ワード「女性」

  • 新着
  • 人気ランキング

子宮頸がんの原因の99%がセックス!?全ての女性に緊急警告

 by 沢田七海

みなさん、子宮頸がんはセックスが原因ということをご存知ですか? 偏見やガセネタでもなく、恐ろしいことにこれは事実なのです! セックス経験のあるすべての女性が感染する可能性があります。 特に、不特定多数の男性とのセックス経験がある女性はその分、子宮頸がん発生リスクが高くなります。 まさか自分がガンになるなんて……なんてのんきな考えではいけません。その危険性と予防方法を解説いたします。 ※子宮がんには「子宮頚がん」「子宮体がん」の2種類がありますが、この記事は「子宮頚がん」についての内容となっています。

続きを読む

レズビアンセックスのやり方|バイの女性が語る実体験レポート

 by Gow!Magazine編集部

これまでGow Magazine!では男女のセックスを取り上げてくることが多くありましたが、今回は女性同士のセックス方法について考えてみたいと思います。 バイセクシャルである筆者(女性)が実際にパートナーの女性としているセックス方法をご紹介。AVや漫画などで百合ものを期待している人にこそ読んで欲しい、本当のビアンセックスに触れてみましょう。

続きを読む

ブスなのにモテ女!岡本太郎の母・かの子のトンデモ恋愛遍歴

 by 海猫

今年は岡本太郎の生誕100周年ということで、彼が何かと話題に上ることが多いですね。しかし、岡本太郎の母親はとんでもない恋愛遍歴を持っていることはあまり知られていません。 夫公認で彼氏と同居する『一妻多夫』など、愛が爆発していたエピソードをご紹介いたします。

続きを読む

ブスでよかった…実は恋愛できにくい!?美人が損をしている事実

 by フランクひらがな

アラサー女性の多くはきっと「美人だったらもっと幸せだったのに」「あの子は美人だから何でも許される」など、美人を羨む日々に悶々としていることと思います。 しかし四十路の筆者に言わせれば、容姿など些細なこと。 40過ぎれば松島菜々子だの檀れいだの美人アラフォーになりたいと悶絶することも、10日に一度くらいに落ち着いてきます。 逆に美人であるばかりに厄介な事態に陥っている人の多さを目の当たりにし、「美人じゃなくて良かった」と胸をなでおろす毎日です。 とかなんとか言うと「どうせブスのひがみでしょ」と思われるでしょう。その線も否定できないわけですが、まあそう言わずにちょっと読んで…

続きを読む

昼食抜き・ぼっち飯女子は要注意!楽しいランチが必要な理由

 by 柚木深つばさ

あなたは、どのようなランチ休憩を取っていますか? 昼食を取ることは空腹を満たしたり午後の仕事に向けての活力を補うためにも、とても大切なこと。 そう頭ではわかっていても、忙しくてランチを食べ損ねてしまったり、ダイエット目的でわざと食べない、なんて方も少なくないのでは? とくに最近では、“便所飯”や“ぼっち飯”をする人が急増していると話題になっています。 しかし、ある研究で、そういった質の悪いランチ休憩を取っていると仕事の生産性にも大きく悪影響を及ぼすということが判明しました。 詳しい研究結果をご紹介します。

続きを読む

妄想が止まらない!どんどん恋愛を遠ざける勘違いシーン5つ

 by 姫野ケイ

恋愛への関心が薄い「仙人男子」が出現する一方、恋愛をしたくてもできない「喪女」が多く存在しています。 喪女の定義は大きく分けて2通り。一つは年齢=恋人いない歴の人。もう一つは自他共に「モテない」と認める人。 端から見れば切なすぎる喪女ですが、恋愛力はなくとも、妄想力だけは豊か。恋愛とは縁のない、喪女の妄想が暴走して勘違いしてしまうシチュエーションを、ご紹介いたします。

続きを読む

ブラのストレスは満員電車並み!空前のノーブラブーム到来か!?

 by Gow!Magazine編集部

女性の必須アイテムの「ブラジャー」。毎日のように着用する人もいれば、外に出ない休みの日には「ノーブラ」で過ごす人もいますよね。 人気下着メーカのピーチ・ジョンが、20代から30代の女性1000人を対象に実施した「ブラジャーに関する調査」では、「ブラジャーの締め付けによるストレスを、他のもので表すと、何と同じレベルだと思いますか?」という質問に対して、約32パーセントの人が「朝の満員電車並み」などと回答したそうです。相当なストレスだと思いませんか!?

続きを読む

印象ダウン間違いなし!男性がうんざりする女性のメール5選

 by きつたなお

気になる男性との距離を縮めるには、直接コミュニケーションをとるのがベストな方法ですが、それができない場合にはメールやLINEも重要なツールの1つ。 でも、無意識のうちに使いがちな言葉遣いや顔文字など、男性が思わずうんざりしてしまう女性からのメールも多いと言います。 男性が「マジでドン引いた!」という女性のメールをご紹介します。

続きを読む

氷河で宝石発見…本当にあった!ウソのような「棚からぼた餅」話

 by ハラカナエ

先日、アルプス山脈の最高峰モンブラン近くの氷河で、ルビーやサファイアなど総額1700万〜3300万円と推定される宝石の詰まった金属製ケースを登山家が発見したそうです。 どうやら20世紀半ばに付近で墜落したインド旅客機に積まれていたもののようですが、持ち主が特定されない場合、発見した登山家に引き渡される可能性もあり、今世紀最大の「たなぼた」だと言われています。 このように、思いがけない幸運を苦労せずに得てしまった、たなぼた恋愛話を紹介します。

続きを読む

帽子を取らない男はオレ様?初対面の人の言動に隠された深層心理

 by かぎあな

これからの時期、ハロウィンパーティーをはじめ、イベントや仕事でいくつもの出会いがあることでしょう。 その中からクリスマスを一緒に過ごす候補を見つけ出したいと考えている女性も多いはず。 しかし短い時間で出会った相手の本性を見抜くのは至難の業です。 今回は初対面の相手を知るのに役立つ深層心理をご紹介します。

続きを読む

男ウケに必死過ぎ…女友達の過剰なモテテクにドン引きした瞬間

 by 柚木深つばさ

世にはびこるモテテク。男性と話すときは聞き上手に、そしてリアクションを忘れないこと。飲み会ではお皿をきちんと取り分けて、気が利くところを見せること。……といった、少しでも男性受けをするために、女性が実践するモテテクは数知れず。 しかし、なかには「さすがにそれはどうなの?」と思ってしまうようなテクニックもごまんとあります。 今回は、そんな女子がドン引きした女友達のモテテクを調査してみましたのでご紹介します。あなたの身の回りにも、こんなモテテクを披露している人いませんか?

続きを読む

カースト制は女性間にも存在した!どこでも格付けしあう女たち

 by 杉本レン

あなたはランチの適正価格はいくらくらいだと思いますか? 1000円以下が適正と考える人が、5000円以上が適正と考えるグループに入ってしまったらどうなるでしょうか。 このようなミスマッチが起こらぬよう、初対面の女性同士はまず、相手の年齢や服装や住所やバッグなどの持ち物から「相手のレベル」を察知して、自分に近いかどうかを判断してから付き合い方を決めるもの。 そうした格付けチェックが逆に女性同士の争いを生んでしまうという事件が起きています。これをインドのカースト制になぞらえて「○○カースト」と呼びます。 女性間に起こりやすい、カースト問題をご紹介します。

続きを読む

「ストレスは良くない」と思うほど病気になりやすいことが判明!

 by 柚木深つばさ

ストレス社会といわれている昨今、ストレスが原因でうつなどの病気を患ったり、体調を崩してしまう人はあとを絶ちません。よって、ストレスを溜め込むのは体のためによくない。そう感じている人は多いのではないでしょうか。 しかし、この「ストレスが健康に悪い」と感じるほど、実は病気のリスクを高めているって知っていましたか? まるでトンチ話のようですが、今回はそんなストレスにまつわるこんな新事実が判明したのでご紹介します。

続きを読む

自分をキャバ嬢だと思い込め!ハズレ合コンを乗り切る方法

 by 姫野ケイ

出会いの場、合コン。 しかし、合コンにはハズレもつきものです。ハズレ合コンになってしまわないよう、幹事には充分人選に気をつけてもらいたいところですが、幹事がメンバー全員と知り合いというわけではないのでなかなか難しいですよね。 全員タイプではない、話が盛り上がらない、誰かが欠席して人数が足りないまま始まった……といったハズレ合コンに当たってしまった場合、どう乗り切ればいいのでしょうか。 ハズレ合コンをポジティブに乗り切る方法をご紹介します。

続きを読む

ソフレで寂しさを紛らわせ!?人肌恋しい季節に人肌を感じる方法

 by 姫野ケイ

長かった残暑が終わり、ようやく秋めいた季節になりました。 食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、と、秋は何をするのにもうってつけな季節ですが、この充実感とは裏腹に、人肌恋しくセンチメンタルな気分になる季節でもあります。 恋人がいるとその不安も解消されますが、恋人がいない人にとっての秋は寂しい季節に感じることもあるかもしれません。 今回は、寂しい秋に人肌を感じられる方法をご紹介いたします。

続きを読む

紅葉、トンボ…『秋』を感じる夢は心の注意報だった!?

 by Wicca(ウィッカ)

暑い暑いと思っていたら、あっという間に9月も終わりが近づき、季節はすっかり秋ですね。 先日は「中秋の名月」でした。秋の夜風を感じながら、お月見をした人も多いのではないでしょうか? そんな秋を感じるような夢を見たとき、それは自分が秋を感じているからだと思っていませんか? その夢、実は心の注意報かもしれません。 秋を感じる夢の意味を解説していきましょう。

続きを読む

幸せな人ほど生存率が高い!? ガンと結婚の関連性が明らかに

 by 柚木深つばさ

もはや、国民病ともいうべき“ガン”。厚生労働省が発表したデータによれば、年間30万人以上の人がガンで亡くなっており、男性は2人に1人。女性は3人に1人という割合でガンに罹る可能性がある、といわれています。 もしかしたら近い将来、あなた自身はおろか、身の回りにいる人もガンを患うかもしれません。 今回は、世代を問わず気に留めたい病気“ガン”について、ある新事実が判明したのでご紹介します。

続きを読む

止めたくてもやめられない…禁煙で太る原因は腸内細菌にあった

 by 柚木深つばさ

煙草は体に害があると分かっていながらも、ストレスや惰性でつい吸ってしまう……。 そんなアラサー女子のみなさんは、意外と多いのではないでしょうか。 それもそのはず、公益財団法人 健康・体力づくり事業団が行った「JT全国喫煙者率調査」によると、女性の喫煙率を平均で一番高いのはなんと「30歳代」(14.5%)というデータが出ているのです。 アラサーにもなれば、将来子どもを作ることに備えて禁煙を考えている方もいることでしょう。 しかし、禁煙をすると太りやすくなってしまうのは、おそらく全禁煙者が抱える悩みの種。 今回は「禁煙をすると太る」の理由について、新事実が判明したのでご紹…

続きを読む

思わずブロックしたくなる!イタい女子のうんざりツイート5選

 by ハラカナエ

友達とのやりとりや情報収集、新しい出会いにも使えて根強い人気のツイッター(twitter)ですが、誹謗中傷や意味深な書き込みに嫌気がさし、退会、放置するユーザーも多いようです。 そこで、思わずイラッとしてツイッターを見たくない……と思ってしまう、うんざりツイート女子の実態を紹介します。

続きを読む

無趣味、片付け下手…見抜かれがちな浮気性女の特徴

 by 餅月かおる

婚活商戦の場で男性から避けられがちなのが「浮気性の女」です。これは理由を言わなくても嫌われる理由は分かりますよね。結婚を意識している男性は、貞淑かどうかを厳しく観察しています。 そこで、こんな行動を取ってしまうと浮気性認定されかねない、「浮気性の女の特徴」をリサーチしてきました。

続きを読む