ズボラちゃんダイエットに最適!肩甲骨周りほぐしストレッチ

 by 森和世

ビューティーヨガニストの森和世です。
夏までのタイムリミットが、どんどん短くなってきています。
蒸し暑さの中、羽織っているモノをどんどん脱ぎ捨て、身軽になりたいのに、体に溜めこんでいるお肉が気になり、脱ぎたいのに脱げない! なんて悲惨な状態になっていませんか。

そんな中、巷では“エンジェルボディ”旋風が巻き起こり、女子から絶大な人気のミランダー・カーのエンジェルボディが、憧れの的に。「いやいや、元が違うから……」とたとえ、彼氏に言われても、エンジェルボディを手に入れたいと頑張っている女子も多いはず。

中には、「面倒くさいし、元が違うとは分かっていても、楽して手に入れたい!」と、脱ぐたびに冷や汗をかいているズボラちゃんも多いことでしょう。そこで、そんなズボラちゃんにオススメしたいのが、肩甲骨周辺をほぐすコト。さっそくご紹介していきましょう。

身体の可動域を広げる=エクササイズ効率UP

エクササイズもストレッチも肩甲骨が大事なポイントです。
腕を支えて複雑な動きをつかさどる肩甲骨、実は鎖骨と背筋で支えられいます。

え? 肩甲骨って背中にくっついているんじゃないの? と思いがちですが、実は肩甲骨は背中に浮いている骨。だから、天使の羽など言われています。

この肩甲骨の周りの筋肉はとても重要で、筋肉が固まってしまうと可動域が狭くなり、高く腕が上がらない、腕をしっかりねじれないといった状態で、一生懸命エクササイズをしても、効果は半減。
なので、可動域を広げるストレッチと代謝をアップさせるエクササイズを組合わせることによって、最大限のダイエット効果がもたらされるのです。

また、肩甲骨のまわりには、褐色脂肪細胞があるので、脂肪をガンガン燃やし、燃焼系ボディへと導き、更に、肺兪(はいゆ)、心兪(しんゆ)、厥陰兪(けついんゆ)と血行の流れをよくし、バストアップしてくれるツボもあるので、肩甲骨をほぐすストレッチは、エンジェルボディへの近道なのです。

ちなみに、ツボは背骨と肩甲骨の間にあるので、肩こりが酷い時に、彼氏に揉んでもらいながら、ちゃっかりバストアップも狙いましょう。

ズボラちゃんのダイエットに最適!肩甲骨ほぐし簡単ストレッチ

では、早速ストレッチのご紹介。
1.仰向けになり、両手を肩の高さで広げ、背中も大きく広げるイメージでリラックス。



2.左手をそのまま天井の方に伸ばし、指先が肩甲骨を引っ張るように、肩甲骨を床から離し、そのまま右腕方向に。


3.そのまま左手の平、右手の平を合わせるように、左背中全体をゆっくりストレッチ。この時、お尻が浮き過ぎないように注意。ゆっくり左手を床に戻し、反対側も同様に。5回を目安に、ゆっくり動作しましょう。


いかがですか?
この動きは、背中が気持ちよく広がるので、肩、背中、腰のコリにも効果的。重く乗りかかる痛みや脂肪を脱ぎ捨て、エンジェルな笑顔とボディを手に入れましょう!


◆さらに美しいBodyを目指したい方に!

メールマガジン 『森和世の美しく痩せる!ホメられBodyの作り方』

中級編エクササイズ・ヨガを音声付き動画でレクチャーいたします。森和世へ直接、質問や悩み相談などが出来るQ&Aも実施中!

森和世プロフィール


ダイエット=減量という引き算の考え方ではなく、理想のボディをデザインできる「エクササイズ」という足し算の考え方に基づき、日常生活の中で出来る美しく痩せるエクササイズなどを多数考案。

現在、ヨガインストラクター・エクササイズディレクターとして活躍。

ビューティーヨガニスト|森 和世フェイスブックページ
森和世フェイスブックページOPEN。ヨガにまつわる情報や、近況など、ココロもカラダもキレイになりたい女子必見!

Written by 森和世