ワード「恋愛」

  • 新着
  • 人気ランキング

傷が深くなる前に見極めるべき!社内男性の「脈ナシ」サイン

 by かぎあな

どう見ても脈ナシなのにも関わらず、諦めがつくまでとことん突き進み、最終的には傷ついてボロボロになってしまう女子がいます。 とくにそのお相手が社内の男性だった場合、社内での立場や周囲の目も考慮しなくてはいけませんから、相手から脈ナシをほのめかされるくらいでスッパリ諦められるのが賢い女というものです。 とは言っても、実際に渦中にいると冷静になれないのが現実です。 筆者が実際に目にした同僚の社内恋愛を参考に男性が発する脈ナシサインの見分け方をご紹介します。

続きを読む

スキー、スノボー…冬スポーツでアラサー女子が恋を実らせるテク

 by ウラバナツミ

冬といえば、ウィンタースポーツ! ウィンタースポーツ最盛期のこの時期、これからスキーやボードに出かける予定を立てているというひともいるのではないでしょうか? 一面銀世界の非日常な空間では、恋のエンジンのかかり方も激しくなるものです。 しかしながらスキー場には、アラサー女子の恋活にとって大きな障害ともなり得る落とし穴があったのです!

続きを読む

キスはもはや前戯だった!!男を悶々とさせるキスとは?

 by Gow!Magazine編集部

いってらっしゃいのキス、さよならのキス、愛してるのキス。どれも憧れる素敵なシーンですよね。 でも、実際はキスをなかなかしてくれない男性が増えているようです。女性はいつでも素敵なキスをしたいのに、彼はなかなかキスしてくれない…。このように悩んでいる女性が多いのも事実です。

続きを読む

いい子なんだけど…この女で大丈夫?男性が結婚をためらう理由

 by 杉本レン

「彼とは長く付き合っているのに、ぜんぜんプロポーズしてくれない……」とお嘆きの女性の皆様。 「彼女とはうまくいってるんだけど、結婚となるとちょっと……」と首をひねる男性達に、なぜ結婚をためらっているのか、彼らの本音をリサーチしました。

続きを読む

実は男女より出会いが豊富!?ゲイに学ぶ“出会いの作り方”

 by 鈴掛 真(すずかけ しん)歌人

鈴掛真の【ゲイだけど質問ある?】 vol.29 こんにちは、歌人の鈴掛真です。5・7・5・7・7の短歌の作家です。 僕の周りのアラサー女性たちは、なかなか彼氏ができないとき、決まってこんな愚痴をこぼします。 「だって出会いが無いんだもん!」 毎日通う職場、馴染みの友達と過ごす休日、繰り返す日常……そんな中で新しい出会いを見つけるのは確かに難しいものですね。 ところで、同性愛者であることを公言していると「ゲイってどうやって出会うの?」と質問されることが多々あります。 今回はそんな疑問にお答えしましょう! 詳しく知りたいけど、なかなか知る機会のない“同性愛”の話題。 …

続きを読む

無職、虚言癖…読者の意見で決定!本当のダメンズってこんな男!

 by ウラバナツミ

恋をすると相手のすべてを美化してしまい、欠点が見えにくくなりますよね。 それは、周囲からいくら指摘されようとも、意味のないこと。 そして、後で振り返ってみると「あ、私“ダメンズ”にひっかかっていたんだ!」と気づき、後悔するものです。 でも、みんなが言う“ダメンズ”ってどんな男? ということで、ダメンズの定義を決めるべく、Gow! マガジン読者にアンケートを実施しました。

続きを読む

1つの愛の形!不倫恋愛で誰も傷つかないための必須マナー6つ

 by 松原美穂

好きになったひとに奥さんがいた。 不倫恋愛は辛いものですが、あなたの気持ちが本当だと確信できるなら、お互いに傷つかない方法で愛し合いたいと思うのは当然のこと。 不倫恋愛を続けるうえで、相手を傷つけたり、自分が傷ついたりしないための注意点を6つご紹介します。

続きを読む

あざとさゼロ!気になる彼をさりげなく「自宅に招く」フレーズ

 by 佐々木英造

男性が、女性を家に連れ込みたいと思っているのと同様に、女性も男性を家に招きたいと思うことがあります。 なにかしてやろうという悪い魂胆があるわけではなく、自分のことを知ってもらうには部屋に来てもらうのが一番。魅力を伝えやすい場所だからです。しかし、なかなか家に来てとストレートには伝えづらいですよね。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「意中の男性をさりげなく自宅に招くフレーズ」をお聞きしました。

続きを読む

結婚に焦りを感じてない女性が、焦らざるを得なくなった瞬間

 by ウラバナツミ

届いた年賀状を見ると、友だちが結婚や出産をしていたり、両親や親戚から「結婚はまだか?」と急かされたり……。 年末年始、実家に帰省して改めて結婚を意識させられたというかたもいるのではないでしょうか。 実際に、世の中のアラサーのどれくらいが結婚に焦りを感じているのでしょうか? Gow! マガジンが行ったアンケート調査によると「結婚への焦りがある」と答えたのは全体の48%で、「焦っていない」というひとのほうが多い結果になりました。 「仕事が楽しいから」「結婚がすべてではないと思う」ということが理由のようです。

続きを読む

いい人なんだけど…この男でいいの?女子が結婚をためらう理由

 by 杉本レン

アラサー女子が付き合うとなれば、その先に結婚を見据えたものになることは間違いありません。 それなのに、最近、結婚しないでずるずる付き合っているカップルの多いこと! 「今の彼とはうまくいってるけれど、結婚となるとちょっと考えてしまう……」 そんなアラサー女子たちに、結婚をためらう理由をリサーチしてみました。

続きを読む

あなたは大丈夫!?男性から結婚を諦めた女だと思われる態度5選

 by 池田園子

結婚したい! そんな願望を持つアラサー女子は、常に全身から「結婚したいオーラ」を出しておくべき。 でないと婚活中の男性も、“狩り”に出ることができません。 そこで、男性から「この女、結婚諦めてるな」と思われる危険な態度を調査してみました。 うっかり油断してこんな態度をとっていないか、ご自身をチェックしてみてください。

続きを読む

女子の永遠の憧れ!?Sっ気のある男性と付き合うとオトクなこと

 by 松原美穂

女性をグイグイ引っ張って行ってくれる俺様タイプな男性って、女性にとっては魅力的ですよね。 自分勝手と思いきや、ちゃんとあなたの希望を叶えてくれているという優しさにもキュン。 そんな女性の一生の理想ともいえるSな男性と付き合うとオトクな理由を筆者自身の体験談からご紹介します。

続きを読む

心をつかめっ!男性が嬉しくてドキッとする「褒めフレーズ」

 by 佐々木英造

褒められれば、誰だって嬉しいものです。まさか嫌いな相手を褒めたりはしないので、褒められたほうは僅かながらも好意を感じます。 褒め方次第では相手を振り向かせ、心を掴むことも可能。だからといって、やたらめったら褒めていたら効果は半減します。ここはタイミングを見計らって、適切な言葉でアプローチをかけましょう。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「男性が嬉しくてドキッとする褒めフレーズ」についてお聞きしました。

続きを読む

「結婚を前提に…」その台詞、真に受けるな!男性の言葉の真意

 by 松原美穂

想像してみてください。 もしあなたが大好きな男性から「結婚を前提に付き合いたい」と言われたら……。 どんな気分になるでしょう? きっと、驚きと嬉しさと不安がいっぺんに押し寄せてくるような複雑な感情の波に飲み込まれることでしょう。 でもちょっと待った! その男性の言葉、そのまま鵜呑みにしてはいけません。 なぜなら、女性と男性では言葉の使い方に違いがあるからなんです。

続きを読む

ここなら安心!彼に絶対見つからないアダルトグッズの隠し場所

 by 佐々木英造

女性にだって性欲はあるし、ご無沙汰となれば欲求不満にもなります。男性同様、性欲を解消するためにはオナニーだって必要です。恋人がいない独り身の女性であれば尚更でしょう。 オナニーというと自分の手でするのが通常の方法ですが、そればかりでは味気ない。最近では女性用のアダルトグッズの種類も豊富なので、そういったものを使うことでオナニーも充実します。 ただ、困るのは隠し場所。彼氏がいる方などは、もし見つかればケンカの原因にもなりかねません。 今回は、元No1.キャバ嬢で、男性心理にも詳しいナナミ・ブルボンヌさんに「絶対に見つからないアダルトグッズの隠し場所」をお聞きしました。

続きを読む

「女子力ヤバくね?」男の本音炸裂!女子部屋でガッカリしたモノ

 by 池田園子

部屋に置くものに気を使っていますか? それらは部屋の主を体現しているといっても過言ではありません。 女子の部屋で見たくなかったもの、「本当に女子かよ?」とツッコミたくなってしまうものを、男子の皆さんにリサーチしてみました。

続きを読む

初デートはカレー屋に行け!?カスタムオーダーで分かる男の特徴

 by ハラカナエ

カレーを嫌いなひとってめったにいませんよね。 カレーといえば、ココイチ。 カレー専門店チェーン最大手の「COCO壱番屋」は、トッピングや辛さ、ご飯の量など、さまざまなカスタムオーダーができることが魅力のひとつです。 ココイチで長年バイトをしていた女友達によると、どんなカスタムオーダーをするかによって、男性の特徴があるのだとか。 ココイチのカスタムオーダーでわかる、男性の特徴を教えてもらいました!

続きを読む

続く関係を築くやり手女子のテク!婚活パーティですべき行動7選

 by ハラカナエ

年明け早々、「今年こそ彼氏を!」ということで、いたるところで婚活パーティーが開催されています。 そんな中、「パーティーに参加してもなかなかカップルになれない! どうして?」と嘆く女子を尻目に、必ず次に繋がる関係をゲットしている女子がいます。 いったいこの両者は何が違うのでしょうか? そこで、婚活パーティーの司会進行をしている友人に、その後に続く関係をゲットしている女子の行動を聞いてみました。

続きを読む