないとわからないから、購入まで踏み切れないんですよね。 そこで注目なのが、モニターキャンペーン! 実際の商品を無料や激安価格でじっくり試せるからとってもおトク! 今回は、絶賛モニター募集中の注目サプリ&コスメをご紹介します。 どれも期間限定なので、気になる商品は今が狙い目ですよ!

続きを読む

ランチはじゃがりこ!?アラサー女子がドン引きした若者の食生活

 by 柚木深つばさ

健康的な生活は、バランスの良い食事から! でも、若い世代には食生活をまったく気にしない人たちも多いみたい……。歌手のきゃりーぱみゅぱみゅは、1日に2回もラーメンを食べていると発言していたことがあります!! 食の好みは人それぞれですが、あまりに偏った食事をしていると、「マズそう」「いつもそんな食べ方してるの?」と周りをドン引きさせることに……。 今回はアラサー女子たちが目撃した、若者の食生活をご紹介します!

続きを読む

ツンデレも大概に!わざとそっけない態度を取ってしまった体験談

 by 柚木深つばさ

相手のことはちゃんと好きなのに、わざとそっけない態度を取ってしまうことってありませんか? 俗にいう“ツンデレ”ですが(好きな相手に対して、わざと突き放すような態度を取ってしまう性格のこと)、この言葉はなにも10代〜20代の若い子だけに当てはまるものではありません。 アラサー女子といえども、あまりにツンケンした態度を取っていると「あれ?いつもと様子が違う……」と、男性陣から一歩距離を置かれてしまうことだって珍しくないのです。 そこで今回は、アラサー独女が彼の前でわざとそっけない態度を取ってしまったエピソードを調査してみました。

続きを読む

モテる女が住んでるのは…ギャップをアピールするモテ部屋の条件

 by ウラバナツミ

「ギャップのある女性はモテる」とよく聞きます。 しかし、恋愛のワンシーンでギャップをアピールしようと張り切ってみても、ただのあざとい女にしかなれないこともしばしば。 重いものを1人で運び、ルーティーン化した残業を強くたくましくこなすアラサー女性が、急にかわいらしい女の子になるなんて無謀に近いですよね。 しかし、プライベートならばかわいらしい女の子に変身したっておかしくはないでしょう。 そこで今回は、日常生活の中にギャップを取り入れるべく、究極のプライベートといえる「家の中」でギャップをアピールしましょう。 男性が、ギャップにグッときた女部屋のシチュエーションをリサ…

続きを読む

シャレた一言で男を虜に♪最強モテ技“サウンド・バイト”とは?

 by かぎあな

みなさん、【サウンド・バイト】(sound bite)という言葉を聞いたことがありますか? サウンド・バイトとは、ニュースなどの放送用に抜粋された短い言葉や映像のこと。 8秒間の間にわかりやすく刺激的な言葉を並べて、聞く者の思考を停止させることができるとされ、アメリカ合衆国の第40代大統領ロナルド・レーガンの時代に政治家たちがこぞって活用したといわれている手法です。 あの小泉純一郎元首相も、2005年の総選挙でサウンド・バイトを活用したことで、国民の心を掴むことができたんだとか! このサウンド・バイトを上手に使えば、飲み会や合コンでモテ度が急上昇すること間違いなし!! 技…

続きを読む

それアウト!結婚したいアラサー“タラレバ女子”の解決策

 by yurichannel

「タラレバ女子」という言葉は、東村アキコさん作の漫画『東京タラレバ娘』から生まれた言葉です。 「もし〜れば」「あの時〜出来たら」など「タラレバ」発言ばかりで婚期を逃しているアラサー女子の奮闘記です。 この漫画がアラサー女子のなかで心をえぐると話題になっています。 2017年1月期に日本テレビで吉高由里子主演で実写ドラマ化されることでも話題! 自分もタラレバ娘のように、仮定法を繰り返し何も物事が進まないまま年を取っているかも……!! そんなアラサータラレバ女子の問題点とその解決策について考えてみました。

続きを読む

絶対なりたくない!男も友達も離れてく“面倒なアラサー”の特徴

 by 松原美穂

アラサーに突入する時期は学生時代の友情期の終わりです。 友だちからの年賀状は結婚報告か出産報告、職場で恋愛話にキャピキャピと花を咲かせていても可愛くない。 「いい男がいない」とグチ大会のお酒に付き合ってくれる人も減っていきます……。そして、気づいたら孤独になっていた、というパターンがものすごく多いのです。 アラサーなって寄ってくる男性はいなくなり、友だちも失う寂しい女性はたくさんいます。 友だちにも男にも見捨てられてしまう、面倒くさいアラサー女性に共通した特徴をリサーチしてみました。

続きを読む

不妊リスクのために…妊娠を望む女性達の【卵子凍結】という選択

 by 杉本レン

2013年8月、日本生殖医学会は「卵子の凍結保存」について、健康な独身女性にも認めることを決定しました。 卵子凍結は、これまで不妊治療中の夫婦や持病により将来妊娠が難しい女性のみに推奨されてきましたが、女性の晩婚化が進むなか、健康な独身女性からの要望が増加し、ガイドラインが必要という判断に至ったのです。

続きを読む

女子会で暴露された本音…同性もドン引き!ぶっちゃけトーク5選

 by Gow!Magazine編集部

女性には、男性にはわからない「女同士の付き合い方」があるものですね。その図式を紐解くには女子会を観察するのが一番! そこで、20代〜30代が集まる女子会で盛り上がったテーマを調査してみました。 1位:恋愛 2位:結婚 3位:仕事 4位:男 5位:人間関係 (筆者調べ) TOP5はやっぱり鉄板ネタ。気楽なガールズトークというより、なかなかディープな会話が繰り広げられているようです。 でもその会話、本当にみんなが楽しめていますか? いくら女同士でもどん引きした! という、女子会ネタを集めてみました。

続きを読む

さりげない親切にほっこり…やっぱり日本人最高!なエピソード

 by カタタク

先日、電車とホームの隙間に落ちて身動きがとれなくなってしまった女性を、JR職員と乗客ら約40人が力を合わせて車両を押し上げて救出するというニュースが話題になりました。 人を助けたいという気持ちがあっても、実際に行動に移すのは簡単なことではありません。 この40人は、自分で行動を起こす勇気も持ちあわせた人たちといえます。 でも、ときには親切だと思った行動が相手にとっては迷惑になることもあり、多くの人が思いやりの一歩を踏み出せないでいるのも事実。 そこで今回は、親切な行動をさりげなくできちゃう人たちのカッコよすぎるエピソードを集めてみました。 あなたは同じような行動が…

続きを読む

婚活のプロに聞いた!女子が結婚マインドを高める3つのステップ

 by カタタク

「結婚したいけど出会いがない」「婚活も上手くいかない」と嘆いている女性はいませんか? もしかしたらそれは、あなたの結婚マインドに問題があるのかもしれません。 成婚率52.6%(IBJメンバーズ主要コース2015年1月〜7月実績)を誇るトータル婚活企業のIBJで、総合婚活プロデューサーとしてたくさんの婚活女子から相談を受けてきた北野貴子さんに、結婚マインドを高める方法を教えてもらいました!

続きを読む

人の幸せが妬ましい…!アラサー女子が病みがちな友人の幸せ5選

 by きつたなお

アラサーにもなると、結婚、妊娠、出産など、周囲からハッピーなお知らせが舞い込んくる機会が増えるもの。 ところが、プライベートでも仕事でも花開かず、周囲の幸せを耳にしては卑屈になっている、心の中が荒みきったアラサー女子だっているんです。 悲観的な人生を歩むアラサー女子に、人の幸せを耳にして妬ましいと思ってしまったエピソードを聞いてみました。

続きを読む

やっぱり目指すは“愛される女”!結婚を手にする為に必要なこと

 by 西脇理恵

都合よく扱われる女と愛される女。 男に軽く見られ、都合良く扱われる女と、本命の女に選ばれ、結婚へ辿りつける愛され女。この両者の決定的な違いはどこにあるのでしょうか? 今回は、この両者の違いについて語りたいと思います。

続きを読む

「これだけは絶対譲れない!」みんなの結婚マスト条件って?

 by 餅月かおる

いくら性格が優しくても、大企業に勤めているエリートでも、それだけで結婚してしまっては不幸な結婚生活が待っているだけです。 そこで、結婚適齢期の女性に「これだけは譲れない結婚の条件」を語ってもらいました。

続きを読む

結婚したいなら必見!今すぐ女子会をやめるべき5つの理由

 by yurichannel

女子会ブームも長く続いていますね。何かにつけ女子会女子会と言って女性だけで集まって喋りまくるのが楽しいし、気を使わなくて良いので居心地が良いと思いがち。 でもちょっと待って! その女子会癖、大丈夫でしょうか? 女子会に行って「結婚したい結婚したい」と毎回同じ話をしていませんか? 結婚したいなら女子会なんて今すぐやめるべきなんです! こんなに楽しい女子会の何が悪いのかって? ご説明いたします。

続きを読む

やっぱり狙うは玉の輿!映画から学ぶ“お金持ちと結婚する方法”

 by 高橋なたりー

玉の輿は女の永遠に憧れ。宝くじよりも確率が高く大金持ちのセレブになれるのですから、女性ならば一度は妄想したことがあるのではないでしょうか? 「でも、どうすればセレブ男子を落とせるの?」 そんな疑問に答えてくれる、玉の輿映画をご紹介。ヒロインが身を持って玉の輿に乗る方法を教えてくれますよ。

続きを読む

結婚=幸せとは限らない!それでも彼女たちが婚活をやめない理由

 by くらげ雲

婚活という言葉が普通に遣われるようになって早数年。もはや婚活は合コンより主流といっても過言ではないでしょう。しかし、NHKの放送文化研究所による意識調査ではおもしろい結果が出ていました。 なんと「結婚=幸せ」と思っている人より、「結婚しても幸せとは限らない」と思っている人が多いということが判明。 とくに女性は、男性よりも現実的な回答をしている人が圧倒的多数。それなのに婚活ブームはいまだに終息の兆しを見せません。この矛盾は、いったいなぜ起こるのでしょうか? 疑問を解消すべく、“婚活”と“結婚”の違いを婚活女子たちに訊ねてみました。

続きを読む