ワード「婚活・恋活」

  • 新着
  • 人気ランキング

夫にするなら三重県民!地味な三重県の意外な才能とは

 by かーねこばーん

1

どんな男性を結婚相手に選んでいいかわからない……そんなあなたにオススメなのが三重県の男性です。三重県は、他県から見ると近畿地方なのか、東海地方なのかもよくわからず、「地味な県」として有名になるぐらいですが、その県民性は意外なポテンシャルを秘めているのです。 さまざまなデータが示す、三重県男性のすばらしさをご紹介いたします。

続きを読む

医者の妻に聞いた!ハイスペックな医師男子に選ばれる女性とは?

 by 杉本レン

2

社会的ステイタス・経済力ともにずば抜けて高い『医師男子』は女性たちの憧れ。彼らはあまりにもモテるので、ちょっと容姿がキレイなくらいではなかなか本命になれないのが現実です。 では実際に、どんな女性なら医師男子を射止めることができるのでしょうか? 医師男子と結婚した「医者の妻」たちにリサーチしてきました。

続きを読む

「終わりにしたい…」そう思っていた女性の不倫成功体験談

 by Gow!Magazine編集部

3

 今まで中々言えずにいましたが、もう5年前のお話です。当時彼には奥さんがおり、私と不倫関係にありました。彼と出会ったのは同じ職場。彼は婚約者がおり、入籍目前の時期に私が中途入社したのです。最初に仕事で接した時に、私は彼に一目惚れをしていました。でも、結婚の話がトントン拍子に進んでしまっていたため、彼はそのまま入籍。しかし3ヶ月頃経ったある日の仕事終わりに私を突然食事に誘ってきました。

続きを読む

その優しさは優しくない!?女にとって「本当に優しい男」とは?

 by 杉本レン

5

女性の皆様、「優しい男性」は好きですか? 優しい男性が嫌いという女性はあまりいないですよね。 でも「優しさだけがとりえです」というような男性って、なぜだかつまらない……。 その理由は、その男性の「優しさ」は「優しくない」から。 実は、女性の考える「優しさ」と、こういった男性の考える「優しさ」には大きなズレがあるのです。

続きを読む

彼氏いない歴35年の女性が一転…モテ期を呼び寄せた理由

 by Gow!Magazine編集部

6

 「男性から食事やデートに誘われることがない」「年齢=彼氏いない歴」「女友達しかいないので……」なんて寂しいことばかり嘆いていませんか? 女性として生まれたからには、「最愛の人と素敵な家庭を築きたい」と誰しもが思っているはずです。もしかしたら、あなたが気付かないうちにモテ期が近付いているかも? 今回は、モテ期を利用して幸せな結婚を手にしたNさん(35歳・女性)の体験談をご紹介します。

続きを読む

38歳女性とは結婚する価値なし!?聞きたくなかった男性の本音

 by 浅川有紀

7

20代は仕事や遊びに夢中で、30代になってから慌てて婚活をはじめる女性は多いと思います。女性は「30代、まだまだイケる」と思っていても、男性は思った以上に年齢に対してシビアです。 アラサー女性にとって耳が痛い、男性の本音をご紹介します。

続きを読む

冷めてしまった彼の気持ちを完全に取り戻す方法まとめ

 by Gow!Magazine編集部

8

 長くお付き合いをしているとどうしてもマンネリしてしまい、彼の気持ちが冷めてしまったのでは?と疑ってしまうもの…。 「できれば付き合いたての様なラブラブな状態に戻れれば」と思っている女子のみなさんも少なくないのでは? そこで今回は女子カレ アンケート「彼が最近冷たい原因は?」に回答いただいたみなさんのリアルな愛の復活秘話をお届けします。

続きを読む

男性の7割が気にしてる!?女性の「デリケートゾーンのにおい」

 by Gow!Magazine編集部

9

 意中の男性といよいよベッドイン、という時「大丈夫かな?」と女性として心配になることがありますよね。下着のチョイス、ムダ毛の処理、お肌の手入れなどなど……。その中でも特に深刻な悩みといえば、女性特有のデリケートゾーンのにおいではないでしょうか。実はそう感じているのは男性も同じなんです。気になるデータをもとに、男性から見た「デリケートゾーン」事情をご紹介します。

続きを読む

「結婚」が頭をちらつく未婚女性が読んでおくべき記事7選

 by Gow!Magazine編集部

10

一寸先は闇。そんな、先が見えない世の中だからこそ、恋愛に関しても安定を求める傾向は日増しに強くなっているかもしれません。 中でも、未婚のまま30代に突入してしまった女性の焦りは半端なものではないはずです。 ただ、一方で結婚観が多様化し、結婚が全てではないと考える女性もいます。 したい、したくないに関わらず「結婚」という単語が頭をどうもちらつく・・・そんな未婚アラサー女性に、とりあえず読んでおくべき記事を7つご紹介します。 ◆良い夫婦になれる人の共通点とは…? “憧れの夫婦”と言われる結婚の可能性を高める方法

続きを読む

可能性ゼロ?彼氏が結婚を考えていない相手にする行動まとめ

 by Gow!Magazine編集部

11

アラサー女子のみなさん、いま付き合っている彼、またはこれから付き合う彼とは結婚を見据えたお付き合いをしたいですよね。 しかし、男性は必ずしも好き=結婚とは直結しないよう。 結婚を考えていない男性がする行動についてのコラムをまとめてみました。

続きを読む

それじゃ気づきません!草食系男子の「控えめアプローチ5選」

 by 高橋隆

12

草食系男子は恋愛に興味がない? いいえ、そんなことはありません。彼らなりに女性に対してアプローチを仕掛けているのです。ただ、それがちょっと分かりにくいだけで……。 今回は実例を元に『草食系男子の控えめ過ぎるアプローチ』をご紹介いたします

続きを読む

世界一細かい浮気を発見するための6つの方法

 by 楓

13

私の彼に限って浮気なんかするわけない!と思いたい気持ちは解かるけど、不安と疑いを持ったまま過ごす先には、別れという悲しい現実。 どうにか彼の浮気を発見できないか、と思い悩む女性は多いでしょう。 ●携帯の発着信履歴が削除されている? ●携帯にセキュリティロックがされている? ●携帯をお風呂などにも持ち歩いてる? なんて、どんな浮気チェック項目にも書いてあってありきたり。 しかも浮気をしている男性は、どうしたら浮気がバレないか、行動が怪しまれないかを考え、防御しながらあなたと過ごしているのです。 でも大丈夫、私が教えるこの方法ならば、彼が隠し切れないささい…

続きを読む

アラフォー婚活はこんなに大変!アラサーまでに結婚すべき理由

 by 加藤かとる

14

合コンに婚活パーティーにと、婚活をしているアラサー女子は多いはず。 何を隠そう、筆者もアラサーからアラフォーになるまで婚活していた女子の1人。 39歳でやっと結婚し、今は幸せな新婚カップルです。 しかし、結婚までの道のりは、山あり谷ありでした。経験者の筆者が断言します。結婚は、アラサーのうちに決めたほうが絶対にいいです! アラフォー婚活はかなり厳しく、周囲から「お前が結婚できたのは奇跡だ」と言われたほど。それくらい、世間の目はアラフォー女性に冷たいのです。 筆者が体験したアラフォー婚活の厳しさをみなさんにお教えします。

続きを読む

幸せを掴んだ!夫と離婚して不倫相手と結ばれた女性のエピソード

 by Gow!Magazine編集部

15

 すごく悩んでいたけど、後から考えるともっと早く決断すれば良かった、無駄な時間を過ごしたと後悔したことはありませんか?  結婚した相手と一生を添い遂げることが、必ずしも本当の幸せとは言えないのかもしれません。今回は、不倫相手と本当の幸せを掴んだ聡子さん(32歳・仮名)のエピソードをご紹介します。

続きを読む

男性ドン引き!ハミ出し、掻き分け…女性のアンダーヘア事情

 by Gow!Magazine編集部

16

 みなさん、アンダーヘアの処理ってどのようにしていますか? 手足やワキのお手入れは日常的に行うのに、アンダーヘアのお手入れはそこまで気にしていないという方も多いのではないでしょうか。実際、女性のアンダーヘアを気にしているのは、私たち女性より男性です。そこで今回は、女性のアンダーヘアの未処理?で、思わずドン引きしたという男性陣の声を集めてみました。

続きを読む

意外な近道かも?Facebook恋活での成功5パターン

 by 立原麻里

17

出会いのない女子にとって、合コンは数少ない男性との出会いの場。でも、数多くこなしていると感じはじめるのが「気疲れ」や「めんどくささ」。 初対面の場合、合コンの冒頭には一からの自己紹介がまず面倒。名前、年齢、職業、趣味など、6人いたら6人ぶんの紹介に時間を費やすことになります。あいだに突っ込みが入ったりすると、2時間あるうちの1時間は自己紹介タイムになり、プライベートな話はたった1時間しかできません。 これでは、相手のことをよく知るまえに出会いの場がお開きということになってしまいます。 せっかく忙しい時間を割いて参加しているのに、これじゃ意味がないですよね? さらに、…

続きを読む

無理そうな男性を振り向かせる!アラサー女子の禁じ手5選

 by ハラカナエ

18

気になる男性がいても、「どうせ自分に興味はなさそうだし……」と、すぐに恋を諦めてしまっていませんか? 確かに気のない男性を振り向かせるのは困難なことですが、決して不可能ではありません。男性が弱腰な昨今、待っているだけでは恋は始まりませんよ! そこで、あざといテクニックで、男性のハートを掴もうと試みた女たちの不屈の覚悟と度胸を紹介します。アラサー未婚女子の本気度を感じて、やる気をわけてもらいましょう!

続きを読む

ベッドで彼の「したい」スイッチをONにする香りの秘密が判明

 by Gow!Magazine編集部

19

 いい感じの2人なのに、ここぞという時に男性からアプローチしてくれない。勇気を出して自分から『スキ』を作っても彼がそれに全然のってこない…。なんていう悩みを抱えている女性は少なくないようです。その時はたまたま、ということもあるかもしれませんが、それが何度も続いたときには、自分もやる気もなくなってしまいそうです。実際に気になる男性をその気にさせるには、どのようなアプローチが効果的なのでしょうか?

続きを読む

惚れっぽい性格が嫌…本当に好きな人を見つけ出す方法

 by Gow!Magazine編集部

20

 恋愛には熱しやすいタイプや冷めやすいタイプ、熱しやすく冷めにくいタイプなど様々ですよね。その中でも熱しやすく冷めやすい、惚れやすいタイプの人もいます。そんな性格に悩みながらも、心から大事に思える人に出会えたMさん(24歳)のエピソードをご紹介します。

続きを読む

おすすめ!!Gow!Magazine スマートフォン版サイト

スマートフォンで、『ガウマガジン』を検索!

もしくは、以下URLへアクセス
http://magazine.gow.asia/